NOBORU CutUp

つぶやき&落書き、メモ書き、走り書き…

「デジャブとクオリアがわかる「共同幻想」」←でじたる書房から電子出版

2013-01-25 09:55:33 | 連絡や告知

デジャブとクオリアがわかる「共同幻想」

 
デジャブとクオリアがわかる「共同幻想」
立ち読みしてみる
この著者の作品一覧

著者  大江昇  おおえのぼる

電子書籍:作品紹介PDF形式 電子書籍
 共同幻想で有名な未帰還者である吉本隆明さんの「共同幻想論」と難解で有名な「心的現象論序説」の新しいガイドです。プロや学者にも読まれているセレク トと、ハイイメージ論やアフリカ的段階など新しい読者向けで今後の展開を予期させるものを入れました。サイエンス本として刊行予定されていた本のベースに もなるものです。吉本ファンの方に手応えのある内容ですが、はじめて読む人にも1、2行の意味が分ってもらえればそれが吉本ワールドへの入り口になると思 います。強調やアンダーラインされた部分だけでも思考が進むように表記してあるのでビギナーでもOK。

 今後の予定であるゴーストやデジャブ、クオリアを可視化するための前提となる基礎が書いてあります。気が向いたところから読んで、ポイントになる数行が理解できれば、だんだん思想や哲学全般も概観できるキッカケになると思います。



■著者紹介
企業広報誌で思想や哲学の紹介を書いたり、東京やネットの特集をしたり…。出版社の情報誌がつけてくれた肩書は「トレンドアナリスト」。中二病の心を持っ てるかもしれないオヤジ化しつつあるキャラがカバーです。経済専攻で理系志向でもある甘辛党。ホットケーキ作るのが上手かも。

この著者のブログ

価格¥420(税込)
 

----------------------------------------------

上記の表紙画像以外はでじたる書房「デジャブとクオリアがわかる「共同幻想」」の販売画面のコピーです。

『本』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1月24日(木)のつぶやき その3 | トップ | 1月25日(金)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
18日に発売されていました (大江昇)
2013-01-25 11:17:39
「デジャブとクオリアがわかる「共同幻想」」は18日からデジタル書房から電子出版されています。この1週間知りませんでした(^_^;)。

サイエンス本シリーズでベンディングというか流れてしまった「心を時空間で解説する」の原点となる内容がココにあります。

『共同幻想論』と『心的現象論序説』のガイドと、それをベースにした新しい解説です。そこにリアルへの解というか…ハイイメージ論やアフリカ的段階を前提に<世界視線>へ至るものをちょっとだけ加えています。

コメントを投稿

連絡や告知」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

「デジャブとクオリアがわかる「共同幻想」」←デジタル書房から電子出版 (NOBORUのブログ)
デジャブとクオリアがわかる「共同幻想」 立ち読みしてみる この著者の作品一覧 著
「デジャブとクオリアがわかる「共同幻想」」 買った人読んだ人へ… (NOBORU CutUp)
ありがとうございます。 書籍内の告知通りに、このblogの「連絡や告知」エントリーのコメント欄でカンタンな連絡はさせて頂きますの、ご利用ください。