54歳からの欧州一人旅と日々をつれづれに

思いつくまま時、場所を選ばず綴ります。

6/15貿易センター展望フロアー・東御苑

2017-06-17 16:24:12 | 都内
梅雨に入ったのに暑い日、寒い日、雲行き怪しい日…何を着るか迷ううち朝から出るのが面倒になったが、朝日カルチャー10:30‐12:00「作曲家大解剖」ベートーヴェン中期 2回目講座受講(後日投稿予定)
受講中に気分悪くなり心配したが収まり、気晴らしに大江戸線で便利な芝離宮に行ことにし大門へ

貿易センター39階レストランで昼食予定だったが地下に食事処が並んでいた 迷ったが外黒板のメニュ-見て「風車」にした 珈琲を先に貰いゆっくり飲んだ 酸味あってとても美味しかったので店員さんに言うと“炭を入れるといい”と 体調が不安と告げるとスパゲティは柔らかくしておきますか?と 39階の積りだったと言うと展望台チケット(620円)をくれた スパゲティもイタリアの旗に恥じない味で大満足、全部平らげることができ元気が出た(ランチ840円) 今度は石釜のピザを食べよう!「風車」はこのビルが出来た時からある店  

40階の展望台は初めて 視界360度地上152m 東京に最初に出来た高層ビル 私の生地がすぐ下に
富士山も見えるんだ~ ビルが出来た時39階のレストランで夜景を見て食事したが東だけしか見えなかった

春夏秋冬、朝夕夜を想像 また来よう!真下に見える芝離宮に花がないようなので三田乗換で大手町へ 

左15:20 東御苑花菖蒲見に行くのは3度目? 咲いてるかな~ 体調次第の散歩は日照りもなく快調 


“咲いてる~!”嬉しかった ガイドさんに出会えてたくさんの事を教えて貰った 花菖蒲の恩人は
松平定朝(菖翁菖翁花 上真中:コウホネと姫コウホネ 右:ガイドさん花弁3枚から6枚に…受粉の仕掛け…

紫陽花咲いているか聞いたら案内してくれた  左ノリウツギ アオサギ 右:本丸大芝生16:07

色々な種類の竹林が美しい 石室 明月院の紫陽花の青 このバラの説明してくれたのだが?

16:19富士見多聞に入れた 覗くと蓮池濠に蓮が 果樹古品種園にワリンゴ(陛下のお考えを受けて植栽)

1863年の大火で焼けた後残る石垣 タブの木黄八丈の黄色の話  最後に面白いエゴの猫足 こう纏まって子孫を残すとか 右16:45 次々気付かないことの説明をしてもらえ門限ギリギリに大手門を出た 入れない外人がいて気の毒だった 4/15~8/31 9:00~17:00  9/1~10/31 9:00~16:30 無料 13144歩
*薔薇園の多くは原生種で陛下のご意向を受け吹上御所から、花菖蒲は明治神宮から株分けの84種
6/15なぜか薬を飲んでも眠れず6/16に投稿したかったが編集無理 昨夜は寝れてこの投稿出来た 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6/7続き 堀切菖蒲園→浅草② | トップ | 6/20豊島園あじさい »
最近の画像もっと見る

都内」カテゴリの最新記事