橋本なおみ あおもり市民の声を応援します。 市民の声を市政に!   青森市議会議員 無所属

子育ての経験を
健康を願う気持ちを
主婦の声を
青森の魅力を
市民の力を
青森市政に!

田中稔賞

2017年01月19日 21時58分56秒 | 日記

青森県の稲作農業の振興に功績のあった個人・団体に

贈られる 田中稔賞。

2016年度の受賞は、青森市高田の飯塚久雄さん。

14日の祝賀会には私もお招き頂いて出席しました。

栄えある賞にふさわしい、盛会でした。

米政策で大きな転換を迎えた近年、我が国我が青森の

農業をしっかり牽引しておられる飯塚さん。

水田に直接種もみをまく直播(ちょくは)栽培を導入したり、

若手農業者育成などに努めていることの評価が高く、

今後も、更なる挑戦ご期待します。

現実の厳しさと向き合った時が、挑戦の時。

克服するために懸命な努力を積み重ねて

こられたことでしょう。

飯塚さん、おめでとうございます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

議員の厚生年金は反対

2017年01月16日 07時54分08秒 | 日記

今日は議会の閉会日です。

議案や意見書、請願に対し、

私たち全議員に賛否が問われます。

意見書の一つに、自分たち地方議員に

厚生年金の加入が出来るようにという

内容のものがあり、可決の見通しですが、

私は反対します。

厚生年金の掛け金は自分が半額、

青森市が半額を負担する。

市の財源、すなわち市民の税金です。

議員を引退した後の生活保障がないと

候補者がいなくなる、と言われていますが、

本市は定員割れすることもなく、常に厳しい

選挙戦となっています。 本市においては、

今のとこr、今後も、なり手不足になるとは思えないです。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空港道路無料化求む

2017年01月15日 09時59分51秒 | 日記

青森空港道路は料金を徴収して30年。

当初は30年で無料化する見通しでしたが

計画通り債務返済ができず、先の検討委員会で

向こう10年間有料とする方針の答申が出た。

空港の建設に伴い、道路整備の補助金申請が

間に合わなく、受益者負担を止むなくされたとのこと。

迂回道路は曲がりくねって狭隘で、勾配もあり、

距離も長いので、特に冬場は危険回避のために

有料道路の選択を迫られる。

青森・浪岡が合併して12年以上、

市内を往来するのにお金がかかることを考えると、

いまもって分断されている感を否めない。

今定例会で、空港道路の無料化を求める意見書を

出した。明日の最終日、議決がはかられる。

可決される見通しなので、県は重く受け止めて欲しい。

(決定権を持つのは管理者である県です)

さてーーー

センター試験の昨日今日、今現在は青い空が広がって

快晴ですが、空模様が激しく変化するので油断なりません。

せめて送迎の時間帯だけでも雪が降らないで欲しいものです。

受験生の皆さんのご健闘をお祈りします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山田高校 日本一

2017年01月10日 08時51分00秒 | 日記

山田高校サッカー全国優勝

おめでとうございます。

嬉しくて、とっても嬉しくて、

今朝は山田高校に近い

観光通りで演説をしてきました。

ありがとうを何度も言いました。

大きな感動、輝かしい誇り、そして

自信を青森に与えてくれて

ありがとうございます。

そして・・・・・「雪が強くしてくれた」

この言葉は私に強く強く響きました。

雪があってもーー雪があるからこそーー

雪に対する新たな思いを抱かせてくれました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤い絲

2017年01月09日 05時54分50秒 | 日記

このモニュメントは、H21年、青森市と函館市の

ツインシティー(双子都市)提携20周年、

太宰治生誕100年、函館港開港150周年の

節目の年にこれを記念し制作したもの。

旧制中学時代を青森市で過ごした太宰治(1909-1948)が

小説「思ひ出」の中で、弟礼治と青森港桟橋から海峡を渡る

連絡船を眺めながら、運命の女性と結ばれる“赤い絲”について

語り合った挿話を基に、両市の大学生や高校生などの協力により、

お互いの絆を深めるモニュメントとして、両港にそれぞれ設置した

ものです。  (文は青森市HPから抜粋し加筆)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加