ファーマー・スタジオ「革&ものづくり工房」の日々

人の暮らしに寄り添うものづくりを。
小さな工房で革を中心に体験教室や様々なものづくりをしています。

生徒さんの作品が完成しました/バドミントンケース

2016-05-05 22:23:01 | 生徒さんの作品
お兄さんからの依頼らしいです。

趣味のバドミントンのラケットを入れるためのケース。



内張でクッション材が全体に入っています。

カーブが多いカバンは型紙がなかなか難しいのですが、頑張りました。

ミシン縫いで少し苦労しましたが無事に完成しました。

バイアステープを縫い込んだり、初めての経験が多かったですが

よく頑張りました。

革縫い教室に興味のある方はこちらをご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/odessykatefahmoh/e/57c72a2423f3806727c57d65742ca5f7
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

革ポシェットの体験教室

2016-05-05 22:14:48 | 体験教室をしました
仲の良い女子二人組。

はるばる三重県から来てくれました。

選んだのは革ポシェット。革の特性をうまく生かしてとても簡単に作ることが出来ます。

キャメルとこげ茶のポシェットをそれぞれ作り上げました。



革の色でとても雰囲気が変わります。

体験教室には1階「ちてはこカフェ」のお茶とお菓子が付いています。

出来上がったカバンを手にどんな話がはずむのでしょう。

サイズ/190mm×150mm×100mm
革色/キャメルまたは焦げ茶
所要時間/約2時間
開始時刻/10:00開始(他の時刻ご希望の方はメールにてご連絡下さい)
※昼12時〜13時は昼休みとなりますので予めご了承下さい。
体験料金/7,000円(材料費込)
体験教室お申し込み方法
 代表者氏名、代表者のご連絡先(携帯番号・携帯mailなど確実に連絡の取れるものにして下さい)、希望の日程、
 体験者の人数、各自希望の体験課題名、希望の革の色(キャメルまたは焦げ茶)をお書き添えの上、下記アドレスにお申し込み下さい。

 ●お申し込みアドレス fahmoh@lake.ocn.ne.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年は東京、世田谷で革の手縫いワークショップを行います。

2016-05-01 18:22:27 | お知らせ
毎年、鎌倉でワークショップをしていましたが、
今年は世田谷でワークショップをすることが決まりました。
日時は7月2日(土)と3日(日)の二日間。
場所は「世田谷ものづくり学校」内のMeeting Room2。
参考 http://setagaya-school.net/about/

7月2日(土)は革ポシェットの手作り体験教室。
13:00〜16:00頃終了。
参加費用はお一人8,000円(材料費込)です。
革色をキャメルまたはチョコ(こげ茶)のいずれかお選び頂けます。
参加定員8名。

7月3日(日)は革2WAYショルダーバッグの手作り体験教室。
10:00〜16:00頃終了。(12:00〜13:00昼食休憩)
参加費用はお一人18,000円(材料費込)です。
革色をキャメルまたはブラウンのいずれかお選び頂けます。
参加定員8名。

どちらの体験教室も手縫いになります。
参加申し込みの締め切りは6月26日(日)になります。

お申し込み方法)
以下のアドレスに、お名前(複数の場合は他の方のお名前も)、ご連絡先(緊急の場合でも連絡がつくように出来れば携帯番号をお願いします)、
希望の受講日と課題名(2日はポシェット、3日は2WAYショルダーバッグ)、希望の革の色を明記の上メールにてお申し込みください。
メール確認の後、確認のメールを返信いたします。

申し込みメールアドレス/ fahmoh@lake.ocn.ne.jp

キャンセルについて/締切日以降にキャンセルされた場合、ポシェットは5,000円、2WAYショルダーバッグは10,000円のキャンセル料金をいただきます。
          予めご了承ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生徒さんの作品/ミシン外縫いトートバッグ

2016-05-01 15:01:04 | 生徒さんの作品
生徒さんの作品が完成しました。



ミシンで縫った外縫いバッグ。トートとショルダーバッグの2WAYになっています。

外周にテープを貼って高級感を出しました。

外縫いをミシンで縫うのはなかなか難しくて、今回も苦戦しました。

内張の布はかわいいムーミン柄。



自分で作ると自分の好きな布を使えるのも魅力です。

革縫い教室に興味のある方はこちらをご覧ください。

http://blog.goo.ne.jp/odessykatefahmoh/c/0e389746215d076a4c219553a9509e3a
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

教室風景2

2016-04-11 12:53:20 | 日記
革縫いを習いに来る人の目的も年齢も性別もいろいろ。

昨日も革縫い教室でした。





ずっと趣味で楽しみたい人。フリーマーケットやネットで販売したい人。

そしていずれは独り立ちをしてお店を始めたい人。

もうすでにお店で販売しているけど、さらにスキルアップしたい人。

うちの教室は革縫い、特にカバンを中心に「自分で作れるようになること」を目的にしているので

サロン風の教室ではなく、真面目に取り組んでいくちょっとばかり厳しさもある教室です。

革縫いって「なんとなく」では出来ない一面があります。

決まりごとに沿って技術を上げないとなかなか作ることはできません。

でも出来上がった時の充実感や達成感は他のクラフトにはないものがあります。

もしも興味があればこちらをごらんください。

http://blog.goo.ne.jp/odessykatefahmoh/c/0e389746215d076a4c219553a9509e3a
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

教室風景

2016-04-10 08:50:06 | 日記
ファーマー・スタジオでは最近入会者が増えてきて賑やかになってきました。

通い始めたばかりの方から、もう6年通ってられる方まで

現在は総勢24名の方が革縫いをされています。

入会されてすぐは「外縫い」のカバンを製作します。

型紙に縫い穴を開けて穴数を揃える手の込んだ製作方法で指導していて、

この「穴数を揃える」のをマスターするのに半年ほどかかります。

この方は入会したばかりで、型紙が終わって革に穴位置を写しているところです。


昨日の教室に来られた経験3年ほどのお二人は

もう「外縫い」「内縫い」の課題が終わって「自由課題」で好きなものを製作中。



奈良教室は10時〜12時と13時〜15時、土曜・日曜・月曜・火曜・木曜の予約制になっています。
大阪教室は第二・第四金曜日の17時〜21時です。

興味のある方はこちらをご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/odessykatefahmoh/c/0e389746215d076a4c219553a9509e3a
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体験教室をしました/ジャバラのサイフと三つ折りサイフ

2016-03-26 15:35:37 | 体験教室をしました
学生時代からの仲良し三人組。

お二人がジャバラのサイフを、お一人が三つ折りサイフを作られました。



ジャバラのサイフは縫う箇所が少ないのですが、

なぜだか縫い方が時々わからなくなることが多い様です。

覚えた頃にはもう縫いあがっています(笑)。

三つ折りサイフも縫う手順を間違わないように。

今回は青い革を使っています。

<ジャバラサイフ>
サイズ/180mm×95mm
革色/キャメルまたは焦げ茶
所要時間/約3時間
開始時刻/10:00開始(他の時刻ご希望の方はメールにてご連絡下さい)
※昼12時〜13時は昼休みとなりますので予めご了承下さい。
体験料金/8,000円(消費税・お茶菓子代金込み)

<三つ折り財布>
サイズ(折り畳み時)/95mm×75mm×(厚み)30mm
カラー/こげ茶またはキャメル(お選びください)
体験料金/7,000円(消費税・お茶菓子代金込み)
所要時間/2〜3時間(個人差があります)
お申し込み/5日前までに、お名前、連絡先(携帯など確実に連絡のとれるもの)、希望の日時(10時開始と13時開始のどちらか。定休日は水曜日・金曜日/木曜日は大阪教室のみ開催14:00〜20:00)、人数、希望の革色をお書き添えの上、下記アドレスにメールにてお申し込みください。

申し込みアドレス fahmoh@lake.ocn.ne.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生徒さんの作品/ファスナー付きビジネストート

2016-03-07 22:05:31 | 生徒さんの作品
生徒さんの作品が完成しました。

ファスナー付きのビジネストートバッグです。




外縫い課題の中では難易度の高い作品。

型紙からおこして縫い上げまでに約5ヶ月かかりました。

本来はミシン縫い用の課題なのですが、今回は手縫いで仕上げました。

革はオイルヌメですが少し柔らかめの革に芯をしっかり張り込んで仕上げています。

何度見てもこの課題は仕上がりのフォルムが美しいです。

この生徒さんは実はスタジオの近所でお店を開いてすでに革小物やカバンなどを販売されています。

http://d.hatena.ne.jp/k3factory/

さらに革の勉強をするためにファーマー・スタジオに通われています。

独学ではわからない革の製法を学びたい方はこちらへ。

http://blog.goo.ne.jp/odessykatefahmoh/c/0e389746215d076a4c219553a9509e3a
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体験教室をしました//ブックカバー

2016-02-29 21:31:55 | 体験教室をしました
今日は仲良し二人組。

二人とも写真が趣味でパチパチとシャッターを押されていました。

で、珍しく私の写真もアップ。


今回はブックカバーの体験教室ですが、
実はブックカバーの体験で一番難しいのは「刻印」を打つこと。

この「刻印」打ちでみなさん30分は必要になります。

よくおしゃべりされるお二人で
なかなか楽しい体験教室になりました。

昼頃にはブックカバーが完成。


大満足なお二人でした。

<ブックカバー>
サイズ/文庫本サイズ
革色/キャメルまたは焦げ茶
刻印/アルファベット及び数字の刻印を8文字まで入れることが出来ます
所要時間/約2時間
開始時刻/10:00開始(他の時刻ご希望の方はメールにてご連絡下さい)
※昼12時〜13時は昼休みとなりますので予めご了承下さい。
体験料金/4,000円(材料費・お茶菓子代込み)

体験教室お申し込み方法
 代表者氏名、代表者のご連絡先(携帯番号・携帯mailなど確実に連絡の取れるものにして下さい)、希望の日程、
 体験者の人数、各自希望の体験課題名、希望の革の色(キャメルまたは焦げ茶)をお書き添えの上、下記アドレスにお申し込み下さい。

 ●お申し込みアドレス fahmoh@lake.ocn.ne.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体験教室をしました/2WAYショルダーバッグ

2016-02-29 09:26:59 | 体験教室をしました
久々の2WAYショルダーバッグの体験教室です。


使っているオイルヌメの最上級の革が良く欠品して申し訳ありません。

入荷まで2ヶ月待ちになったりしていましたが、

現在はあと2回分は確保しています。

2WAYショルダー希望の方はお早めに。

仕上がりを見てもこんなに風合いの良い革だと愛着がわきます。

もちろん、時々手入れをしながら10年以上深い味わいが出るまで使えます。

この方は近々北海道へ引っ越されますが

大切にお使いください。

<2wayショルダーバッグ>
サイズ/320mm×230mm×60mm
革色/キャメルまたは焦げ茶
所要時間/約5時間
開始時刻/10:00開始
※昼12時〜13時は昼休みとなりますので予めご了承下さい。
体験料金/18,000円(材料費・お茶菓子込み)

体験教室お申し込み方法
 代表者氏名、代表者のご連絡先(携帯番号・携帯mailなど確実に連絡の取れるものにして下さい)、希望の日程、
 体験者の人数、各自希望の体験課題名、希望の革の色(キャメルまたは焦げ茶)をお書き添えの上、下記アドレスにお申し込み下さい。

 ●お申し込みアドレス fahmoh@lake.ocn.ne.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加