ちょい不良 STYLE

ちょい不良オヤジの車を中心とした趣味等のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トゥーラン故障

2009-05-25 20:11:04 | 
5月7日に冷却水の警告灯が点いたので、冷却水を補充したと言う記事を書きました。
その後、5月20日にまた冷却水の警告灯が点灯しました。

ボンネットを開けて見てみると、冷却水タンクのLOWレベルよりまた下になっていました。
さすがに2週間で無くなるのはおかしいと思い、ディーラーに電話をして21日に入庫となりました。
その後24日に電話でラジエターから漏れているということで、交換になると連絡がありました。
そして今日修理が完了したと言うので、引き取りに行ってきました。

原因はラジエター本体からの液漏れでした。
3年半くらいで壊れるなんて不良品ということでしょうか。
修理費は定価だと7万円くらいかかるそうです。
やはり延長保証プログラムの「Wolfi サポート」に入っていて良かったです。
ジャンル:
維持
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブログ開設3周年 | トップ | F1第6戦モナコGP »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
それって・・・ (エルニーノ)
2009-05-26 10:55:10
3年半でラジエター交換って、”Wolfi サポート”というのは体(てい)の良いリコール(不良品)隠しみたいですね!それもユーザーに金を出させたうえに感謝させるなんて
保証範囲 (Virgo)
2009-05-26 22:25:05
エルニーノさん
VWも結構故障が多いです。
確かにラジエターが3年半で壊れるなんて、日本車じゃ考えられないですね。
外車だから許せるとは思いませんが、保証期間を超えていると言われれば仕方が無いかもしれません。
そういう意味でも外車には最初から延長保証は不可欠なものとして考えるべきですね。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
くちこみブログ集(くるま): ゴルフ トゥーラン:フォルクスワーゲン by Good↑or Bad↓ (くちこみブログ集(くるま)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓)
「ゴルフ トゥーラン:フォルクスワーゲン」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。