ミセスファーマーの『農家の嫁日記』

東京から北海道の農家に嫁いで12年目に突入!
毎年が一年生の気持ちで勉強中のファーマーが日々の出来事を綴ります。

紫花豆の脱穀作業

2011-11-03 | 畑の仕事

ここ数日はこの時期にしては暖かく、気持ちの良い晴れの日が続いています この晴天

のお陰で先日畑に寄せてあった紫花豆もだいぶ乾燥が進んだので、今年は竹を外した後に

豆を畑に積んで乾燥させるという例年のステップを省略して、そのままトラクターで運んできて

直接脱穀機にかけることになりました。(去年よりも2週間近く早くできました) 今回は

ミセスファーマーがトラクターの荷台の上で豆を積んで、脱穀機のところへ来たらそれを順に

ほぐして下ろす役目になりました。高いところは苦手だけど、これってちょっと昇格した気分

荷台からの眺め。

下から見るとそんなに高くないようだけど、結構高いんですよ~

乾燥がよくて作業が順調に進んだのと、去年よりも量が少ない(トラクターで2回運んだだけ)

こともあって、午後2時半には無事に終了しました。ビートも終わったし、これで今年の畑の

仕事はほぼ終了で~す

にほんブログ村に参加しています。応援のポチ!お願いします
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初もの | トップ | ハウス豚舎 その3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む