SANTACRUZ HIGHTOWER試乗車できました。

SANTACRUZ HIGHTOWERを29erで組みました。2018モデルでは新型2車種
NOMAD、HIGHTOWE ltがラインナップされましたが2017年に発売、2年目の
HIGHTOWERを試乗車に選びました。ポイントとしては①29と27.5+のコンパチ
②手持ちのパーツ、サスペンション、ホイール等が使える③リアストローク135mm
が普段のトレイルライドをメインに考えるとちょうどいい④フレームのカラーで
その気になった、以上。で、うれしい誤算もありました。上下リンクのベアリング
内輪サポートの強化カラーが追加されていました。初期型にはなかったものです。
おかげでアクスルシャフトの組み付けトルクが高めになっていますし、リンク
周りの剛性アップにもなっています。
シェイクダウンは前後サスがFOX仕様で。フレームにストックで付属するリアサス
がFOX FLOAT DPSなので手持ちの2016 34FLOAT140を合わせました。この仕様
が最軽量になります。重量はペダル込みで13.4kgでした。最初に組み上がった
この仕様でサスのセッティングもほどほどにパッと乗ってみてニヤケが止まりませ
んでした。詰めないでこの感触ならこれは間違いなく「当たり」です。足回りに
そこまで軽さを意識したチョイスをしなかったにもかかわらず、ペダリングが楽。
29erとは思えない取り回しの良さ。しいて言えば山で走った時の高速セクションの
下りでフロントのストローク150mmあった方がさらによくなりそうな気が、、
当初は前後FOX仕様(フロント140mm)で29er LOWポジション、前後DVO仕様
(フロント150mm)で27.5+ HIポジションを予定していたのですが、29erでも
150mmを試すことにしました。
ちなみにフレームの青いのはカッティングシートで、サンタのロゴは純正デカール
で色換えしてます。DVOの前後サスのデカールはオリジナルで、小物はオレンジ
に再アルマイトしました。








ブレーキは前後SAINT、ローターはHOPEで前8インチ/後7インチ。




ステムはchromag HIFI35の35mm、ハンドルはBZA35を780mmにカット。


サドルはchromag MOOD DT、ドロッパーはFOX Transfer 125mm。


クランクはRF NEXT SL G4 170mm、チェーンリングはchromag Seaqence
30T、デバイスに77designz OVAL + e.13。


カセットはe.13のTRS+ 9-46T、RD-M8000のXTR GSゲージ仕様。


ケーブルの取り回しをきれいにまとめるのが大変。


シェイクダウン時の前後FOX仕様。試乗をこちらの仕様で希望される場合は
事前にご連絡いただければ組み替えておきます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

KKT'S chromag ROOTDOWN B.A.

夜納車になったので写真はお昼過ぎに撮影したコラムカット前の状態のものです。
クロマグのROOTDOWN B.A.を29er仕様で組みました。フレーム自体は27.5+
とのコンパチ、29erの場合はフォークは160mm、27.5+の場合は170mmと
いうところでしょうか。今回ホイールの29TURBINEにSCHWALBE NOBBY NIC
の29X2.6という29+です。写真では仮組用の50mmのステムですが、リーチが
あるフレームなので納車時にオーナー様が持ち込まれたHIFIの40mmに変更しま
した。この-10mmの変更でガラっと乗りやすくなりました。リアセンターが
415mmでショートチェーンステイとはいえ、リーチがあるフレームなのでリア
乗りをしやすくするにはより短いステム+ワイドなハンドルは必須です。しっかし
2018モデルの36FLOATの動きの良さには改めて驚きました。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

OGN'S SANTACRUZ JACKAL

先週末に納車したSANTACRUZ JACKAL。元の車体からのフレーム交換になり
ます。フレーム変更にあたってヘッドパーツをcanecreek FORTYのZS44/EC49
に、フロントフォークをX-FUSION SWEEPに交換しました。








フォークはX-FUSION SWEEPをベースにアッパークラウンにSLANTものを
使って26”化。X-FUSION JAPANさんのおかげでコスパの高い、ベストなDJ
フォークを装着できました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

委託販売車(KONA PROCESS153DL Mサイズ)

委託販売車です。KONAのPROCESS153DLをフレームから組んだ1台です。
サイズはM。年式は2015年モデルになります。今回販売にあたりフレームをバラし
フレーム前三角のベアリング4か所を交換、組み直しました。前後ブレーキオイルも
交換、シフトケーブルの交換、各部グリスアップを施工。フロントフォークの
FOX 34FLOAT150は2016モデル、リアサスのFLOAT-Xは2017モデルになります。








ブレーキはM820系、ただしリアキャリパーのみM785になります。シフターは
SL-M820の10S。


ハンドル幅は730mm、ステム長は50mmです。


ヘッドパーツはCHRISKING In-set。


クランクはZEE 170mm、チェーンリングはRF NW RING 30T。


カセットはXTの10SカセットはベースにFORMOSAのGC42Tを追加したもの。
RDもZEE SS、WolftoothのGoatlinkを追加。


ドロッパーはFOX D.O.S.S.の125mm。


フォークはFOX 34FLOAT27.5 150mm FIT4。ローターはXONで前180mm/
後160mm。


リアサスはFOX FLOAT-X。


ホイールは手組でハブはNOVATECH 4in1、リムはWTBのASYM i35です。
タイヤは前後MAXXIS AGGRESSOR 27.5X2.3。チューブレスレディ仕様。

希望販売価格は15万円です(※価格応談)※売約済み12/28
※購入を希望される場合はコメント欄ではなく、メール(info@cs-pride1.com)
 を下さい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

委託販売車(Transition bikes TransAM27.5 Mサイズ)

委託販売車です。Transition bikesのTranAM27.5のMサイズです。今回委託販売
されるということでフォークのDVO DIAMONDのOH、ヘッドパーツ、ハブ、BBの
グリスアップ、前後ディスクブレーキのオイル交換等施工しました。DIAMONは
160mmストロークです。コンポは1X10Sのリア11-42T仕様になります。








ヘッドパーツにCHRIS KING。


ブレーキはXTのM785、ローターはXONで前180mm/後160mm


ドロッパーはFOX D.O.S.S.の100mm。


チェーンリングはRF NWリングの30T。


10SのXTカセット11-36TをベースのOneupの42TGCをセット。


リムはEASTONのARC30。ハブはFIREEYE、スポークにPillarのPSR14+3DF

希望販売価格は10万円です(※価格応談)※売約済みです

※購入を希望される場合はコメント欄ではなく、メール(info@cs-pride1.com)を下さい。

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ