mintの腎臓癌記録

腎臓癌日記です。
2012年5月、腎臓癌が発見され7月に全摘手術をしました。3か月後に肺への多発転移が発覚しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ありがとう

2014年04月03日 22時30分00秒 | 腎臓癌
mintの夫です。

本日2回目の書き込みをする事になってしまいました。

3/20mintは1人でT病院の外来に行きました。
途中でお腹が痛くなったのですがやっとの事でT病院にたどりつきました。
しかし、そこで又(5回目)緊急入院となってしまいました。
私がT病院に駆けつけた時に主治医より手術はできないとの説明を受けました。
そしてあと数時間の命の可能性があるので親族を呼ぶようにと言われました。
親、兄弟、子供達に連絡するとみんな駆けつけてくれました。
駆けつけたみんなを見てmintから『死ぬ訳じゃないのになんでみんなに連絡するの』と叱られてしまいました。
先日、主治医と末期治療の確認をしたのに本人は強気です。

mintは一命を取りとめ翌日は普通に話ができました。
鎮痛剤(医療麻薬)のおかげで痛みがないので元気です。
3/25にお腹と胸のレントゲンを撮りました。
主治医よりスーテントの使用が出来ないので肺転移がすごい勢いで増大していると説明されました。

3/25mintから喉が乾いたと言われたので主治医に進言し水やコーヒーを与えました。
本当に嬉しそうな顔をして喜んでくれました。

3/27mintからお腹が空いた食べたいと言われたので主治医に進言しプリンやヨーグルトを与えました。
今後も嬉しそうな顔をして喜んでくれました。

3/31までは飲んで食べてとても元気にしておりました。

4/1mintは1日中眠っていましたが声を掛けると起きて話をしていました。
しかし何かやな予感がしました。

4/2mintは声を掛けても起きません。
夕方になり酸素濃度が低くなり始めました。
心拍数も徐々に下がっていきました。
酸素濃度が計測不能になり心拍数が0になりました。
18:27 眠るように息を引き取りました。


3/20に私がT病院に着いた時にmintは苦痛に顔を歪めながらブログに書いてと言いました。
mintの遺言と思い経過を詳しくお知らせする事にしました。

本来はもう少し早く状況をお知らせすべきとは思いましたがmintは自分が弱っている姿を見られる事を極度に嫌っておりましたのでお見舞いに来ていただいても困ってしまいますので、本日お知らせする事にいたしました。

これまでmintを応援していただきまして本当にありがとうございました。
コメント (102)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりなのは・・・

2014年03月18日 20時25分30秒 | 腎臓癌
  まことに御無沙汰のブログです。

実は先々週のT病院の外来で大変なことを言われました。

  一週間の休薬の間に肺の腫瘍がものすごい勢いで増大してると・・・

スーテントを始めた2週間で腫瘍が小さくなっていたからでしょうか休薬をするとリバウンド激しいみたいです。


主治医はいいました。

 このままではいつ呼吸が停止してもおかしくないです。
 末期医療について確認しておきましょう。 と

意識がなくなった場合は・・・
血圧が下がって意識が・・・
などなど質問されてましたが気が動転して「意識がないなら何もしないでいいです。死なせてください」と言ってしまった
 
 次に口を開いたのは「先生、私死ぬ気がしないんですけど、元気です」



こんな死の宣告をうけましたが、今も生きています、元気です大丈夫です

でも緩和ケアなどを考える良いきっかけになりました。
色々調べていざという時に備えたいと思います。



今日はまた近所のパン食べ放題サンマルクに瞳さんのお友達と行ってきました。

たくさん食べて、たくさんおしゃべりして楽しかったね






 
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

頑張った

2014年03月03日 21時39分46秒 | 腎臓癌
先週の木、金、土、日 4日間連続お出かけ

木はお馴染みT病院

金はサイバーナイフのN病院
   娘と行きました。
診察後のランチはレストラン つばめのグリルでハンバーグステーキ、ボリュームたっぷり
ほくほくのじゃがいもが添えてあって美味しかったです。
   満足、満足。

千疋屋で娘がお父さんにチョコケーキを購入。
娘はグレープフルーツゼリー、私はイチゴのムースを選択。これも美味し~い
スーテントをのんでいるとグレープフルーツが食べられないので娘のゼリーは試食できませんでした。

  


土曜、日曜は先週に引き続きスクーリング。イギリス文学史です。
しかも日曜日は試験が最後にありめちゃ難しい

これってスクーリングの授業を受ければ合格するんだよね?試験は関係ないよね?
と隣の若者に聞いたら明るく「僕スクーリングをまじめに受けたけど落ちました。たぶん試験です」って え~~~落ちるの

でも自分なりに頑張りました。
クタクタでも勉強しました。
 
全力投球したスクーリング、やろうと思えばなんとかなるものなのね。
まだ受かったかどうかわからないけど・・・
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

ただ今記録更新中

2014年02月27日 20時40分38秒 | 腎臓癌
昨年の夏からT病院、N病院、近所のSK病院と入退院を繰り返していました。
11月の自宅療養を除き、家に滞在する期間が平均2週間
特にT病院に関しては第二のマイホームと化しています

今前回の退院から20日も家にいます

2013  7月      T病院 緊急入院、      点滴
     8月      T病院からN病院へ転院    首の脊髄、サイバーナイフ
    8月~9月   N病院からT病院へ転院    点滴、インライタ導入
     9月~10月末  SK病院 緊急手術、入院   インライタの副作用による腹膜炎
     11月      自宅療養
    12月      T病院 入院 アフィニトール導入入院
'13/'14  12月末~1月 T病院 入院   肺炎で入院
    2月 N病院 入院         脳のサイバーナイフ入院

今日、T病院の外来受信日でした。
 胸部のレントゲンで肺の腫瘍が少し小さくなっているのがわかりました
 スーテントが効いているようです。主治医のF先生も喜んでくれました。
 どれくらい長くスーテントが使えるかが問題です。とも言われましたが
 現状維持であってくれれば上等なんです
 そして血液検査もオールクリア
 前回CRP値が0.6だったのが0.3に下がっていました

インライタもアフィニトールも効果を見ないうちに終了となったので今回は本当にうれしいです。
しかも2回目なので正直言って期待していませんでした。
明日から休薬です。

                  
   




コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

小さな変化

2014年02月25日 09時29分53秒 | 腎臓癌
病気になって初めて夜中にトイレに行かず朝までぐっすり眠ることができました
普段、寝る前に水分を控えても夜中に2回はトイレに起きます。
そのため、トイレに続く廊下は一晩中電気をつけっぱなしにします。

そして朝、ふと足を見ると・・・左足が元の大きさに戻ってる、右はまだ大きいけど小さくなってる
夫君に見せると驚いていました。

朝、靴を履くのに苦労してましたが今日はすっと履けて軽快な足取り

一晩ぐっすり眠れること、靴を楽に履けること、こんな小さなことがとても嬉しいのです
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加