おりぶろ

オリオン(ラブラドールレトリバー・黄・♂・14歳)と肩を寄せ合う独身男(再)の日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

29歳の人妻が、ある日突然未亡人になったら

2015年10月09日 | カキモノ
29歳の人妻が、ある日突然未亡人になったら。


もしオレがその人のことを好きだったら

すぐにでも付き合ってほしいと思うだろう。

もしオレがその人の親や親戚だったら

すぐにいい人を見つけてくれたらと思うだろう。

もしオレがその人の友達だったら

合コンに誘うだろう。


でも、未亡人が今でも亡夫を愛しているのを理由に

すべての誘いを断ったら

みんなは『もったいない』と思うだろう。


でも、未亡人にとって

夫は喪ってはしまったものの

心の中に失っていなければ

ずっと夫と過ごせるのだと思う。

そしてそれが幸せなら

新しい彼氏も夫もいらないんだと思う。




オリオンが死んでしまったら

たぶん生きていけない。

そう思い、毎日毎日どうか死なないで欲しいと願い続け

16年半経った今、

オリオンはすっかり老犬になった。


ある日の明け方、

ふと目覚めてしまい

眠れなくなったので

傍らで寝ているオリオンを撫でていると

涙が溢れ続けた。

もう、骨と皮と少々の筋肉しかないオリオン。

立ち上がる事は重量挙げをするぐらい必死で

部屋の隅に置いてある水を飲みにいくことは

フルマラソンを走るぐらい息が上がる。


もう一緒に山登りをすることはない。

もう一緒にドッグランで走り回ることもない。

あの時のオリオンはもういない。

でも、オリオンをあの時以上に愛している。

それは、老犬独特の

穏やかな笑顔に癒されるからだけでも、

勝手に漏れるうんこ対策の子供用のオムツが

とてもキュートだからだけでもなく、

何というか、

目の前のオリオンだけを愛しているというよりは

私に『愛する』ということの素晴らしさを教えてくれた

オリオンへの感謝の気持ちが

1日1日、1枚1枚の紙が積み重なるように

オリオンへの愛となって

日々、より重く、より深くなっているんだと思う。

そして私が生きている限り

私はオリオンに感謝し続けるだろう。


一日でも長く生きてほしいと願うのは

愛するということの一部でしかないことを知り

苦しむことなく天寿を全うしてほしいと願うことも

愛するということの一部であると知った。


この先、私の人生において

オリオンと一緒にいる時間よりも

一緒にいない時間の方が長いだろう。

でも、生身のオリオンがいなくなってしまっても

私はオリオンを愛し続けることが出来る。

だからたとえオリオンを喪ったとしても

心の中に失っていなければ

悲しむ必要はない。


風が吹けばオリオンがどこかで呼んでいると思えばいい。

何もない場所に気配を感じたらオリオンが見ていると思えばいい。

何かがコトリと倒れたらオリオンが悪戯したと思えばいい。

きっと辺りを見渡せば

顔を逸らしながらも申し訳なさそうにチラチラとこちらを伺うオリオンを感じることが出来るだろう。

そしてそれらを感じた時

素直に微笑むことが出来れば

オリオンとの日々は永遠に終わらない。













































オリオンに出会えてよかった。

素晴らしき人生をありがとう。

これからも共に生きよう。





ペットロスで立ち直れない未来のオレには書けない

オリオンへの感謝の気持ちを今のうちに書いてみた。(笑)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

いつまでも続く青

2015年02月20日 | カキモノ
夕焼けで真っ赤に染まる芝生の丘に

1台の自転車を放り出して

並んで座る折男とかんな。

『はい!誕生日プレゼント!』

『うわぁ!ありがとう!!』

『2つあるんだよ』

『開けていい?』

『いいよ』

包装紙を取って箱を開けると



『おいしそう!!』


『うふふ。よかった』

もうひとつのプレゼントはスーパーの袋に入っている。

折男がそれを袋から取り出すと



『おいしそう!!』


『マグロとアボカドだよ』

『食べていい?』

『いいよ』



『いったっだっきまぁ~す♪』

『ホントにおいしそうに食べるね』

『おいしいよ!!』

折男はケーキとマグロをアッという間に食べると

自動販売機へお茶を買いに走り

1本をかんなに渡す。

『ありがと』

『どういたしまして』

『ふぅ、あったかくて落ち着く』

『そうだね』

『私がおばあちゃんになった時、こうやって折男と夕日を眺めながらお茶を飲めたらなぁ』

『飲めるさ』

『ホントに!?』

『うん、オレからかんなと別れるなんて絶対言わないからね』

『あたしだって、あたしから折男と別れるなんて絶対言わない』

『じゃぁ、オレたちがおじいちゃんとおばあちゃんになったとき一緒にお茶飲めるじゃん』

『そうだね』

『あはは』

『うふふ』

といっていた当時の彼女はこの後あっさりとオレを捨てて

四半世紀の時が流れたんだけど(実話)

彼女がおばあちゃんになった時に

元カノだ!って見分けがつくんだろうか・・・(笑)



あ、そういえば

普段の食事を半人前食べた後に

ケーキとマグロとアボガドを食べて

誕生日会を思う存分満喫したオリオンくんに

夜中何度も手動でうんこ絞って~って起こされた・・・


『今日ぐらいは思う存分食べな!

ぐわぁっはっはっは!

おーい!

ビールがないぞぉ~!

プシュッ☆

ぐびぐび・・・ぷはぁー!!

今日はめでてぇな!

ぐわぁっはっはっは!

ほら、オリ!

食べろ食べろ、今夜は無礼講じゃ!

ぐわぁっはっはっは!』



と言っていた数時間前のオレを殴ってやりたい気分になったよ。

あー、寝不足・・・。(二日酔い)
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

センチメンタル・ジャーニー

2015年02月18日 | カキモノ
オ・リ・はまだっ!

16だからぁ~♪

な~に~かにさそわ~れて~♪

あ~な~たにさらわ~れて~♪

センチメンタルジャ~ァ~ニィ~♪



という訳でね。

オリオンくん、本日16歳の誕生日。

ハッピーバースデー!!

おめでとー!!

ありがとー!!

去年のケーキは↓これだったけど



『これは去年食べたケーキだね』


今年のケーキは少し奮発して



『バーーーン!』


オリオンケーキ~♪

ケーキを注文する際にオリオンの写真を送って

ケーキ職人さんがオリのマスコットを付けた

世界にたった1個のオリオンケーキを作ってくれた。

かわえぇなぁ。

おいしいかぁー?


『うま♪うま♪』


大型犬の8歳が人間で言うと60歳ってことで

オリオンの8歳の誕生日に

盛大に還暦パーティーと称してお祝いしてもらったけど

今となっては8歳なんてお子ちゃまだったね。

15歳になってからのオリオンはさすがに寄る年波勝てず

うんこは手動式となりました。

コツはオリと息を合わせて肛門の下を押す。

タイミングばっちりでうんこがたまってるとムリムリムリっと出て

自分のことのように快感なのだ!(笑)

そして、室内ではマナーベルトが必須となりました。

馬尾症候群もどんどん進行していて

気を抜くと後ろ足がナックリングしてしまい

人間でいう手の甲で歩いているような感じになって

見ていても痛々しい。

ただ、それでも自力で立てて

散歩を楽しむ好々爺のオリオンは

それはもうとってもかわいい♪



『好々爺でぇ~す♪』


かわいくて仕方ないんだけど

もうグイグイとオレを引っ張って歩き

オレのことなんて忘れてしまったかのように

メス犬やおとなしいオス犬を追い掛け回してた日々、

連休に車中泊をしながら

色んなところを旅した日々、

山登りという共通の趣味を見つけて

2000m級の山々を踏破した日々、

オフ会で仲間と遊んだ日々は

もう決して戻ってこないと思うとさびしくてたまらなくなる。



『おいおい、センチメンタルジャーニーだね』


でも、オリと同年代の犬たちのほとんどは

天使になってしまい、その飼い主たちは

もう一度、ひと目でも愛犬を見たい、撫でたいと思っている。

それに比べれば今のオレの状況は、これ以上ないほど幸せで

オレは今のこの時間をエクストラタイム(延長時間)と考えて

1秒1秒を噛みしめて生きたいと思う。

出来れば延長戦は去年の軟式高校野球の中京vs崇徳ぐらいがいいな。



『3日掛けて延長50回を戦ったっていう試合だよね?』


それにしても16歳って犬だとかなりの高齢だけど

人だったら高校1年生。

まだまだ青い年頃だよね。

もしオリ(1999年2月18日生まれ)が人間だったら

千年に一人の天使である橋本環奈(1999年2月3日生まれ)と

同じクラスなのかもしれないのだ。



『え~?まさかぁ~?』



夕暮れの校門で自転車で帰ろうとする折男。

折男に向かってダッシュしてくるかんな。

『ねぇ、乗せてってよ。はぁ、はぁ・・・』

『二人乗りが先生にバレたら怒られるだろ』

強引に後ろの荷台に横乗りするかんな。

『大丈夫。私がかわいくごめんなさい!って言えば許してくれるから』

『アイドルってのは得だな』

『アイドルなんてなりたくてなったわけじゃないし』

『何かなりたいものでもあるの?』

『折男のお嫁さん!』

『な、なんだよ!いきなり!』

『あたしもう16だし、結婚できる年齢になったんだよ』

『そ、そりゃそうかもしれないけど、オレが結婚できるのはまだ2年後だし・・・』

『じゃぁ、2年待つよ』

『へ?』

『あたし、絶対2年後も折男のこと好きでいる自信あるし』

『お、おう。じゃぁ、2年後もオレとかんなが好き同士なら結婚しような』


・・・ってぐらい青い年頃ですよ。(笑)


そんな訳でオリ!

次の目標は18歳だ!!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アケオメ!

2015年02月01日 | カキモノ

あけおめ♪めぇめぇ♪(小声)

という訳でね。

2015年ですよ。

おりぶろを始めたのが

2006年の2月だから。

おかげさまで10周年!!

といっても、ここ最近は年に1,2回しか更新していないので

おりぶろに対しては何の感慨もないんだけど

オレもオリも10個年を取ったって考えると

感慨深い。

オリはあれから10年経ったけど

↓この笑顔。


『お久しぶりです♪』

老人性のイボがところどころあるけど・・・

後ろ足はヨロヨロだけど・・・

15歳にしては自力で立てるし

今日も動物病院の先生にいい顔してるって

褒められた!


『えへへへへ♪』

今月の18日には16歳になるし

また更新しまーす♪

普通過ぎ!(ブログの書き方忘れた・笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

15の夜

2014年02月18日 | カキモノ

ぬぅ~すんだ バイクで走り出す♪

行き先も解らぬまま♪

暗い夜の帳りの中へ~ぇぇぇ♪


という訳でね。

オリオンくん、本日から15の夜を堪能しております。

そうです。

今日は15歳のハッピーバースデーです。

おめでとー!!



バースデーケーキの

15の文字も貫禄があります。(笑)



『お!ケーキだ♪』


おいしいか?


『むしゃむしゃむしゃむしゃ』

耳が反り返ってるよ!


『もぐもぐ』

あー!

目やに取りてぇ~!(笑)


『うまー U゜▽゜』




今まで何事もなく出来ていた事が

すごく頑張らなければ出来なくなったり

頑張ろうとさえしなくなったり

ふと寝ている姿を見て

「あれ?年取った?」

って思う時

オレは、オリのギアが1段階変わったって感じるんだけど

そのギアチェンジが

前までは数か月に1段階変わっていたのが

最近は、グンと間隔が早くなった気がする。

とはいえ、

帰宅すると

スリッパくわえて走り回ったり

ごはん前には

ハッスルしてクルンクルンと回ったり

空のペットボトルを与えると

ガコンガコンかじって破壊したり

ドッグランに行くと

さすがに走りはしないけど

嬉しくて目がランランと輝いたり・・・

挙句の果てには

真夜中に起きてルンバのスイッチを入れることまで

学習しちゃって

まぁー、迷惑!

ルンバを止めに起きると

真夜中にじーーーーっと

座って動いているルンバを眺めるオリですが

お医者様の話ではボケではないそうです。


でもここまできたら

何をしてもいいから

1日でも長くそばにいて欲しい。

ただそれだけ。

本当におめでとう!

そしてありがとう!!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

三つ子の魂百まで

2014年01月27日 | カキモノ


『きょとん』


『これボクの宝物♪』


『渡さないよ!』


『ダメだってばー!』


『むきぃぃーー!』



3歳神話って知ってます?

ハイパーすぎてウッキャッキャー!なワンコが

3歳になるとめっさいい子になるってやつ。

オリオンくん来月で15歳になりますが

色々と3歳のままです。

きっと壮年期に連れまわし過ぎて(昔のおりぶろ参照)

体力が半端ない模様。

10歳でこんなことをしてみたり・・・。

あれはあれで今の幸せにつながっていたのね・・・。よかったね・・・。

最近は、犬連れの人に

『この子まだ若いわね?』

って言われて

『14歳ですー』

って答えると驚嘆されるほど

ウッキャッキャー!なオリなので

これからはシニアワンコの希望の星的な感じになったらいいなということで

前よりはマメにアップしていきたいなと

今更ながら2014年の目標を立ててみた。(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

オリオン14歳の秋

2013年10月15日 | カキモノ

まいど!(4年ぶり)

オリオン14歳の秋を堪能中。


『秋晴れの昨日』


『やってきました昭和記念公園!』


『お久しぶりです!』


『オリオンです♪』


『にこっ♪』


『ドッグラン楽しぃ~!』


『スンカスンカ』


『スンカスンカ』


『スンカスンカ』


『楽しいね。』

『そ、そだね・・・。』



先日、カメラを買って

オリオンをバシバシ撮って

仕事中に写真見ながらデレデレしてたら

「こんなにかわいいのに公開しないなんてもったいない!」

と思い立ち

すげー久しぶりですが

更新してみました。(仕事中)

単なるカメラテストみたいな感じです。(笑)


『相変わらず助手席犬だよ~♪』


ちゃたろう12歳


しんのすけ11歳


これ以上幸せなことはないですが

みんな元気です。

この幸せが1日でも長く続きますように。

そういえば

おりぶろをやっている時に出来た彼女とは

去年結婚しました。(最後にさらっと報告・笑)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

憧れのヌックマム

2009年11月03日 | カキモノ

前回は、おのろけブログになったようで・・・。

あれ~、おっかしいなぁ。

そんなつもりないんだけど。

おりぶろは正統派ペット・犬ブログを目指してます。

さて、なんでオレがyukkoはんの不倫旅行の手助けに

ノエルとはやとを預かったかというと





すべてはコレのため。

ベトナムへ行くっつーことで

お土産にヌックマムをおねだりしたのだ。

コレのために1週間がんばったといっても過言ではない。(大げさ)


ヌックマムとは魚介類を発酵させて作る調味料で

タイのナンプラーに近い感じなんだけど

ナンプラーよりもクセがなく

日本人にはヌックマムのがとっつきやすいと

料理番組でみたことがあったので

憧れの調味料だった。


・・・あ。

オリー!

いるかー?



『いるよ~。』


よし!料理に取り掛かる!(笑)


鶏の手羽先を買ってきて

フォークで皮の部分をガツガツ刺してから


塩コショウ 少々

ヌックマム  大さじ3

オイスターソース  大さじ3

砂糖  小さじ1

サラダ油 大さじ2

愛情  ひとつまみ

にんにく  2かけ(みじん切り)


に漬けて30分ぐらい置く。

タレをサッと落として

170度の油で揚げると・・・





これを手がべたべたになりながら

しゃぶりついて

コキコキに冷えたビールで流し込むと・・・


ヌックマム!
サイコー!!



たしかに漬けるときは

微妙な臭いを発していたんだけど

出来上がってみると

食欲をそそるいい香りに

変身するんだなぁ~これが。

まるでベトナムの屋台で飲み食いしているような錯覚を覚えるよ。

あぁ・・目を閉じればメコン川が見える。(笑)


・・・あ。

オリー!

オリもメコン川が見えるかー?



『・・・見えないよ。手羽先くれないし・・・。』


あぶない、あぶない。

たまにオリを呼ばないと

料理ブログかと思われちゃうよ。(笑)


まぁね。

いろいろ妄想とか

書き散らしてますけどね。

なっちゃん先生はオレにぞっこんな訳。

なんつったってオレは良妻の条件である


料理上手で
床上手だからねぇ~♪
うっひゃっひゃ!




『ほんとう~?』


すんません。

床上手なんてウソです。(おそまつ君を見つめながら)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

しっくりきた

2009年10月30日 | カキモノ


恥の多い生涯を送って来ました。




ノエルとはやとのゆるゆる日記のコメント欄に

おりぶろのことが書いてあるよ~と言われ

のぞいてみると




(前略)


会社でオリブロ・・・、

営業部うら若き乙女5人(私除く)が覗いちゃったオリブロ・・・、

ヤバくな~い???と私思ったけど、

皆は「はーちゃん誰の前でもゆるゆるだね~かわいい♪

シバやんさん・・・


いっちゃてるね・・・。」


(後略)




こらーっ!
いっちゃってるってどういうことーっ?!
もー!!
営業部うら若き乙女5人!


合コンするから白木屋集合~!!



まずは山手線ゲームやって~♪

あっちむいてホイやって~♪

えっとそれから~・・・





今の合コンって何してんの?


オリと一緒にいるようになってから

オリ一色でそんな軟派なことしてられっか!

みたいな硬派な男になっちゃったから

合コンなんて無縁だよ。けっ!


うそうそ。

したいんだけど

無縁なの。

オリ一色だからと理由付けるだけで

本当はしたいの。

オリのせいにしてごめんねごめんねー。


男はみんな知り合いだけど

女性陣はみんな「はじめまして~♪」みたいなのが

やってみたい。

やりたいやりたいやりたい。(じたばた)


こんなのを普通、自分の彼女が見たら

軽蔑すると思うんだけど

なっちゃん先生は

『行ってきなよ。

で、それをおりぶろに書きなよ。

おもしろおかしくだよ!

ほーれ、行って来い。

ほーれ、書け。』(棒でつつきながら)

って感じなんだよね。

そこに惚れた!(笑)




『ふぅ~・・・。』





さて、営業部うら若き乙女5人との合コンは

一次会の白木屋で大いに盛り上がり

割り勘を終えて

二次会へ。

カラオケかな?

やっぱ二次会は。


・・・

で、終電がなくなるまで

歌って盛り上がったあとは


・・・

や、やっぱ

お・・・王(検閲削除)ムかな?

『1番と4番が(検閲削除)♪』とか言っちゃうのかな?



ぐへ・・

ぐへ・・

ぐっへっへ・・・
(肩を震わせながら)



いまはもう自分は、狂人でした。

いいえ、断じて自分は狂ってなどいなかったのです。

一瞬間といえども、狂った事は無いんです。

けれども、ああ、

狂人は、たいてい自分の事をそう言うものだそうです。

つまり、この病院にいれられた者は気違い、

いれられなかった者は、ノーマルという事になるようです。

いまに、ここから出ても、自分はやっぱり狂人、

いや、廃人という刻印を額に打たれる事でしょう。


 人間、失格。



えーっと

自分の妄想に太宰治の人間失格を組み合わせてみたんですけどね。

何これ?

すげぇしっくりくる感じ・・・。


いやいや、人間失格に合わせるように

妄想を創作したんですよ。

げ、芸術の秋ですから。


オリー!

玉川上水まで散歩行こっかー?(泣)





『いいよ~♪』


オリのその純粋さに惚れた!(笑)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ゆるゆるが帰っていった

2009年10月26日 | カキモノ

一週間のノエルとはやとのお預かりも今日が最終日。(先週の土曜の話ね)

朝の散歩は神社へGo!

3匹のこれからのご活躍とご発展をお祈りしたろ。

5円・・・ちょっとセコいかな?(苦笑)

じゃぁ、15円で!

カランカラン・・・

ぱちぱち☆

3匹とも長生きしますように!



『しら~・・・。』『ゆるゆる~♪』『ゆるゆる~♪』


適当に座らせたのにはーちゃん、2匹より一段上でご満悦♪



『ふぅ~・・・。』『ゆるゆる~♪』『ゆるゆる~♪』


オリの顔から笑顔が消えてるし。(笑)

もうちょっとだよぉ~!

もうちょっとでノエルとはやととお別れなんだから

スマイル♪スマーイル♪


家でえっちなテレビ見ながら

ちょっと休憩し

田舎暮らしのノエルとはやとに

楽しい思い出を作ってあげようと

昼過ぎから代々木公園へGo!


代々木公園の雰囲気好きやわぁ。

まさに大都会のオアシス。

ダンスをしてたり

楽器の練習をしてたり

コントの練習してたり(笑)

外国人の多さがさらに雰囲気をよくしてるね。

何のサークルかわからないけど

十何人かの男女が肩を抱き合って

『○×大~♪イェーイ!!』

青春だね~。

オレも仲間に入りたい。

今からでも大学には入れるけど

その輪には入れないだろうね。(笑)


オリー!ノエルー!はやとー!

楽しいか?



『ぼけぇ~・・・。』『ちかれたぁ・・・。』『あー、痒ぃ・・・。』


た・・・楽しいのか?(笑)


ドッグランに入ろうと思ったんだけど

入り口の前の注意書きに

1人1頭

って書いてあって

さすがに1人+大型犬3頭はやばいと思ったので入れなかった。

それは残念だったけど

代々木公園をぐるりと一周して

たっくさん歩いてから

なっちゃん先生の家にGo!


yukkoはんはまだ来てなくて

なっちゃんが

『感動の再会を撮ってあげて。』

とお願いしてきたので

ドキドキしながら待ってたんだけど

その間・・・



『ぐてぇ~・・・。』『ぐてぇ~・・・。』『ぐてぇ~・・・。』


疲れ切ってる。(笑)


30分ぐらい待ってると

yukkoはんがやってきた。



『遅いよ~!(泣)』『会いたかったよ~!(泣)』『会いたかったよ~!(泣)』


ドサクサにまぎれてオリまで感動の再会。(笑)



『どこ行ってたんだよ~!(泣)』『どこ行ってたんだよ~!(泣)』



『不倫男の匂いが染み付いてるよ~!(泣)』



『のんこ!のんこ~!(泣)』


・・・。


さぁてと・・・

ノエル、はやとお別れやで。

ありがとな。ウルルン

って時にオリがはやとに惚れちゃってね・・・。

腰振ってやんの。(笑)

エロ大王の名を欲しいままにしていたオリも

最近は絶対に腰振らないし

逆に振られる側だったので

すごい久しぶりに見た。

なっちゃん先生と2人で

キャッキャッ言いながら喜んでたよ。あほでしょ。

しかし、何で腰振ったんだろ?(神社と代々木公園の間の記憶が飛んでます・笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加