広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

さつま芋の甘煮

2011年01月09日 | おべんとう

 

さつま芋の甘煮』←こちらをクリックすると詳しく観れます。

 

   にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ

この記事をはてなブックマークに追加

帰ってきました。出汁昆布で、ブラウンシチュー

2011年01月09日 | 和食(主菜)

こんにちは!murachiです。

お引っ越し先で料理ブログをしてますが、過去の記録を残しておくためにgooブログをそのままにしてました。これではもったいないなと思い、このブログを再開することにしたよ。

ここでは、作ったお料理のお写真をのせておきます。詳しく観たい方は料理名をクリックして頂けたら観れますのでこれからもよろしくお願いいたします。

昆布出汁で、ブラウンシチュー』←ここをクリックしてください。

   にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ

この記事をはてなブックマークに追加

ブログを引っ越します。

2010年10月16日 | ごあいさつ
murachiのお家へいらっしゃいませ! 

そして、数あるレシピブログの中から遊びに来てくださいましてありがとうございます。


このたび、グログをお引っ越しいたしました。

新しいブログも引き続きよろしくお願いいたします。

もし、リンクを張って頂いている方は、お手数ですが以下のアドレスに

変更をお願いいたします。

http://murachi7.blog136.fc2.com/


この記事をはてなブックマークに追加

ご飯のおとも『牛蒡味噌バターきんぴら』

2010年10月15日 | コンテスト参加レシピ
murachiのお家へいらっしゃいませ! 

そして、数あるレシピブログの中から遊びに来てくださいましてありがとうございます。

JA全農にいがたさん×レシピブログのモニターコラボが当選しました。

新潟は、2年前に訪れた思い出があり今回は応募させていただきました。

有難うございます。久々に当たって嬉しくなり、さっそく頂きましたよ~。

おいし~新米、炊飯ジャーをあけるとふわっとお米の薫り

この薫りから食欲をそそられますね。

今回は、美味しい新潟米にあう『おとも』として牛蒡味噌きんぴんらを選びました。

きんぴらは、冷めてもおしいし、温かいご飯には嬉しい一品

味噌を加えて味噌味に、お肉を入れないのでバターを入れてコクを出してみました。



美味しい新潟米にあう、極上ごはんのおともレシピモニター参加中!


牛蒡味噌バターきんぴら     2~3人分   調理時間15~30分

牛蒡   1本(=約200g)
人参   5cm(=約60g)

生姜   1/2片

バター(又はマーガリン)有塩   大匙1

=A=※合わせておく
赤味噌    大匙1
みりん    大匙2

鰹だし      100ml

料理酒       大匙1

濃口醤油     小匙1

1.牛蒡はたわしでどろをよく落とし、ささがきにして酢水に漬けておく。
  人参は皮をむき、牛蒡に同じ太さに千切りする。
  生姜はみじん切り。

2.フライパンにバターと生姜を入れて弱火で炒める。
 香りがしてきたら、強火にして水けをきった牛蒡と人参を入れて油が全体
 になじんだら中火にして【A】を入れ、材料にからめる。

3.酒・醤油を振り、出汁を入れて混ぜる。蓋をして約10分煮込む。
 煮汁が少し残る程度で出来上がりです。

煮込むときに、ときに混ぜてくださいね。


『ブログ村』『レシピブログ』などのランキングに参加してます。
楽しい食卓を共有できたらな~と思って書いてます。

不器用ながら更新していきますので皆さんよろしくお願いいたします。    

皆さんの『お家でごはん』が楽しい食卓でありますように

あなたのワンクリックでポイントが入ります。
よかったらぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

菊花とグレープフルーツの酢の物

2010年10月12日 | 和食(副菜)
murachiのお家へいらっしゃいませ! 

そして、数あるレシピブログの中から遊びに来てくださいましてありがとうございます。

連休明けの仕事は体がつくいていかなっくって。

夕方には、脳に酸素が足らずあくびばかり・・・・

ゆっくり休んだんだから、今週はがんばんなきゃね。

今日の一品は、食用菊を使った酢の物です。クエン酸効果で疲れた体を癒す感じです。

西日本に住んでいた時は、食用菊なんて食べたことなく

お刺身を華やかに演出するのもだけかと思ってました。

しかし、東日本に住み始めて、食用菊に出会い、

ようやく美味ししくいただけるようになってこの酢の物が大好きに

今回は、色が一緒になってしまったけど、グレープフルーツも一緒にいれてみました。

果物はそのまま食べる方が多いかと思いますが、我が家は料理によく使います。

お野菜が高い分、安い果物でビタミンを補給したいもの

菊花グレープフルーツの酢の物   2人分

食用菊   1パック

鯵の干物   1尾

グレープフルーツ(ホワイト)  1/2個

合わせ酢
米酢    大匙1
砂糖    小匙2
薄口醤油 小匙1/2
塩      少々


1.菊の花を花びらとがくとに分け、花びらを水洗いする。
 鍋にたっぷり湯を沸かし、そこへ酢を少し垂らし菊の花を入れる。
 花がしんなりしてきたら、ざるに打ち上げて水に漬けておく。

2.鯵の干物を焼く。

3.ボウルに合わせ酢を作っておく。
 グレープフルーツは房から果肉をとっておく。
 焼けた鯵の干物から身をほぐし、合わせずに入れて和える。

4.そこへグレープフルーツと水気を絞った菊花を入れ、グレープフルーツの
  果肉を壊さないように優しく和える。




『ブログ村』『レシピブログ』などのランキングに参加してます。
楽しい食卓を共有できたらな~と思って書いてます。
ブログを訪れて、お気づきの点や感想などがございましたらお気軽に
コメント残してってください。

不器用ながら更新していきますので皆さんよろしくお願いいたします。    

皆さんの『お家でごはん』が楽しい食卓でありますように

あなたのワンクリックでポイントが入ります。
よかったらぽちっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ 


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加