青森市の住宅型有料老人ホーム 寄り合い処 おむすび 介護ブログ

青森市の住宅型有料老人ホームです。スタッフみんなで更新しています。ご意見ご質問等お気軽にご連絡ください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

寄り合い処 おむすび 介護ブログはURLが変わりました。

2014-09-22 09:36:39 | Weblog

寄り合い処 おむすび 介護ブログはURLが変わりました。

新しい介護ブログはこちら
http://www.nojirien-omusubi.jp/blog/

寄り合い処 おむすび ホームページ
http://www.nojirien-omusubi.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寄り合い処 おむすび のホームページを公開しました。

2014-09-22 02:47:40 | Weblog

寄り合い処 おむすび のホームページはこちら

http://www.nojirien-omusubi.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

利用者様との会話

2014-09-21 17:05:21 | Weblog

今日は、久しぶりに日勤?

夜勤の時は、皆さん早く休まれるので、会話をすることが、余りありません。

入浴が担当なので、一対一で会話が出来そうです。

子供と旦那の話です。やっぱり、いくつになっても、子供(息子)はかわいい。

旦那さんのことは、「やさしく、良い人だった。」と何度も、言われました。

良い事ばかり覚えているんでしょう。

 歳をとって、良い人だったと言える様な夫婦になれたらいいですね。

50歳になって、この先、夫婦まだまだ長いので、楽しく、いろんな事を乗り越え、

人生、楽しみたいと思います。

                    鳴海

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

動物も長寿を祝う?

2014-09-20 10:51:17 | Weblog

長寿カバ、ごちそうペロリ 敬老の日に特別メニュー、札幌円山動物園

(09/20 07:00)

 「敬老の日」の15日、札幌市円山動物園で長年飼育しているカバやチンパンジーなどに普段のエサと異なる特別メニューが振る舞われ、来園者を楽しませた。長寿の動物たちの前に大勢の家族連れが詰めかけた。

 人間でいうと80代前後に当たるカバのドン(雄、45歳)とザン(雌39歳)には好物のスイカやメロンが与えられ、豪快に皮ごと食べた。江別市立いずみ野小1年の吉岡優司君(7)は「バチャバチャ音を立てておいしそうに食べていた。100歳まで長生きしてほしい」と声を弾ませた。

 

 今月は敬老の日がありますが動物達も長寿をお祝いされているんですね。年をとっても好物を食べられる事は幸せですよね。

おむすびの利用者方もいっぱい食べて元気に今後も過ごしてくれればいいなと思います。

 

 杉本

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

物事の二局面

2014-09-19 17:43:13 | Weblog

こんにちは、豊岡です。

 

何事にも「矛盾」という物があります。

例えば飲食店なら

・手厚くお客様をおもてなしする。

・手際よく処理して、お店の回転率を上げる

 

私たちの介護の仕事で言うなら

・日々の介護日誌の記録等を漏れなく記入する。

・利用者様と関わる時間を増やす。

 

どちらも、効率良く仕事をこなすしながら、その

一方でお客様と関わる時間も大事、という矛盾になっています。

 

矛盾する両方を解決できる策があれば良いのですが、それができるなら

誰も悩みはしません(笑)

 

矛盾とどう対峙するか。

「日々忙しいから、利用者と関わる時間が少ないには仕方ない」

「日々の業務よりも、利用者との時間が大事だから記録等は適当で良い」

このように、安易にどちらかを選んでしまうのも考え物です。

 

矛盾との対峙の中でこそ、人は成長すると言います。

中々矛盾を解決できなくとも、自分の頭で考え、工夫し解決しようとした取り組みは

決して無駄ではないはずです。

 

「矛盾とどう対峙するのか?」という質問に対する答えとしては、

「矛盾に対峙し続ける」という返答になります。

 

さて、私も現在、ある矛盾に対峙しています。

・ブログ投稿は日常の業務なので、必ず行わなければいけない。

・ネタが思いつかないので、ブログ投稿をさぼりたい

 

この矛盾に対峙し続けようと思います(笑)

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

軽い体操

2014-09-18 13:37:42 | Weblog

このごろ10時になると、リビングでお茶しながら体操を、たしなんでいます。

NHkの体操の時間です。

誰からともなく手や足を動かし「軽い運動開始」。

たった5分ですが、毎日行うことが大事ですね。

2〜3分動かすと、もう体がポ〜〜ッとあったかくなり…。

すぐ終わってしまいますが

毎日の積み重ねが大切と心得ます。

明日またみんなで5分体操しましょうね!!。《笑》

            柴田

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

         忘れた頃に

2014-09-17 13:02:51 | Weblog

   皆様 こんにちは。

  朝から、肌寒いー日です。

  今日の新聞で、食中毒と断定したと発表ありました。

  仕出し弁当からでたそうです。

  調理に携わっている私としてみれば、他人ごとだとは思いません。

  食中毒は、気温の高い7〜9月がー番多いそうです。

  魚介類と加工品、仕出弁当など、上位に上がってきているそうです。

  私も、再度気を引き締め、調理していきます。

  十分な手洗い、厨房、台所の清掃、洗浄、消毒を続行していきます。

  これからも、利用者様に美味しい食事を食べて頂くために、注意していきます。

 

 

 

               つしま

 

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なつかしのマラソン大会

2014-09-16 17:34:52 | Weblog

 先日安田の運動公園の中を通過した時、陸上競技場の周りに、小学生が走っているのをみかけました。

 子供マラソン大会でした。とても懐かしく自分の子供達を参加させた時の事を思い出しておりました。

親達は自分の子供が走るコースの近くに陣取って「頑張れ」の大声援です。ゴール近くにまた移動して

大声援です。走った子供達は番号札を貰い、後で賞状に交換して頂、参加賞のお菓子ジュースを貰い

ニコニコしておりました。

 今思うと、子供達は旗迷惑なものですよね、たまたま子供達は走る事が好きだったので、

特に問題無く参加してくれましたが、走る事の嫌いな子供だったら親子の摩擦が生じていたでしょうね!

 相手の事を考えて行動するのは親子だと難しいものですね。子供の人権、老人の人権を大切にしていきたいものです。

         濱田

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

           感謝と敬愛

2014-09-15 14:39:21 | Weblog

   皆様 こんにちは。

 今日は「敬老の日」

 私も、来年65歳うそみたい・・・・・・・笑う

 今の高齢者様は、皆様若いですね。

 95歳過ぎても、水泳、ゴルフとパワーいっぱい

 若い人 負けそう・・

 100歳以上のお年寄りが全国で過去最多の5万8820人

 食べ物?何かしら?

 感謝と敬愛の心でおめでとうございます。

 これからも、大いに楽しんで下さい。

 

 

                つしま

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

短命県返上

2014-09-14 03:08:06 | Weblog

最近の新聞には「短命権返上」の文字がやたらと多い。

先の見出しにも短命県返上と銘打って認知症や予防医学などの講座の

模様が紹介されていた。

栄養、ストレス、疾病、運動、環境などに関する知識を習得し

企業、医療、福祉施設、地域、学校などでアドバイスするというものだが

県健康管理士会が9月から講座をおこなうとのことなので、情報を見逃がさずに

キャッチしていこうと思う。

認知症、予防医学をテーマとしているのも興味をひく。

こういう分野に知識を広め,

短命県返上には、一人ひとりの意識が重要と心得ます。

自分の健康のためにも………。

          柴田

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽しいイベント

2014-09-13 14:10:43 | Weblog

今日は○○様お待ちかねのお誕生会です。

以前「いいね!。」とおっしゃっていたホテル青森の最上階にて

バイキングですよ。

レストランに到着すると、いろんなお料理を美味しそうに食べて

おかわりもされ、カレーはお代わりしていました。

また北洋ガラスでは「お菓子入れておく。」と言われ小さめの器を

求めて居られました。

他のみなさんも美味しい料理に満足いくまで召し上がっていられ

「満腹だ〜〜。」や「もう食えない!!。」など言ってられました。

北洋ガラスの商品の見事な作品の素晴らしさに目を見張っていられました。

工場見学では「こった暑いとこで良くやるもんだの!!。」ビックリの連続でした。

「いいもの見せてもらった。」と皆さん喜んでいただき、本当によかったです。

今度は何処に行きましょうか。

どうぞお楽しみに!!

         柴田

                

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

漫画で知る介護の実情とは

2014-09-12 17:23:13 | Weblog

こんにちは、豊岡です。

 

最近、「ヘルプマン」という漫画を読みました。

名前のとおり「介護」を題材にした珍しい漫画です。

 

入社当初。休憩室に置いてあったこの漫画を、何気なく読んたことを今でも覚えています。

先日、何故か急にそのことを思い出しました。あの漫画、面白かったなーと

翌日、古本屋で全巻大人買い(笑)

 

「介護」に興味がある方は、是非一度読んでみて頂きたいと思います。

良くも悪くも、私たちの仕事の実情を知ることができるはずです

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

闘将引退

2014-09-10 11:22:02 | Weblog

 

 

楽天星野仙一監督(67)が18日、成績不振の責任を取り、今季限りでの辞任を表明した。

 −辞任の理由は

 星野監督 直接の原因はやはり成績。オーナー、社長からはそんなこと言わずにもう1年、何年でもいいからと諭されましたけど、やはり勝負師としてシーズンを離れることはあってはならないとこういう思いで決意した次第です。

 −いつごろから決意

 星野監督 復帰してからもこんなことではいけないと、その辺で私はひそかに、今季限りで、ということで決意しました。

 −4年間を振り返り

 星野監督 震災から始まって、大変な1年目を迎えた。1年目から勝っていかなきゃいけないという焦りもありました。それから2年後、本当にみんなが東北の人を喜ばせよう、勇気づけようと、そういうものが体の芯から、プレー1つ1つから表れたような気がします。私にとっても日本一という素晴らしいプレゼントをしていただいた。思い起こせば、楽天を引き受ける前と言いますか、そろそろ野球をやりてえなと思った時に、隣にいる三木谷オーナーから「頼むよ、やってくれよ」と声をもらった時に本当にうれしかったです。よーしと。周りは「なんであんなチーム行くんだ」と言われましたけど、それが監督としてのロマンなんだ。3年目に胴上げをしてもらったことが一番の思い出で、感謝しないといけないなと思っています。

 −東北のファンへ

 星野監督 最近は「何やってるんだ監督は!」とやじが飛んできたり、いい雰囲気になってきていた。お客さんもたくさん入ってきてくれますし、雨の中でも熱い声援をいただいている。ここまで選手を成長させてくれたのもファンのおかげだと思います。

 −複数年契約を結んだ中で辞任決意

 星野監督 会社として複数年契約をいただきましたけど、私自身は複数年というのは全く意識したことはない。勝負事は1年1年が勝負なんだと。そういう意味を考えれば、休んだことを含め、この数字、私自身が許せなかった。なんでこんな時に発表とファンは不思議に思うかもしれないけれど、球団のことを考えれば来シーズンをスムーズに行くには、今のこの時期じゃないと遅いんじゃないかと決意した。

 −選手に伝えたいこと

 星野監督 闘争心というモノを皆さんに見せつけなければプロじゃないという気持ちはもっともっと伝えたい。いつまでもうるさいじいさんでいるぞと、ユニホームを脱いでもうるさい男でいるから、覚悟しろよと伝えました。

 −やり残したことは

 星野監督 いっぱいあります。ミスをなくすためにどうするべきか。自分自身が今何をやるべきなのか、何を考えるべきなのか、もっともっと浸透させたいと思っていました。次の人がまた味付けをしてくれると期待しています

 

 闘将がユニホームを脱ぐということで楽天ファンの私からすればとても寂しい事ですね。監督業でありながら闘志をグラウンドで表す姿は少なからず選手、そしてファンにもいい意味で影響を与えていたような気がします。今年はシーズン途中で難病が発症してしまい思うようにチームを指揮できなかったと思います。またいつか体調が優れて万全な時にグラウンドに戻ってきてもらいたいですね。

 

 杉本

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生活習慣病の恐怖

2014-09-09 09:49:19 | Weblog

 

 

 

生活習慣病とは

総合監修:森ノ宮医療大学 学長 荻原俊男先生

偏食、運動不足、喫煙、ストレス・・。 生活習慣病はその名の通り、ふだんの生活習慣が、発症や進行に深く関わっています。高血圧・脂質異常症・糖尿病・肥満が代表的なもの。これらは「死の四重奏」と呼ばれ、もちろん単独でも恐ろしい病気ですが、重複すると命にかかわる危険が増すのです。

動脈硬化は、目に見えぬまま進行します

では生活習慣病にかかると、血管にどんな異変があらわれるのでしょうか?生活習慣病は、動脈硬化をもたらします。動脈硬化とは、動脈が硬くなり弾力性を失ってしまうこと。
血管壁にコレステロールなどがたまり、血液の流れが悪くなります。さらに重症になると、血栓がつまって、血管を完全にふさいでしまうのです。

放っておくと、どうなる? ―死の四重奏―

サイレントキラー。高血圧・脂質異常症・糖尿病がそう呼ばれるのは、自覚症状がほとんどないまま、体の中で動脈硬化が静かに進行するからです。そのまま病気に気づかずに、また気づいても「自分は大丈夫」と治療をせずに放っておくと、ある日突然、心筋梗塞や脳梗塞などが起こり、取り返しのつかないことになりかねません。

 

  日々の生活の中で不規則な生活スタイル、栄養の偏った食事など等で上記の様な病気などにかかったりすると思います。私自身も思いあたる項目がいくつかあります。(笑) 

 最近だと時折背中の裏側辺りに唐突に痛みに襲われる事があります。気になってネットで調べてみたら思いあたる事がけっこうあったのでゾッとしました。病院に行くのがめんどくさいなどの理由で敬遠される方も多いと思います。私もそのうちの一人ですが・・・(笑) 後になって病状が悪化してしまったりしては取り返しのつかない事になると思います。そうなると仕事を休まないといけなくなりなったりと他の人にも迷惑がかかります。なので日々日常の中でも意識しながら生活していかないと真剣に考えていかなければなりませんね・・・。

 杉本

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

のどかな時間を過ごされる

2014-09-07 16:02:04 | Weblog

おむすびでは本日、数名の利用者様が、テレビ鑑賞とお茶されながら

のどかな時を過ごされていました。

時間の流れも穏やかで、気のせいか皆さんも居室で休まれたり

利用者様どうしで会話されている姿も、のどかに感じました。

穏やかに過ごされる事って貴重ですね!。

時間【時】を大切に過ごしたいと思います。

              柴田

コメント
この記事をはてなブックマークに追加