日々の立ち話!

日々の出会の感動を・・・

今日は大寒~~

2017-01-20 20:52:04 | 季節


濃尾平野にも積雪が~といっても・・・・すぐに溶けるほど、

雪は布津足り止んだりと3日ほど続いた!

地域の冬鳥と、雪景色を楽しんで寒さはどこかに~~?



2017年1月14日 早朝の雪景色



1月15日




雪の田園 「ケリ」


1月16日 田園の野鳥、


市内の川「領内川」1月17日



アオサギ


ツムギ

幼鳥?


ベニマシコ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PCで描く~~

2017-01-14 19:21:55 | 趣味

パソコンで描くのはとても楽しい!

教室では講師の先生が丁寧に根気よくご指導されます。

新年の初め、今日、新人さんが入会された四苦八苦と~~あのころの自分を思い出した。

仲間たちは個性豊かに持ち味を生かし、美人さんを描き続けておられる人、景色の人も、いろいろと・・・

秋には市民センターで展示会を、

「カメラ」と「パソコン」で日々励まされている今日この頃。



「ザゼンソウ」 ペイント画



「ザゼンソウ」 2011年3月1日 撮影:滋賀県今津町


市民センターで受講背景
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

上から目線で~~

2017-01-12 09:30:27 | 野鳥
2017年 松の内、大川の流れる大橋の欄干から北風に指の感覚がないほど・・・・下を眺めれば何千羽??のカモ類の群、塊,

騒然とした!

人生初めての光景、最初で最後?   夢中で飛ばされないように踏ん張ってシャッターを切り受けた!

冬の風物詩!カモが飛来する木曽川!豊富な水、伊吹颪に吹かれ波乗りのカモ達はよく見ると同じ種類がグループで、雌と雄のペア

穏やかな風景~~寒さを忘れ見とれた、鳥も人も仲間に支えられ大きな力となって生き延びる、群衆のエネルギーを感じた。

そこに、一羽の「ハヤブサ」が急降下・・・突然、群れが乱れた。

ハヤブサの狩り!生きるためには餌を食べなくては・・・・ハヤブサも必至~~カモ達も必死に逃げる!

一瞬!狩りは失敗をしたようだ。~~~ほっと・・・・全身の緊張から力が抜けた途端~~北風が吹き抜け我に返った!

初春の「ドキュメンタリー」を、橋の上から、生きること、生き延びること・・・必至!





カモ達の群集  冬鳥の旅鳥



波に乗り!


ヨシガモのペア


マガモ


ヒドリガモ

トモエガモ


ハヤブサ



ハヤブサ襲撃


危機!



総立ち!


飛び立ち
2017年1月5日 愛知県 撮影:Otosigo  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山崎川の珍鳥「オガワコマドリ」を見つけに~~

2017-01-11 09:20:45 | 野鳥
地下鉄の新瑞橋下車、新瑞橋は川崎川に架かる、都会の中を流れる川は毎年桜前線でテレビ、新聞で紹介される。

花見の時期には一度は訪れるが、季節外れの散策は初めて、野鳥を求めて~、すれ違う人はぼつぼつと、地域の住民さん!

工事中の新瑞橋付近~~会う人々は「コマドリ」~~?と居場所を丁寧に案内された。(カメラを首から下げているから)

もう~~沢山オガワコマドリを撮ったよと・・・・珍鳥、多くの人たちが遠方か駆けつけているとのこと。

案内された場所には多くのカメラマンの筒がこちらを見ている・・・・「オガワコマドリ」に夢を託している人たち、

踏み台が必要と言われた、やっぱり~~~、撮影は無理と判った、

次回は踏み台を持っていこう!どうしても撮ってみたい珍鳥;「オガワコマドリ」・・・・


初めて聞く珍鳥の冬鳥「オガワコマドリ」を調べてみました!!


ツグミ科
その他の名前 小川駒鳥
英名:[Bluethroat]
学名:[Luscinia svecica]
分布
オガワコマドリは非常に広い範囲に分布し、インドを除く、
ユーラシア大陸のほぼ全域やアフリカ大陸の北部、
アメリカ合衆国のアラスカのごく一部などで見る事ができます。
大きさ 体長:14cm
羽色 雌雄で羽色が異なります。
渡り オガワコマドリは渡りを行います。
生息地 オガワコマドリは木々の鬱蒼とした森林地帯やその周辺地域、
木の疎らに生えた草原や低木地、藪などに生息しています。(HP)参照



地下鉄の駅付近の新瑞橋

幸せなコガモ♂♀

マガモとカルガモ

お昼寝のコガモたち、

イタチも日向ぼっこか?昆虫が豊富?

ジョウビタキ日差しが柔らか~~山崎川は水が綺麗透きとおっている

歩道の脇には住宅地、「カワバト」も一段と美しく!


左側、、葦の茂った都会を流れる山崎川


「ユリカモメ」橋の上から~~

ユリカモメの横から現れた「ハシビロカモ」

「チュウサギ」真っ白な衣装が舞う!

葦の中から現れたカモ達!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

初撮りは~~「ナベツル」

2017-01-09 09:13:14 | 野鳥
 寒中お見舞い申し上げます。



「ナベツル」 2017年1月5日 撮影  岐阜県  


今年も鳥ぞこんです。

ナベツルは2年ぶりの再会です。今年も撮ることがでけうれしい!感激!

今年は岐阜県の田園に3羽の親子連れが~~、警戒心が強く、人の気配を感じるとすぐに飛び立ち移動!

冬鳥はユーラシァ大陸から、日本の鹿児島県、山口県で越冬を・・・

温暖化のせいで~~愛知、岐阜県にも飛来越冬、家族単位でいます。

インフルエンザにかからないように、無事 、北帰行してほしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カレンダー