能登半島

能登半島の観光、イベント・グルメ情報や季節の話題など旬の能登を発信中!!自宅周辺の金沢北部・河北のグルメ情報も。

さざえ&しただめ

2014-07-19 | 能登のおいしんぼ

輪島産の"しただめ"と小さめの"さざえ"の塩茹でです

"しただめ"は磯に棲む巻貝で "しただみ"とも呼ばれ、大きさは親指の先ぐらいが標準で、旬は夏で磯のいい香りのするとってもおいしい貝です
地域によって"がんがら""ニナ貝""つぶ""つんぶ"とも呼ばれ海岸の岩場に行けば簡単に採ることができます

 塩

茹でしたものは、マチ針などで身を取り出してそのまま食べるのが美味で、小さいので一つ一つ取り出すのはちょっと面倒ですが、これも楽しみのひとつです

最後まで切れずに"くるりん"と取れるとちょっと嬉しくなってしまいます

磯の香りが強く少し苦味があったりするので好き嫌いもありますが、夏を感じさせてくれる郷土料理です



"しただめ"は市場にはあまり出回りませんが、子供ころは夏休みになると近所の海岸に引き潮になる時間を狙って行き、磯の岩にくっついている"しただめ"をよく採ってきましたが、今は漁業権や海水浴場以外の海に入るのは危険なのでオススメできません。



こちらは小さな"さざえ"ですが、針で取り出すにはさすがにちょっと大きかったかも

Comment (0) |  Trackback (0) |