gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

脇の下の粉瘤 (多発、感染)

2013年04月12日 | 皮膚科

粉瘤は多発することがあります。腋窩(脇の下は)よくできる部位の一つです。

毛包嚢腫には脂腺が含まれていますが、表皮嚢腫とよく似た袋で出来ています。

脇の下に戻る部位別に戻る

 

炎症性粉瘤、感染粉瘤はどこの部位にでも起こります。

 脇の下に戻る、 部位別に戻る

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 胸部の粉瘤 | トップ | 足底の粉瘤(下肢:足の裏) »
最近の画像もっと見る

あわせて読む