能登半島

能登半島の観光、イベント・グルメ情報や季節の話題など旬の能登を発信中!!自宅周辺の金沢北部・河北のグルメ情報も。

ぼたん

2016-05-18 | 

2016年5月3日と5月5日に撮影した実家(能登半島輪島)の庭の「牡丹(ぼたん)」です。

 

牡丹の英名はpeony・学名はPaeonia suffruticosaでボタン科ボタン属の落葉小低木で、「富貴草」「富貴花」「百花王」「花王」「花神」「花中の王」「百花の王」「天香国色」 をはじめたくさんの別名を持ちます。

 今年(2016年)はいつもの年より一週間から10日ほど早く花が見ごろになりました

 

花言葉は「王者の風格」 



今年の春は暖冬だったせいか、雪割草・桜・水芭蕉・のとキリシマツツジ…どの花も例年よりも早く見ごろを迎えています

立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花」は美しい女性を花にたとえた言葉です

Comment
この記事をはてなブックマークに追加