oyazi ヘロヘロ日記

フリークライミングとバックカントリースキーの記録

大日岳 1287峰 2017 2/12 もう一花咲かせ隊 M村 A木 O橋 H島 Oyazi

2017-02-14 | 山スキー

昨日ジャム勝でのM道場でḾ師範とA師範代にみっちりスキーの指導を受けたOyaziは今日は太ももパンパンです。

雪の降る新道の部落を出発し林道を詰めて行きます。この大雪のため足の短いイノシシさんたちも右往左往しています。

5人で休むことなくラッセルを回せば余裕で山頂です。

寒い山頂からドロップイン、底なしパウダーが待っていました。思わず歓声がでます。調子に乗ってパウダーを楽しんでいたらコースを外したがすぐに修正し行のトレースに復帰し無事に下山できた。

昨日の疲れも何のその、一日愉しく雪と戯れることができました。

 

 

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

護摩堂山 2017 1/5 F山岳会5人 oyazi

2017-02-05 | 山スキー

今日は一日中雨だった、サッと登ってサッと降りてきた。昨日登っておけばよかった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

銀杏峰 2017 1/29 パウダー隊 わさびさん Oyazi

2017-01-30 | 山スキー

わさびさんと待ち合わせ場所の水車小屋に着くと、少雪のため宿谷川から転戦してきたもう一花咲かせ隊と一緒になった。では一緒にということで言う話しになったのだが先行は志目木東尾根に。わしらは先行を見失いそのまま林道を詰め、仕方が無いので無理矢理右の尾根に取りつく、相変わらずの藪の強行突破です。

名松尾根と合流し先行トレースをたどる。前山を過ぎ急登を上っていると稜線を行くもう一花咲かせ隊が見える。山頂で追いつくことができた。もう一花咲かせ隊は小葉谷ドロップインし登り返すらしい。

わしらは志目木谷右又にドロップイン雪質も良く一気に落ちていきます。上り返すつもりでしたが調子こいて落ち過ぎました。仕方がないのでそのまま下りていきますが藪に捕まり我慢の滑りです。林道もガリガリ凸凹で苦労しました。

早く下りたのでクライミングしてから帰りました。


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

越前甲 2017 1/22 A木さん O橋さん H島さん Oyazi

2017-01-23 | 山スキー

今日はF山岳会の方と甲です。

横倉を過ぎ除雪終了点に車を止める、それなりに積雪がある。昨日のトレースをたどってヒイヒイハアハア、林道を外れ杉林を抜け台地に乗るまだ少し藪っぽい。

山頂手前の谷で今日の1本目です。パウダーいただきました。藪が濃くなった所で登り返します。

山頂から2本目、北面の谷にドロップイン、パフパフパウダーをみんなで好きなように食い荒らします。100M位滑った所で少し藪が出てきた、そこでA木氏が藪を嫌がり登り返しの提案があるがOyaziが毒を食らわば皿までと強引に押し切りそのまま下る、それが当たり登り返しまで十分パウダーをいただきました。

登り返し点で大休止、皆さんのカップラーメンが羨ましい、アンパンしか持っていないOyaziは汁を一口とおねだりするのでした。

ラーメンパワーでしょうか、登り返しも何のその峠に向かってシュシュポッポ!、一気に登り返します。そのころから少し吹雪気味、行のトレースがほとんど消えてます。所々残ったトレースをたどって何ととか林道にたどり着来ます。なぜか傾斜の緩い林道を先頭で漕いでいる。後ろを振り返ると・・・ うむー見るんじゃなっかた。

やっと福井の山にもスキーシーズン到来です。(皆さん達になぜか、デゴイチおじさんの称号をいただきました。)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

護摩堂山パウダー隊出陣 20171/16 わさびさん 山猿君 oyazi

2017-01-15 | 山スキー

やっと、まとまった雪が降ったのでパウダー隊の出動です。

駐車場横からおいの水谷の右岸側を959mを目指して登って行きます初めは杉の植林で快適ですが途中で藪に捕まりモンキークライミング、藪を抜け何とか林道に出る。

林道を横切り959mから稜線沿いに山頂と思ったが藪が濃いみたいなので林道沿いに進みいつもの山頂を目指すところからまた藪をかき分ける、ホントもう一降り欲しいです。

反射板が見えると山頂です。白山は望めなかったが冬の晴れ間から勝山が見えた。藪をかき分け我慢の滑りで林道へ、そこで出会ったhirotoroさんのトレースを辿って杉林を滑る、距離は短ったがパウダーをいただけました。

福井の山を滑るにはもう一降り欲しいです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加