ノースさんの競馬日記

競馬の重賞レースの予想が中心のブログです。(2010.2.13設置)

予想・フェブラリーS

2017年02月18日 22時13分43秒 | 競馬
<フェブラリーS>
◎01サウンドトゥルー
○11ノンコノユメ
▲03ゴールドドリーム
△02ホワイトフーガ
馬連 1‐2‐3‐11 BOX馬券
コメント:
一番人気馬のオッズが4.2倍とオッズからも
混戦だとわかるレースになってます。
この1年間ダートのトップクラスを相手に大崩れしていない
サウンドトゥルーとノンコノユメを中心にしました。
本命はサウンドトゥルーです。
東京のフェブラリーSは直線が長く川崎記念のような
中距離から参戦する馬の方が好結果を残してます。
アウォーディーがいないここでは力上位です。
対抗にノンコノユメです。
1年間勝ち星がないですが昨年の2着馬で
東京のマイル戦は4勝と絶好の舞台。
3番手にゴールドドリームです。
前走は大敗ですがこの馬も東京のマイル戦は好相性。
鞍上が大レースに強いデムーロ騎手なので一角崩しならこの馬。
4番手にホワイトフーガです。
牝馬限定戦を中心に使われているので目立ちませんが
58キロでも勝っているので55キロなら切れ味が違うはず。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 予想・共同通信杯 | トップ | 予想・中山記念 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

10 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
フェブラリーS/小倉大賞典 最終決断 (浪花のクマさん 穴馬券)
フェブラリー・・コパノリッキー 小倉大賞典・・ヒストリカル
フェブラリーSをダウジングで予想 (御気楽猫生活2)
 今回のダウジングでの競馬予想は フェブラリーSを予想してみたいと思います。
フェブラリーS予想 byびぜんや (週刊萌馬)
今週は火曜日に突然の高熱に見舞われ、その後も体調不良が続いています。 どうやら先週金曜日に東京出張に行ったときか、土曜日に東京競馬場に行ったときに、何かに観戦した模様......
【「フェブラリーS」 競馬予想2017】◎ベストウォーリア。2着続きも安定感でチョ...... (テレビ遺憾の意)
フェブラリーってなに? ウソでしょ? 今年しょっぱなのG1レース。 引き続き今年も穴っぽいところ狙っていきます。 以下に短評なし、 予想印のみで。 ☆★本紙の見解★☆  ◎......
フェブラリーステークス2017予想|ドリームじゃなくてユメを買います (わがまま♪新馬券生活!!)
第34回フェブラリーステークス2017の競馬予想です。過去の傾向データをまとめた《消去法データ》を中心にして、フェブラリーステークス2017の予想を組み立てていきます。2017年2月19日(......
2017年 フェブラリーステークス(GI)の競馬予想(福永祐一、落馬負傷次の日に旅サ...... (翼のインサイト競馬予想)
今日の朝テレビ番組「朝だ!生です旅サラダ」に福永祐一騎手と嫁の松尾アナが出演していた。なんでも落馬負傷した次の日がロケ日で色々協議した結果大丈夫だろうという事で撮影し......
≪予想≫フェブラリーS (ひろりんのぷりぷり馬なりダイアリイ)
 第34回 フェブラリーステークス  東京1600M、ダート・左、4歳以上、オープン、定量 ◎カフジテイク 勢いなら断トツで一番 明けて5歳馬。昨年は、プロキオンS(中......
競馬 フェブラリーステークス 予想 (がんばるサラリーマン ++プラスになるFX・競馬予想ブログ??)
先週、京都記念、共同通信杯。 頭数も少ないし、 あまりオッズつかないと思って、 お休みにしました。 今週は難解なG1フェブラリーステークス。 印はこうしておこう。 ◎11ノンコノ......
厩舎、騎手、そして馬が初G1勝利を目指す、フェブラリーS (【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど))
カフジテイクが勝てば、オーナー、厩舎そして騎手が初G1勝利となる。根岸Sの再現を演じればG1勝利は堅いと思われる。後は津村騎手がどこまで落ち着いて騎乗できるかであるが......
【競馬予想】フェブラリーステークス ( FUKUHIROのブログ・其の参)
2017年1発目のG1。昨年のチャンピオンズカップ(◎アスカノロマン〔ASKA 2度目の逮捕〕で3連複的中)同様、サイン読みで勝負だ。 ◎〔2〕ホワイトフーガ ○〔8......