我が家の地球防衛艦隊

『宇宙戦艦ヤマト』世界における艦艇・航空機の模型と妄想設定を中心にしたページです。2202も追いかけています(^_^)

このブログ『我が家の地球防衛艦隊』について。

2199-12-08 12:00:00 | 雑談など
(注:本記事は本ブログの表紙であり、次以降の記事が最新記事です)


本ブログでは、主に『宇宙戦艦ヤマト』に登場する地球防衛艦隊艦艇の設定を妄想しています。
対象はオリジナル版及びPS/PS2ゲーム版のヤマトであり、『宇宙戦艦ヤマト2199』『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』はどちらかと言えば例外的な扱いとなります(最近ではそちらの方がメインコンテンツ化してきていますがw)。
尚、本ブログに記された各種設定の多くは、公式設定ではありませんので、閲覧にあたっては御注意願います。
現在までに書き溜めた設定は以下の通りです。

 〇ヤマト型(級)宇宙戦艦 前編後編
 〇アンドロメダ級戦略指揮戦艦 前編後編
 〇ハント型フリゲート/ハント級護衛艦(さらば/2護衛艦) 前編後編
 〇オマハ級哨戒巡洋艦(さらば/2パトロール艦) 前編後編
 〇アマギ級宇宙空母/グローリアス級宇宙空母 前編中編後編1後編2
 〇アリゾナ級護衛戦艦
 〇プリンス・オブ・ウェールズ級護衛戦艦
 〇ライオン級護衛戦艦(改プリンス・オブ・ウェールズ級護衛戦艦)
 〇アキヅキ級宇宙駆逐艦(完結編駆逐艦) 前編中編後編
 〇ゼリウド級多層式航宙母艦(ガミラス三段空母)

【番外編】
 〇地球防衛艦隊2199(“ヤマト以前”の地球防衛艦隊の戦い)
 〇続・地球防衛艦隊2199 前編後編
  (“ヤマト帰還まで”の地球防衛艦隊の戦い)
 〇“我が家”世界における各艦艇の戦闘能力指数
 〇“我が家”世界における大型艦の系譜
 〇護衛戦艦小論(ヤマトⅢの護衛戦艦って?)
 〇地球防衛軍の航空機と空母機動部隊
 〇一三月動乱(ボラー連邦の終焉と新たな胎動)
  act.01:『ボラー連邦共和国末期の概況』 , act.02:『危急』 , act.03:『敗残艦隊』(妄想中)

【宇宙戦艦ヤマト2199編】
 〇『宇宙戦艦ヤマト2199』世界における“さらば/2 主力戦艦” 前編後編
 〇ゼルグート級/ドメラーズⅢ世の設定を妄想してみる。
 〇アンドロメダ型宇宙戦艦(宇宙戦艦ヤマト2199版) 前編後編

2199編の設定妄想については、いずれも2202の制作発表前に書いたもので、2202公式設定とは一切関連はありませんので御注意下さい。
また、当ブログでは艦艇設定妄想以外にも、『宇宙戦艦ヤマト2199』『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』を全力応援中です。
最後になりましたが、当ブログの文章・画像の無断転載は原則お断りしています。

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

『宇宙戦艦ヤマト2202 第二章 発進篇』観てきました。

2017-06-24 21:48:44 | 宇宙戦艦ヤマト2202


さて、いよいよ待ちに待った初日ということで、朝からなんばパークスシネマに行ってきました。
第一章の時は、他のキャラ物映画と公開初日が重なった為か、物販がかなりの混雑でしたが、今回は比較的平穏でしたね。
で、BDとパンフ、第三章の前売り券(と、特典ポスター)をしっかり確保することができました(^o^)



劇場に行って驚いたのは、早くも第三章『純愛篇』の公開スケジュールとビジュアル告知まで大きく打たれていたことです。
第三章の公開は10月14日、公式サイトや関係サイトでは既にストーリーの概要まで公開されていました(^_^;)
公式サイトで公開されている劇場のものとは異なる第三章ビジュアルの古代と雪ですが、なんだか二人とも顔つきがオリジナル版に近くなっているような・・・・・・。
雪の格好はメディックですね。うん、きっとそうなるんでしょうw



さてさて、そんな四か月近く先の話wは置いておきまして、肝心なのは初日を迎えた第二章です!!
先行上映に続く二回目の鑑賞という事で少しは落ち着いて観れましたので、一回目には気付かなかった点や理解できなかった点も幾つか解消することができました。
第一章の二話構成から通常の四話構成になってボリュームが倍増している事に加え、一話一話の情報密度も格段にアップしているので、正直息つく暇がありません(意識を集中し過ぎて疲れました)。
特に私のような性質の人間は、見直せば見直すほどあれこれ細かい発見がありそうです。

今回の第二章、ストーリー的には第一章よりも遥かに『さらば』『2』を忠実になぞっていると思います。
もちろん、地球やガミラス、ガトランティス、そして古代たちを取り巻く環境はオリジナル版とは大きく異なっており、それ故の変化はありますが、根底の流れと特徴的なシーンはまさに『さらば』と『2』のリメイクだと実感できると思います。
そしてそれを実感すると・・・・・・ついつい涙腺が緩むんですねw

そして、私的に第二章で最も良かったのはやっぱり加藤一家ですね。
オリジナル版にしても2199にしてもあまり感じたことのなかった、『地に足の着いた』『親近感を覚える』家族感みたいなものを感じることができました。
第五話ラストで加藤がヤマトを観ながら呟くシーン、何回観ても涙が止まらん・・・・・・。



そしてそしてヤマトとアンドロメダのガチンコ。
情け容赦なくバカスカ撃ってくるアンドロメダに対して、自らの決意も進路も曲げないヤマトの対決の行方は・・・・・・。
この展開の下書きはオリジナル版の『2』ですが、オリジナル版以上に納得できる決着と最後のオチだと思いました。

まぁ、もちろん、『?』や『いくらなんでもそれは・・・・・・』というところも幾つかありましたが、ちょっと考えれば納得できる背景を容易に想像することができますし、元々ヤマトファンはそういう『想像』に慣れてますしねw
来週のネタバレ解禁以降に、そうしたネタも取り上げていきたいと思います(^_^)



そして劇場には、期待通り本日発売の1/1000主力戦艦ドレッドノートの完成モデルが展示されていました。
なんばパークスの展示ではお馴染みの、ききょうやさんの手によるもので、製作モチベーションが上がってきます♪
相変わらずの窓際展示で、写真が逆光ばかりなのが相変わらずの困りものですが・・・・・・w

で、家に帰ってパンフを読んで知ったのですが、2202の小説版1巻、2巻が早くも秋に発売されるようです。
書かれるのはNewtypeで短編の外伝小説を既に公開されている皆川ゆかさん、挿絵がなんと2199コミックを描かれているむらかわみちおさん。
発売も角川からに変るので2199の小説版とはかなり趣が変わりそうな気がします。
発売のタイミング的に、1・2巻で1・2章くらいまでかもしれませんね。

さてさて、そんな盛り沢山の第二章ですが、劇場によっては三週間、そうでないところでも二週間の限定上映ですので、是非劇場まで足を御運び下さいませm(__)m
私は前売り券が残り二枚あるので、少なくともあと二回ですね(^^;)
『いかんせん劇場が遠過ぎる・・・・・・』という方には、DLセル版もありますよ(^o^)


宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章(セル版)
小野大輔,桑島法子,大塚芳忠,麦人,赤羽根健治
メーカー情報なし

【Amazon.co.jp限定】 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 2 (福井晴敏(シリーズ構成・脚本)書き下ろしドラマCD付) [Blu-ray]
バンダイビジュアル
バンダイビジュアル

【Amazon.co.jp限定】 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 2 (福井晴敏(シリーズ構成・脚本)書き下ろしドラマCD付) [DVD]
バンダイビジュアル
バンダイビジュアル

宇宙戦艦ヤマト2202 地球連邦主力戦艦 ドレッドノート (仮) 1/1000スケール 色分け済みプラモデル
バンダイ
バンダイ

宇宙戦艦ヤマト2022 地球連邦アンドロメダ級二番艦 アルデバラン ムービーエフェクトVer. 1/1000スケール 色分け済みプラモデル
バンダイ
バンダイ

ヴァリアブルアクション Hi-SPEC 宇宙戦艦ヤマト2202 零式52型空間艦上戦闘機コスモゼロα1 約200mm ABS製 塗装済み可動フィギュア
メガハウス
メガハウス

輝艦大全 宇宙戦艦ヤマト2202 1/2000 宇宙戦艦ヤマト 約165mm ABS&PC製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ
バンダイ

コスモフリートスペシャル 宇宙戦艦ヤマト2202 宇宙戦艦ヤマト アステロイドリング付き 約160mm ABS製 塗装済み完成品フィギュア
メガハウス
メガハウス
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

宇宙戦艦ヤマト2202 第二章公開と主力戦艦ドレッドノート

2017-06-23 17:44:34 | 宇宙戦艦ヤマト2202


さて、第一章の公開から4ヶ月を経て、いよいよ明日から『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章“発進篇”』が公開です!!ヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪
既に岡山での先行上映で一度目にしているとはいえ、初日前夜の興奮はやっぱり格別ですね(^o^)
この4ヶ月は長かったですが、待った甲斐のある新作を目にすることができると思います(少なくとも私は、岡山の初見の際にそう思いました)。
私も明日は早めに起きて、なんばパークスシネマに向かいます♪

尚、劇場公開初日に合せて、ネット配信もスタートしますので、公開劇場まで遠過ぎたり、時間に制約があるという方はこちらもどうぞ。

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章(セル版)
小野大輔,桑島法子,大塚芳忠,麦人,赤羽根健治
メーカー情報なし

特に記載はありませんが、第一章のレビューを見ると、配信開始の時間はお昼くらいからだったようです。

あと、これは願望半分ですが、公開劇場に明日発売予定の『1/1000主力戦艦ドレッドノート』の完成サンプルが展示されているんじゃないかと期待しています(第一章の時はアンドロメダが展示されていましたし)。
第一章の時は持っていかなかったばかりに後悔したカメラを、明日はちゃんと持参して行くつもりですw

さてさて、そのドレッドノート級ですが早いところでは本日から店頭に並び始めているようで、早速購入してきました♪
今回はゆうなぎに続き自作で完成させたいと思います(^_^)



おぉぉぉ・・・・・・モールドもシャープですし、艦橋部の複雑なアンテナ構造が一体成型されていたり、これはスゴい。
甲板色はウッドカラーだったアンドロメダとは異なり、ダークグレーなんですね。
なんでもアンドロメダの方も、本来はこっちの色だったとか・・・・・・。
さすがに主砲砲身のアイボリーや、両舷の前を向いているノズル内の赤色は自分で塗り分けないとダメですが、タッチアップ的な塗装でも十分でしょう。



一見、C1ランナーは艦尾部のパーツが集中しているので、これを差し替えれば宇〇空母も実現可能?と思ってよくよく目を凝らすと、ショックカノンが二基付いていたりとか、さすがにこれは簡単ではなさそうですね。

電飾の方は、3月に発売されたアンドロメダとは異なり、音声ギミックはありませんが、キットノーマルでも波動砲口と艦橋部は発光させることができます(アンドロメダのような発光色やパターンの変化はなく、単に光るだけですが)。
また、波動エンジン(メインノズル)と補助エンジン(サブノズル)も別売りの発光ユニットを組み込めば発光が可能です。
実は電飾での組立って、生まれて初めてなのですが、良い機会と思って挑戦してみようと思います(^_^)
今夜のところは、取扱説明書と部品形状をじっくり見比べながら、作戦会議です。
問題は、塗装場所の確保とタイミングだよなぁ・・・・・・(奥さんをチラ見しながらw)

さて、パッケージや取説を見ると、ドレッドノートの正式名称は『量産型高能力武装運用システムD1 前衛航宙艦ドレッドノート』、艦番号は『U.N.C.F.D-0001-2202』とあります。
アンドロメダの艦番号は『U.N.C.F.AAA-0001-2202』、ゆうなぎは『U.N.C.F-00885-2201』でしたら、今後の新型艦はドレッドノート級の『D』の部分が別のアルファベット(F級というのも存在するようですが)に変るのでしょう。

ショックカノンは既報の通り『30.5センチ収束圧縮型衝撃波砲』、波動砲も『拡散波動砲』と記載されていますが、実際にはアンドロメダと同様にハイブリッドタイプなんですね。
ただ、そのシステムはヤマトともアンドロメダとも異なっていて・・・・・・と詳細の説明がありまして、是非その点については実際にキットを手に取っていただいて御確認いただきたいと思います(^_^)
他にも『コスモリバースの闇』や『波動砲艦隊構想』についても詳述されていますが、こちらも第二章のネタバレになってしまいますので、今日のところは自粛ですw



デカールはちゃんと複数艦分ついています、、、てか、第二章に登場する14隻分全て付いてるんですけど(^^;)

 ・DREADNOUGHT(ドレッドノート)
 ・DEVASTATION(デバステーション)
 ・DUNCAN(ダンカン)
 ・DOMINION(ドミニオン)
 ・DIADEM(ダイダム)
 ・DRAKE(ドレーク)
 ・DEVONSHIRE(デヴォンシャー)
 ・DARTMOUTH(ダートマス)
 ・DIANA(ダイアナ)
 ・DANAE(ダナエ)
 ・DIDO(ダイドー)
 ・DORIS(ドリス)
 ・DUBLIN(ダブリン)
 ・DIAMOND(ダイアモンド)

先行上映時に唯一確認できたドレッドノート級以外の艦名『ダイアナ』もちゃんと含まれていました。
ちょっと気になるのは、いずれの艦名も米英名だったことですね。
たまたまか、製作側の好みか、劇中の何らかの情勢を反映しているのか、気になるところです。

さて、今日のところはこんなところで、明日の初日に備えたいと思います(^o^)
ではでは、今回も最後になりましたが念のため。
『当ブログでの第二章のネタバレは、記事・コメントを含め7月1日以降です』


宇宙戦艦ヤマト2202 地球連邦主力戦艦 ドレッドノート (仮) 1/1000スケール 色分け済みプラモデル
バンダイ
バンダイ

宇宙戦艦ヤマト2022 地球連邦アンドロメダ級二番艦 アルデバラン ムービーエフェクトVer. 1/1000スケール 色分け済みプラモデル
バンダイ
バンダイ

【Amazon.co.jp限定】 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 2 (福井晴敏(シリーズ構成・脚本)書き下ろしドラマCD付) [Blu-ray]
バンダイビジュアル
バンダイビジュアル

【Amazon.co.jp限定】 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 2 (福井晴敏(シリーズ構成・脚本)書き下ろしドラマCD付) [DVD]
バンダイビジュアル
バンダイビジュアル

ヴァリアブルアクション Hi-SPEC 宇宙戦艦ヤマト2202 零式52型空間艦上戦闘機コスモゼロα1 約200mm ABS製 塗装済み可動フィギュア
メガハウス
メガハウス

輝艦大全 宇宙戦艦ヤマト2202 1/2000 宇宙戦艦ヤマト 約165mm ABS&PC製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ
バンダイ

コスモフリートスペシャル 宇宙戦艦ヤマト2202 宇宙戦艦ヤマト アステロイドリング付き 約160mm ABS製 塗装済み完成品フィギュア
メガハウス
メガハウス

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

宇宙戦艦ヤマト2202 第二章 発進篇 冒頭10分が公開されました♪

2017-06-17 22:55:03 | 宇宙戦艦ヤマト2202


今週末のテレビ特番に合せて、youtubeでも冒頭10分(OPを含めると約12分)が公開されました。
正直、この段階でOPまで公開されるとは思っていませんでしたので、驚きました。
改装工事が着々と進んでいく過程のカット多数で構成されたこのOPは、私みたいなメカ好きにとっては堪らないです!!“o(><)o”
フェアリーダーが半分だけ取りつけられた艦首のカットとか、『分ってらっしゃる!!』と痺れてしまいました♪( ゚ー゚)( 。_。)ウン♪

さて、今回公開されました本編については、既に先行公開で観てしまっているのでコメントは差し控えますが、最後の方でD級主力戦艦が多数登場します(全然差し控えてないな^^;)。
このD級、実はamazonの1/1000キットの商品説明で一足先にスペックが公開されています。
その主砲は『30.5センチ三連装収束圧縮型衝撃波砲』とのことです。



30.5センチと言えば、元祖“弩級”である英国ドレッドノート級戦艦と同一口径ですね。
ショックカノンの形式は、アンドロメダと同じく“収束圧縮型”ですので、口径以上の威力――金剛改型の従来型36センチショックカノンと同等以上――を持っているのだと思います。
また、これは本編をご覧になられると感じられると思いますが、アンドロメダを含む新艦艇群の主砲は単なる威力向上以上のコンセプトがあるように思えました。

あと、以前から謎だった艦底のタンク状構造物は『外宇宙航行用補助推進装置』とのことです。
外宇宙における通常航行用のものか、ワープ航行用のものか、はたまた・・・・・・かは分りませんが、役割が明確に定義されたのは良いですね。



D級と言えば、本日発売のグレートメカニックGの冒頭特集にも取り上げられていました。
冒頭から羽原信義監督のインタビュー記事になっていまして、そこでドレッドノート級のサイズがなぜ250メートルになったかも語られています。
『なるほど』や『あ、やっぱり』と頷かれることは確実ですw



それと、現在既に2199メカコレシリーズの再販が始まっています。
特にここでのコスモゼロやファルコンの売れ行きが、2202でのコスモタイガー系キットの販売の参考にされるのだとか・・・・・・。
ファルコンは新カラーのアポロノーム搭載機が予告にも登場していますし、コスモゼロの方も作品中盤に二機登場するとの事ですので、この機会に如何でしょうか(^0^)


グレートメカニックG 2017SUMMER (双葉社MOOK)
双葉社
双葉社

宇宙戦艦ヤマト2202 地球連邦主力戦艦 ドレッドノート級 ドレッドノート 1/1000スケール 色分け済みプラモデル
バンダイ
バンダイ

宇宙戦艦ヤマト2022 地球連邦アンドロメダ級二番艦 アルデバラン ムービーエフェクトVer. 1/1000スケール 色分け済みプラモデル
バンダイ
バンダイ

ヴァリアブルアクション Hi-SPEC 宇宙戦艦ヤマト2202 零式52型空間艦上戦闘機コスモゼロα1 約200mm ABS製 塗装済み可動フィギュア
メガハウス
メガハウス

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章(セル版)
小野大輔,桑島法子,大塚芳忠,麦人,赤羽根健治
メーカー情報なし

【Amazon.co.jp限定】 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 2 (福井晴敏(シリーズ構成・脚本)書き下ろしドラマCD付) [Blu-ray]
バンダイビジュアル
バンダイビジュアル

【Amazon.co.jp限定】 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 2 (福井晴敏(シリーズ構成・脚本)書き下ろしドラマCD付) [DVD]
バンダイビジュアル
バンダイビジュアル
コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

明日は倉敷に宇宙戦艦ヤマト2202 第二章の先行上映に行ってきます(^o^)

2017-06-11 00:27:30 | 宇宙戦艦ヤマト2202


最速上映からは数日遅れですが、私もようやく明日、第二章を劇場で観ることができます♪ヽ(^◇^*)/ ワーイ
実は新幹線で映画を観に行くって初めてということもあり、今からもう興奮気味ですw

明日の第二章では沢山気になっていることがありますが、まずは地球が環境回復と引き換えに抱え込んだという『闇』ですね。
その『闇』が地球軍事力の急激な復活と拡大にも直結しているのだと思いますが、その結果である『波動砲艦隊構想』の実態やドクトリンについても何らか描かれていると嬉しいです。
ちなみに、ヤマトも波動砲艦隊構想により現役復帰の準備が進んでいたとされていますが、そのヤマトは構想の中でどのような位置を占めていたのかにも興味があります。
オリジナル版のような艦内工場の増設は遠隔地(つまり補給に乏しい)や単独での作戦行動を前提としていると思いますが、復興途上の地球には、あまり優先度の高い兵備には思えませんし。
むしろ、自星系防衛という観点だけを考えれば、その資材なり人員によってアンドロメダ級なりドレッドノート級なりを増備した方が費用対効果的に優れている気がします。
また、ヤマトの存在は有名無実化したか端から無かったことにした『地球イスカンダル和親条約』をいやが上にも思い起こさせますし、それを煩わしく思う者は『波動砲艦隊構想』を推進した側にこそ多いでしょう。
その点、ガミラスとの同盟も含め、現在の地球連邦の大戦略が関係してのヤマトの現役復帰と思いますので、そうした点が何らか描かれていたら嬉しいですね(^_^)

あ、もちろん明日第二章を観ても、このブログでのネタバレ感想は7月1日以降ですので、御注意下さいませ。

今しがた劇場の状況を見てみましたが、まだ僅かですが空席がありますので、まだ迷っておられる方は是非如何でしょう?(^_^)


ヴァリアブルアクション Hi-SPEC 宇宙戦艦ヤマト2202 零式52型空間艦上戦闘機コスモゼロα1 約200mm ABS製 塗装済み可動フィギュア
メガハウス
メガハウス

宇宙戦艦ヤマト2022 地球連邦アンドロメダ級二番艦 アルデバラン ムービーエフェクトVer. 1/1000スケール 色分け済みプラモデル
バンダイ
バンダイ

宇宙戦艦ヤマト2202 地球連邦主力戦艦 ドレッドノート (仮) 1/1000スケール 色分け済みプラモデル
バンダイ
バンダイ

輝艦大全 宇宙戦艦ヤマト2202 1/2000 宇宙戦艦ヤマト 約165mm ABS&PC製 塗装済み可動フィギュア
バンダイ
バンダイ

コスモフリートスペシャル 宇宙戦艦ヤマト2202 宇宙戦艦ヤマト アステロイドリング付き 約160mm ABS製 塗装済み完成品フィギュア
メガハウス
メガハウス

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章(セル版)
小野大輔,桑島法子,大塚芳忠,麦人,赤羽根健治
メーカー情報なし

【Amazon.co.jp限定】 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 2 (福井晴敏(シリーズ構成・脚本)書き下ろしドラマCD付) [Blu-ray]
バンダイビジュアル
バンダイビジュアル

【Amazon.co.jp限定】 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 2 (福井晴敏(シリーズ構成・脚本)書き下ろしドラマCD付) [DVD]
バンダイビジュアル
バンダイビジュアル
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加