ファーマー・スタジオ「革&ものづくり工房」の日々

人の暮らしに寄り添うものづくりを。
小さな工房で革を中心に体験教室や様々なものづくりをしています。

近鉄文化サロン阿倍野でのワークショップ

2016-09-29 22:30:02 | お知らせ
先日28日に大阪阿倍野の「and」の中にある「近鉄文化サロン阿倍野」にて体験教室をしました。

この日は8名の参加で「刻印入りブックカバー」の体験教室。

4時間の講習で革の説明なども交えながら全員が綺麗に完成させることができました。



今後の申し込みによって

ポシェット(1回)→ジャバラサイフ(2回)と進み、

最後は希望者に ジャバラポーチ(3回)

※人数が最少催行人数に達しなかった場合は開講しませんので、予めご了承ください。

※各回毎月第4水曜日13:30〜16:30
※受講料金 月1回×3ヶ月……7,776円

●お申し込み・お問い合わせ……06-6625-1771

次回の講習課題のポシェットです。


さらにその次の課題ジャバラサイフ。



最後にジャバラのショルダーポーチ。


どうぞお申し込み、お急ぎください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体験教室をしました/横型リュックサック

2016-09-29 22:20:50 | 体験教室をしました
大阪から来られたお客様。

娘さんがネットで検索していたら、この横型リュックサックの画像が出てきたそう。

で、受験前の娘さんのためにお母さんが作りに来られました。

リュックサックでこういう横型でしかもランドセル型のものは少なく、

しかも手縫いの体験教室で作ることが出来るのは

おそらくファーマー・スタジオだけです。

少し時間はかかりましたが、やはり出来上がりを見ると「かわいい」。



カジュアルで男性でも女性でも使えて、

外ポケットが付いていて、さらにマチ幅とベルトの長さの調整も出来る優れものです。

お嬢さんに奮起していただいで合格すると良いですね。

<横型リュックサック>
サイズ/横300mm×縦250mm×マチ幅130mm
革色/本体キャメル、フラップ及び底部分焦げ茶、肩ベルトキャメル(濃いめ)、内張り布張り(チェック柄)
開始時刻/10:00開始
製作所要時間:約5時間(個人差があります)
体験料金:18,000円(お茶菓子付き)

体験教室お申し込み方法
 代表者氏名、代表者のご連絡先(携帯番号・携帯mailなど確実に連絡の取れるものにして下さい)、希望の日程、
 体験者の人数、各自希望の体験課題名をお書き添えの上、下記アドレスにお申し込み下さい。

 ●お申し込みアドレス fahmoh@lake.ocn.ne.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

開催しています/ファーマー・スタジオ革縫い教室生徒作品展

2016-09-18 09:26:17 | イベント
17日よりはじまりました。ファーマー・スタジオ革縫い教室生徒作品展「革とともに暮らす日々ーⅧ」。

初日より大勢のお客様に見ていただいています。

販売コーナーでは売り切れの作品も。

バリエーションに富んだ革鞄の世界をごらんください。














革縫い教室に興味のある方はこちらをご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/odessykatefahmoh/c/0e389746215d076a4c219553a9509e3a
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ明日から開催です。

2016-09-16 21:51:48 | お知らせ
いよいよ明日2016年9月17日より9月22日まで

ファーマー・スタジオ革縫い教室生徒作品展「革とともに暮らす日々ーⅧ」が開催されます。



これまで勉強してきた技術や自分の思いを作品に込めて

その成果をお見せする機会です。

教室展も今年で8回目。

生徒数も30名を超えました。

そして私も来年でこの仕事をはじめて10年目。

色々な意味で節目となります。

ぜひともそれぞれが思いを込めて作った作品の数々をご覧ください。

●第8回 FahMoh Studio 革縫い教室生徒作品展「革とともに暮らす日々ーⅧ」

期日/9月17日(土)〜22日(木・祝)DMでは12:00〜と成っていますが作品は9:00〜見ることができます)
   ※最終日のみ〜17:00終了
場所/ちてはこカフェ 奈良市法蓮町1232(二階がファーマー・スタジオとなっています)
お問い合わせ/ 0742-26-0669  mail fathom@lake.ocn.ne.jp

※一部販売商品もあります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

革縫い教室の課題/外縫いバッグ

2016-09-15 14:24:40 | 革縫い教室案内
ファーマー・スタジオ革縫い教室では

入会してすぐに自由に何でも作っていただくことはなく

「外縫い」と「内縫い」のそれぞれ課題をこなしてから自由制作になります。

手縫いとミシン縫いどちらのコースを選ばれてもこの「外縫い」「内縫い」の課題は必ず仕上げてからの自由制作となります。(小物コースは除く)

特に「外縫い」は革鞄でしかない構造を覚えていただく課題ですので重要と言えます。

また、課題の形状に関しても基本こちらから提出する形状の中から選んでいただくことになります。

細かな部分の変更は可能ですが(サイズ変更は基本ありません)、

その形状に仕上げるという「コントロール」することをマスターしていただくことに主旨があります。

以下に外縫いの課題の実例写真を掲載しておきます。




最初のトートバッグは小型ですが、外縫いバッグの基本形状で
中央のベルト(ストラップ)をファスナーに変更、持ち手の長さを長くしたりすることは可能です。
小さめですので外のファスナーポケットは省略しています。
(製作期間/手縫いコースで6〜8コマ程度/1コマ=2時間)

二つ目のトートバッグは大型でB4サイズが入り、小型のトートバッグにはないファスナーポケットが付いています。
(製作期間/手縫いコースで8〜10コマ程度/1コマ=2時間)

三つ目のバッグは上部ファスナー付きのビジネストートです。
左右のマチ部分にファスナーの両端ベルト(ストラップ)を取り付ける構造です。
鞄の背面にファスナーポケットも取り付けます。
パーツが多く外縫いバッグの課題では難易度が高いものです。
(製作期間/手縫いコースで10〜14コマ程度/1コマ=2時間)

四つ目のバッグは三つ目のバッグに似ていますが
マチ部分に取り付けるファスナーの両端の構造を簡易にしています。
(製作期間/手縫いコースで8〜10コマ程度/1コマ=2時間)

五つ目のバッグは良く見かけるフラップ(かぶせ)付きのビジネスバッグ(ブリーフケース)です。
前部の留め具のつけ方は種類により変わりますが、
シンプルで使いやすい形状です。
背面に大型のファスナーポケットを付けます。
(製作期間/手縫いコースで10〜14コマ程度/1コマ=2時間)

以上5種類の課題から選んでいただきます。
基本構造はほぼ同じです。
「外縫い」には他にも様々な構造の鞄がありますが、
もっとも基本となるこの構造を覚えていただくことで、
これを応用して様々鞄や小物を作ることができます。

入会する際のご参考にしていただければと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恒例の…。

2016-09-15 13:59:32 | 日記
9年前に「革職人7人展 Leather Laboratry」という作品展を

大阪の天満橋にある「14th moon gallery」というギャラリーで開催しました。

私を含め6人はまだ鞄縫製を勉強中で、一人は現役サンプル師という初々しいメンバーでした。

翌年にはメンバーが増え10名で開催。

その時に出会ったメンバーで横のつながりを作り

毎月のように集まるようになりました。

そして今年もまた「ビアガーデン」で顔を合わせ、

それぞれがそれぞれの闘い方で革の業界の中で現役で闘い続けているのを確認しながら

ワイワイと話をしました。




新しいメンバーや若手も加わり、おふざけをしながら盛り上がってますが、

いよいよ来年は皆が知り合って10年。

一つの区切りで何かイベントをしたいなと相談中。

10年選手に30年選手のベテランも加わり、

さらに若手も巻き込んで、お互いの健在ぶりを確認できればと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生徒さんの作品/内縫いショルダーバッグ

2016-09-15 13:46:42 | 生徒さんの作品
内縫いのショルダーバッグが出来ました。



柔らかめのオイル革で身体の線に沿うようなやさしいショルダーバッグです。

知人の方からの要望で作られましたが

無事に完成しました。

ミシンでの作成になります。

ミシンは「職業用ミシン」の布を主に縫うものと、

厚い皮でも縫える馬力のある専用の工業腕ミシンの二台を併用しています。

ミシンは慣れて身体で覚えることが大事です。

これからも頑張ってくださいね、

革縫い教室に興味のあるかたはこちらをご覧ください。

http://blog.goo.ne.jp/odessykatefahmoh/c/0e389746215d076a4c219553a9509e3a
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生徒さんの作品/内縫いボストンバッグ

2016-09-12 15:35:47 | 生徒さんの作品
今日も生徒さんの作品が縫いあがりました。

大きな内縫いボストンバッグです。



通常のボクトンバッグより深めで、横幅は少し短めにしています。

コンパクトでしかも大容量なので旅行などで重宝しそうですね。

グリーンの革のアクセントも効いています。

さて、そろそろ生徒さんの作品は出揃ったようです。

作品展開催まで残り5日となりました。

力作をどうぞご覧ください。

革縫い教室に興味のあるかたはこちらをご覧ください。

http://blog.goo.ne.jp/odessykatefahmoh/c/0e389746215d076a4c219553a9509e3a
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生徒さんの作品/ウォレットケースとメディスンバッグ

2016-09-11 15:45:24 | 生徒さんの作品
バイカーが身につける本格的な革レースで縫い上げたヌメ革の作品です。

レース縫いに関しては教室ではあまり教えていませんが

この方は独学でマスターされています。



石入りのコンチョなどこだわりがあちこちに見えます。

レースはフチをダブルステッチで、本丸編みでストラップを作るなど

とても力作のバイカーアイテムが出来上がりました。

今年もとてもバラエティーに富んだ作品展になりそうです。

革縫い教室に興味のあるかたはこちらをご覧ください。

http://blog.goo.ne.jp/odessykatefahmoh/c/0e389746215d076a4c219553a9509e3a
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生徒さんの作品/内縫いショルダーバッグ

2016-09-11 15:33:33 | 生徒さんの作品
ミシンで縫った内縫いのショルダーバッグが完成しました、



この方は実は以前カバンの製造会社でサンプル師をされていた方。

言ってみればカバン製造のプロです。

しかし、以前勤めていた会社では帆布など布製のカバンが主体で

出来れば革の手縫いカバンを覚えたいということでファーマー・スタジオに来られました。

うちのお店のようにカフェと革雑貨のお店がしたいと言っておられます。

ぜひ夢を実現してほしいですね。

革縫い教室に興味のあるかたはこちらをご覧ください。

http://blog.goo.ne.jp/odessykatefahmoh/c/0e389746215d076a4c219553a9509e3a
コメント
この記事をはてなブックマークに追加