一日一駅

- 全国駅訪問の旅 -

いままでに行ったことのある駅を1日1駅ずつ、写真を中心にご紹介します。

東武 野州平川駅

2016年07月29日 | 東武
東武 宇都宮線 「野州平川駅」

つい先日、「安塚駅」を紹介しましたが、今日の「野州平川駅」は
同じ宇都宮線にあります。
宇都宮線と日光線との分岐駅である、「新栃木駅」の隣りの駅です。


(駅名標)


(ホーム)


(ホーム)

ホーム構造

← 新栃木          野州大塚 →


(ekiShスタンプ)

接 続 :なし
駅構造 :地上駅(2面2線)
営業形態:有人(直営)
所在地 :栃木県栃木市
訪 問 :2014年6月

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
人気ブログランキングへ   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JR西日本 安浦駅

2016年07月28日 | JR西日本:岡山・広島
JR西日本 呉線 「安浦駅」

どっちかといえば、「三原」寄りの駅で、「瀬戸内マリンビュー」も停車します。
何回もいってるかもしれませんが、呉線は風光明媚ないいところが多いです。


(駅名標)


(駅名標)


(ホーム)


(ホーム)

ホーム構造

← 風早          安登 →


(ekiShスタンプ)

接 続 :なし
駅構造 :地上駅(2面3線)
営業形態:有人(委託)
所在地 :広島県呉市
訪 問 :2008年10月

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
人気ブログランキングへ   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富山地方鉄道 安野屋駅(電停)

2016年07月27日 | 軌道:富山県内3社
富山地方鉄道 呉羽線 「安野屋駅(電停)」

ここ「安野屋」から2駅先で、終点でもある「大学前」までは呉羽線というみたいです。
その呉羽線ですが、単線区間になります。(写真で少しわかりますでしょうか)
逆の方向は安野屋線というみたいです。





ホーム構造

← 富山トヨペット本社前         諏訪川原 →


(ekiShスタンプ)

接 続 :安野屋線
駅構造 :電停(2面2線)
営業形態:無人駅
所在地 :富山県富山市
訪 問 :2005年11月

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
人気ブログランキングへ   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JR西日本 安来駅

2016年07月26日 | JR西日本:山陰・山口
JR西日本 山陰本線 「安来駅」

「安来駅」は島根県の一番端にあり、隣りの「米子駅」は鳥取県の駅になります。
あのドジョウすくいで有名な「安来節」はここのことです。


(駅名標)


(ホーム)


(ホーム)



ホーム構造

← 米子          荒島 →


(ekiShスタンプ)

接 続 :なし
駅構造 :地上駅(2面3線)
営業形態:有人(直営)
所在地 :島根県安来市
訪 問 :2013年5月

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
人気ブログランキングへ   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東武 安塚駅

2016年07月25日 | 東武
東武 宇都宮線 「安塚駅」

ちょっと古めの駅舎が建っています。
歴史はわかりませんが、ホームが千鳥式になっているのは、タブレット交換時代の名残のようです。


(駅名標)


(ホーム)


(ホーム)



ホーム構造

← 西川田          おもちゃのまち →


(ekiShスタンプ)

接 続 :なし
駅構造 :地上駅(2面2線)
営業形態:有人(直営)
所在地 :栃木県下都賀郡壬生町
訪 問 :2014年6月

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
人気ブログランキングへ   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京阪 八幡市駅

2016年07月24日 | ケーブルカー・トロリーバス
京阪 鋼索線 「八幡市駅」

今日の「八幡市駅」は本線の方ではなく、ケーブルの方の「八幡市駅」です。
一緒にしようかと迷ったのですが、とりあえず今日のところは別にしておきます。

男山ケーブルという京阪の鋼索線ですが、普段はあまり賑わっている感じはありません。
でも、大晦日から正月三が日はとてつもなく混みます。
山頂に石清水八幡宮があるからで、私も何度か大晦日の日からケーブルに乗って行っていました。
大晦日の日だけですが、夜中も運転するケーブルは珍しいのではないでしょうか



ホーム構造

← 男山山上          

接 続 :本線
駅構造 :地上駅(2面1線)
営業形態:有人(直営)
所在地 :京都府八幡市
訪 問 :1980年ごろ(写真は2005年1月)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
人気ブログランキングへ   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JR西日本 八川駅

2016年07月23日 | JR西日本:山陰・山口
JR西日本 木次線 「八川駅」

「八川駅」は木次線で有名な「出雲坂根駅」の隣りの駅になります。
いつ変わったかわかりませんが、駅がきれいになってました。


(駅名標)


(ホーム)


(ホーム)





ホーム構造

← 出雲坂根          出雲横田 →


(ekiShスタンプ)

接 続 :なし
駅構造 :地上駅(1面1線)
営業形態:無人駅
所在地 :島根県仁多郡奥出雲町
訪 問 :2013年5月

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
人気ブログランキングへ   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

叡山電鉄 八瀬比叡山口駅

2016年07月22日 | 私鉄:近畿
叡山電鉄 叡山本線 「八瀬比叡山口駅」

「八瀬比叡山口」は本線の終点となっており、
近くに京福の叡山ケーブルの「ケーブル八瀬駅」があります。
比叡山の京都側入り口といったところでしょうか。

「八瀬比叡山口」はその昔、「八瀬遊園」という名前の駅でした。 
学生だった頃、「八瀬に行こう」とよく言っていたものでした。
「八瀬遊園」という名前でしたが、遊園地とはちょっと違う、「スポーツバレー京都」というのがありました。
ランドバギーやゴーカートなどがある、ちょっと大人向けの遊園地でした。 
その「スポーツバレー京都」も今は跡形もなく、なくなりました。
来るたびに懐かしく感じます。


(駅名標)


(ホーム)


(ホーム)


(ホーム)

ホーム構造

← 三宅八幡          


(ekiShスタンプ)

接 続 :京福・鋼索線(ケーブル八瀬)
駅構造 :地上駅(3面2線)
営業形態:有人(直営)
所在地 :京都府京都市左京区
訪 問 :1984年ごろ(写真は2013年2月)

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
人気ブログランキングへ   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

近鉄 八木西口駅

2016年07月21日 | 近鉄
近鉄 橿原線 「八木西口駅」

「八木西口駅」は「八木駅」からはわずかしか離れておらず、「八木駅」と同駅扱いになっています。
なので、「八木駅」までの切符を持っていたら、「八木西口」でも降りることができます。
わざわざ、この距離で乗り降りするほどではないためか、利用客は「八木駅」と比べたらぐっと減ります。





ホーム構造

← 大和八木          畝傍御陵前 →


(ekiShスタンプ)

接 続 :なし
駅構造 :地上駅(2面2線)
営業形態:有人(直営)
所在地 :奈良県橿原市
訪 問 :2008年2月

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
人気ブログランキングへ   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JR東日本 八色駅

2016年07月20日 | JR東日本:新潟
JR東日本 上越線 「八色駅」

「はっしょく」ではなく、「やいろ」と読みます。
上越新幹線の駅である「浦佐駅」と只見線との連絡駅である「小出駅」の間にあります。
駅舎もない無人駅です。


(駅名標)


(ホーム)


(ホーム)

ホーム構造

← 浦佐          小出 →


(ekiShスタンプ)

接 続 :なし
駅構造 :地上駅(2面2線)
営業形態:無人駅
所在地 :新潟県南魚沼市
訪 問 :2012年9月

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ 日本全国の鉄道へ
人気ブログランキングへ   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加