人間は考える葦なのか

考えてみてよくわからないことは更に考えてみる
-株式会社葦束のいわゆる社長ブログです-

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大晦日

2009年12月31日 | 会社
実に久しぶりの更新となります。言い訳はもちろんしません。
決して忘れた訳ではないのですが...

今年を振り返ってみてもなんというか、それほど大きな変化はありませんでした。
いまの時代、変化のないことというのは歓迎される節すらあるのかもしれませんが、やはりそれはおかしい。
もう少し積極性をもたないといけないですね。

あるいみ社会全体がこういう縮退ムードのような気もするし、それはいけない。
だれもがそうだけれど、年末くらい「来年こそはがんばりたい」と心に誓う次第です。

そういうわけで来年もよろしくお願いします。
皆様よいお年を!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年の数だけ

2009年02月04日 | 日常
節分。

年の数だけ豆をならべてみるとえらいことに。
このひとつが1年と考えると自分も長く生きてきたものだ、と変に感心。

ぜんぶ食べたら口の中がもさもさした。これが人生を噛みしめた味?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

IPA

2009年01月06日 | 日常
IPAといっても普通の人は知らないと思うけれど、システム業界で働く我々にとっては情報処理試験の元締めとして年二回、試験料金を上納しているおなじみの団体。

情報処理推進機構というのが正式名称で、独立行政法人。よくある役人の天下り先団体ですね、簡単にいうと。

ここの職員がファイル交換ソフト経由でウィルス感染、情報流出させたことが報道されて、当然ながらネット上ではまぁそれなりの騒ぎに。

自業自得とはいえ見ず知らずの他人に、ありえないレベルの情報提供をして嘲られまくるのだから、本当にご愁傷さまとしか言いようがない。

IPAという団体、情報処理試験以外にも「いろいろ」とやってはいるみたいだけれど、ウェブサイトをみても具体的に世の中にどう役立っているのかよくわからない。ただIPAの使命というところに「積極的な情報セキュリティ対策及びソフトウェアエンジニアリングの推進を図る」と書いてある。

もしかして今回の件も体を張った啓蒙活動の一環、仕事のうち、だったら大したものだとも思うけど、そんなわけないか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます

2009年01月05日 | 会社
あけましておめでとうございます!

昨年の後半はまったく更新できませんでしたが、今年は無理のない程度になんとか続けていきたいと思います。

はやいもので、この4月には弊社も5年目を迎えます。
社会状況は決して芳しいものではありませんが、そのような中でもなんとか自分達にできることをこつこつと、少しでも前に進んでいきたいと思う所存です。

どうか今年もよろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008年も終わりをむかえ

2008年12月31日 | 会社
いやはや「夏も間近」どころか今日はもう大晦日。
半年近くサボってしまいました...

昨年同様、紅白歌合戦を見ながら大阪にて最後の書き込みとなります。

それにしても今年も色々なことがありました。よいことも悪いことも、どちらも例年のごとく。

実は今年、厄年(それも大厄)だったのですが、何かよくない事がおこると「厄払い」をするべきだったのだろうか(しなかったです)、と不安な気持ちになることもなくはなかったです。でも、振り返ってみればたいていのことは、起こるべき原因があって、その殆どは自分自身が作り出している。嫌なことを避けたいのであれば、そのように努力するだけ。当たり前のことを実感した一年でもありました。

サブプライム問題に端を発した世界不況もどうなることか。今のところ、弊社に直接の影響こそないものの(サブプライムの余波すらかぶらない小さい存在だから)、きっと来年も世界の経済は混迷を極めるのでしょう。

いずれにせよ、トータルでみればそう悪い一年ではなかった。来年も年末にまた、そう思えるようにがんばりたいと思う次第です。

それでは皆様、よいお年を!
そして来年もよろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加