プラdroidは、ねんど子猫に愛を観るか?

管理人「osuzu」が制作する模型関連のブログです。

アトリエイット 1/8 「団地妻(非武装バージョン)」 改 武装強化型

2016-11-02 | Honey Trap

大変御好評につき? 「アトリエイット製」 ガールズウェポンシリーズ連投です。

今回は1/8! 小スケールモデルがメインの当ブログといたしましては

ブログ開設以来、初の超巨大?フィギュアとなります。 全高は約210mm。

製品名は「団地妻(非武装バージョン)」。

キットイメージは御覧の通りで、ニットノースリ&ミニスカに、如何にもな団地のオバちゃんチックで

野暮なサンダル履きと、手にはコレ又オバちゃん必殺の「布団たたき」と言う・・

何ともはや、昭和の団地感? 満載の一品ですが、当ブログのイメージとは、チトかけ離れた感じなんで

何時ものように改造です。

 

我ながら、初めて作るキットくらい素直に素組すりゃイ~のに・・・と、思ったような気もしますが

捻くれ者故、そんな素直さなぞ欠片も持ち合わせていないもんで・・・致し方ありません。

野暮なサンダルをエポパテ製ブーツに履き替えて頂きまして・・・

「布団たたき」を「ダガー」に持ち替え・・

和製「ニキータ」! の感じにしてみました。

管理人、拘りの「ダガー」は、ステン釘から削りだして鏡面仕上げで作りました。

「ダガー」と言えば、秋葉通り魔事件で使用された事で一躍有名になると共に、それがキッカケとなり

誠に残念ながら現状、国内では所持禁止! となっております「戦闘用ナイフ」の一種ですが

諸刃のシンメトリーデザインが非常に美しいのと、美術品的な作りの物も結構あったりして

銃器好きと共にナイフ好きの管理人といたしましては、返す返すも残念な記憶だったりします。

マァ、元が「人を刺し殺す!」事のみに特化した刃物なんで、物騒な事には違いないんですが

「機能を突き詰めた物は美しい」の格言を地で行く、好例なんですがね・・。

因みに、志の高い? ダガーはブレード中央の峰部分に「ブラッドグルーヴ」と呼ばれる

「刺さったままになっても出血を効率よく促す」為の溝が有ったり

「刺した傷口を、より荒らす」為に、ブレード付根に細かい波刃が付いてたりします。

効果の程はともかく、 「そこまでヤルか?」な感じの「殺す!」事に対する拘りには

1/100秒に情熱を注ぐ、アスリートもビックリな熱意? すら感じ取れる・・正に「凶器」です。

そりゃ、そんなもんに興味無い普通の人からすれば・・「所持禁止!!」。

 にしたくなるのも無理からぬ事・・かもしれませんね・・・。 残念ですが。

 

 

 

 

 

『フィギュア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アトリエイット 1/12 お嬢... | トップ | ブリックワークス Ma.k ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Honey Trap」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。