Raspberry Pi(ラズパイ)でScratchプログラミングと電子工作とUbuntuのRacoubit・らくビット

ラズパイを活用したScratchと電子工作とUbuntuの学習と普及をしているNPO法人らくビットの日々の活動日誌

第19回 プログラミングx電子工作学習会(2017/06/06)

2017-06-06 19:06:10 | 日記
●電子工作・とプログラミング
I様、K様より無線モジュール」(Zigbee)の実装・基板設計・動作デモをご紹介いただきました。平坦地ではなんと40mも電波の到達が可能なことを確認しました。
Wi-Fi等のインターネット環境がない屋外での通信制御に活用が期待できます。

●ラズパイで実現する格安オーディオ
長年趣味でオーディオの世界を経験され多額の投資をされてこられた方にとって、手のひらに乗るラズパイとハイレゾDACボード(数千円程度)の組み合わせは、その音楽を聴いてみるととても素晴らしく驚愕・衝撃的に感じると思います。
OSのインストールと初期設定も、ディストリビューションというもので1時間もかからずにササッとできます。インストールするだけでWi-Fiで接続したPCやスマホのブラウザを使って操作できます。
また、通常CD音質にとどまりますが、USBポートにDACを接続しオーディオアンプが搭載されている基盤が雑誌の付録になるという時代は、もとても楽しいです。

●Scratchの文法を学ぶ
文法、フローチャート、プログラミング、デバックを基礎から学ぶ
「これから始めるプログラミング・作って覚える基礎の基礎(技術評論社)」をテキストとして今回は6.2.2項-6.3.3まで続きを実施いたしました。
いよいよ、次回でこのテキストも学習が完了する予定です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

週刊鉄腕アトムの7号目でアトムの頭が出現、首を振った!

2017-06-04 13:54:06 | ロボット制作
講談社から発売中の週刊鉄腕アトムの7号目でようやくアトムの頭の組み立て
サーボモーターを組み込み、頭を上下左右に動かす動作確認。
まだ全70巻の7巻目、完成は来年の9月だから、完成まではまだ長いが、頭ができて首振りができて楽しみが出てきた。
完成までに20万円近くかかるが、コミュニケーションロボットの可能性を実体験したいのと、なんと言ってもRaspberry Pi(ラズパイ)が使われるのがNPO法人らくビットの一員としてうれしい。

首振りができるようになった7号目の姿、まだ話すことも歩くこともできない
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第17回 プログラミングx電子工作学習会(2017/05/23)

2017-05-23 21:18:56 | 日記
●教育ITソリューションEXPO
教育ICT分野で日本最大の専門見本市にTK様、I様、YTが5/17に参加しましたのでご報告いたしました。

・東京ビッグサイト西ホール 5/17~19日までの3日間開催
・学校などの教育現場にデジタル教材や最新のIT技術を紹介し、導入促進に繋げることを目的に2010年にスタート。年々規模が拡大し、今年は過去最大の800社が出展、小中高校や大学、教育委員会、塾・予備校関係社など3万5000人が来場された。
その中で小金井市立前原小学校・松田校長のセミナー受講しました。

プレゼンではプログラミング教育に関して、どの学年にどのツールがふさわしいか?
松田校長自身がこれまでの取り組みで培った経験をもとに、小学校ではスクラッチ(Scratch)をメインに据え置き、高学年になるにつれてテキストコーディングやハードのプログラミングも網羅する。
めざすは、プログラミング100時間で授業実践革命!と熱気のこもった松田校長のお話しでした。

●Scratchの文法を学ぶ
文法、フローチャート、プログラミング、デバックを基礎から学ぶ
「これから始めるプログラミング・作って覚える基礎の基礎(技術評論社)」をテキストとして今回は3.4.5項から続きを学習しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

都立武蔵野公園の大きな桑の木:完熟した桑の実が鈴なり

2017-05-22 17:07:51 | 散策散歩


らくビットの事務所から徒歩数分もすると散策に絶好の広大な緑地帯になっています。
野川ー武蔵野公園ー野川公園ー武蔵野の森公園ー多磨霊園(日本初の公園墓地)ー浅間山公園と大きな公園が連続。

今(5月22日)、都立武蔵野公園の西端にある1本の桑の巨木に完熟の黒い実が鈴なり、木陰は完熟して落ちた真っ黒な桑の実が一面に広がっています。
事務所から徒歩20分
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電子工作教材 タミヤ製のリモコンロボットのデモ

2017-05-16 21:32:31 | ロボット制作
I様より電子工作の教材開発に向けて、タミヤ製のリモコンロボットのご紹介と、その制御をラズパイにて実現する方法をご紹介いただきました。ラズパイのGPIOとリモコンロボットのインターフェースとしてリレーユニットを用い、接続を無線化するIFボードも含めた教材を実現することが可能となる構成をベースに検討を進めることとなった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加