パンオ~レ♪

週末製パン奮闘記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

*バナナブレッド*

2010-03-14 | 分類なし



はいっ、デデ~ンって感じで。

ウチでは、親父殿が毎朝バナナを2本食べるので、
常日頃からバナナが大量にあったりします。

前回のバナナのオープンサンドが気に入らなかったこともあり、
作ってみました。

正確には「ブレッド」じゃないんで、公開するつもりは全然なかったのですが、
ま、折角焼いたことだしネ。



途中経過はありません(笑

以前に焼いたときは上部が大爆発してしまったので、
今回は竹串で真ん中に一本。

もっと埋まっちゃうのかと思ったら、結構ハッキリ割れるんですネ。




この断面。

しっかり詰まってモチモチです。

バナナ3本は多かったな-。

持つとズッシリと重たいのですよ-。アハハハ。

バナナをフォークの背で潰してペースト状にするのが楽しくて、
ついつい多めに入れてしまいました。

これはキャピトル東急(元)のコーヒーハウス、オリガミのものが目標。

うぅ~ん、研究するものが多いな-。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

★オリガミにスパイを派遣したい★

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

*くるみパン*

2010-03-14 | 食卓パン類



ちょっと写真ピンボケ。

クロワッサン同様、「アンデルセン」の仕上がりを目指しているもの、
それが、このくるみパンなのです。

も~、色づき、成形、分からないことだらけなんです。

アンデルセンのやつ、もっと真っ黒なんです-。
成形も、2枚重ねてるようには見えないんだけど、もっと腰高で、
トップは平面になってたりするので。

色づきよくするために砂糖を11%、スキムミルクを4%と多めに
配合、温度も上げてるんですが、結果は惨敗。(何~故~)

砂糖これ以上いれると発酵鈍るしな-。



くるみ、一袋あけてみました。ちょっと多いですネ。

今回は下処理を一切せず、そのまま投入です。

HBやニーダーを使っている方、皆さんどぅやって混ぜ物してますか?

ウチのレディースミキサーは、全然混ざってくれません。
いつまでもカラカラ、カラカラ言ってやがります。

そんな訳で、手で混ぜ込んでみることに。



2枚重ねて花形成形。

今回の切り込みは3箇所にします。



はい、焼き上がり♪

うぅ~ん、期待と違うもの出てきた-。

でも、中身はそこそこな感じでした。

サックリ感を出すために薄力粉ブレンド、それにミキシングを浅めに。

いつもバターロール並みにミキシングしてたので、全然違います。

ちょっと進歩。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

★アンデルセンにスパイを派遣したい★

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

*クロワッサン*

2010-03-14 | クロワッサン・デニッシュ・ベーグル



定期的に焼かねば!ということでクロワッサン♪

今回、いつもと少し違う感じに仕上がりました。その理由はのちほど。




バターシート、ラップを使ったほうがキレイにできます♪

麺棒だけでキレイな正方形を作るのは、ボクには無理と諦め、
すっかりラップに頼ってます。



やっぱバターシートの出来が、後の工程に響きますネ。

段差が少なくできるし、後の作業がラクチンです♪



しばらく雨続きでしたので、生地が乾燥することもなく、
いい塩梅。



はいっ、焼き上がり♪

今回、オーブンの「ソフト」機能を使ってみたところ、
いつもと焼き上がりが違う感じに。

やっぱクロワッサンは高温で焼くのが通常。ちょっと失敗かな。

アンデルセンのような均一の焼き色を目指してるんだけど、
どぅすればよいのだろう?

う~ん...。

それと、次回はナパージュを塗ってみよう!



断面。

おぉぉ、前回と全然違う!

今回のほうが、ボクの意図する内層に近い感じです。

コレ、どこをどうするとこうなるのだろう。

まだまだ、研究は続くのでした♪

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

★毎回出来が違うのは困りモノ★

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

*山食*

2010-03-04 | 食パン類




前回の角食が、あまりにも悲しい結果になったので...。

リベンジの山食♪

ちょっとドリュがたれて汚くなってますが、いい感じ。
ネジネジ模様がキレイ出てくれました。






やっぱ、お山二つがシックリきます。

ただ、俵型にするのもツマらんと思ったので、ネジネジしてみました。

今回、サックリ感を求めて薄力粉をブレンドしたので、こんな成形も楽チン。
強力粉100%の食パンだと、どぅも歯ごたえが強すぎるので、
あんまり好きではないのです。





今回は粉量を増やして山食なのです♪

山食のほうが、角食よりも気を使わないでいいですネ。





はい♪

うん、コレコレ。





小林聡美さんがCMでやってるじゃないですか-。

前回、コレがやりたくって食パン焼いたのに、ヘコんでそれどころじゃなかったです。

コレ、楽しみにしてたのですが、ナントモお味の方は...

???

と、いう感じ。(もぅ二度とやらない)





こちら、弟リクエストのホットサンド。

コーンビーフにピクルス刻んでマヨネーズとタップリのブラックペッパー。
溶け出した脂が美味しい♪

ああ、今回は良かった♪


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

★やっぱこうでないと★

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

*角食*

2010-03-04 | 食パン類




ホワイトライン(?)がスゴすぎです(笑

久しぶりに角食焼いてみたら、こんな事になってしまいました。
もぅ、笑うしかありません。






ヤマザキでも、パスコでも、web工場見学すると、
食パンはこのW字成形してるんですネ。
(上のリンクの工場見学オモシロイですよ-)

そんな訳で、ちょっくら真似したくなってやってみたんですが、
どぅやら、この時点で既に変です。





型60%。

少し早い気もするんですが、辻では60%でいいって習ったからな-。
自分的には型下2cmくらいにしたいのですが...。





蓋とってビックリ。

あ~あ、やっぱ若すぎたよ~。

ふぅ~。





切ってみても貧相この上なし。

小さくって、何をするにも不便なのでした-。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

★こんな失敗はヘコみます★

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加