潜在意識のタイプ分析『マインドタイプ心理学』

潜在意識のタイプから、自分だけのライフワークを見出す心理学で、
心から幸せな“成幸者”になりませんか?

成功本に“共通して”出てくる『7つの法則』

2017-05-16 16:23:00 | 日記

こんにちは~!


潜在意識とライフワークの専門家、
マインドタイプ心理学のもっちこと望月です。


本日は、自己啓発や成功本に
よく語られていることを
まとめてみました。


これを知れば、もうそれ系の本を読むのは
不要になる?!かもwwです。(^^)


題して、
『成功本に共通して出てくる7つの法則』
というテーマでお送りします。



-------------------------------
●成功を得るための法則
-------------------------------


成功と言っても、何をもって成功というのかは
人それぞれですね。


事業で結果を残すのが成功という人もいれば、


何億というお金を手にすることだという人もいるでしょう。


または、家族と幸せな時間を満足できるぐらい過ごせたら、
成功だという人もいると思います。


マインドタイプ心理学で、1つ共通しているテーマが
『自分の死の瞬間』です。


『自分の人生、楽しかったな~最高だったな~』と
その瞬間思えて、少しにんまりできたら成功!!としています。


まー誰しも、それはいつ来るかわからないし、
しかもワンチャンスしかありません。


そのためにどう過ごすかを、
マインドタイプ心理学ではテーマにしています。


それを踏まえても、古今東西の成功本もまた
色々な知見を教えてくれます。


数十年もの間、多くの人に読まれ続けているものとしては、


ジェームズ・アレンの『原因と結果の法則』、


ナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』


デール・カーネギーの『人を動かす』


コヴィー博士の『7つの習慣』


などがあります。


この辺りは、起業家なら誰しも読んだことがあるんじゃないか
というぐらいの名著ですね。


僕もこれまで、百冊はこれ系の本を買って読みましたが、
大体似たようなことが書かれていたりします。


それを今回7つのテーマにまとめてみました。


-------------------------------
●成功本7つの法則
-------------------------------


成功法則を抽象化すると、
この7つのカテゴリーに分かれていきます。


1.夢、ゴールセッティングの作り方


2.セルフイメージ・ポジティブシンキング


3.アファメーション・ビジュアライゼーション


4.利他の精神


5.お金との付き合い方


6.メンター・ソウルメイト


7.自己投資の重要性(習慣化)


ツッコんで話すと、一つ一つセミナーが出来るぐらい深いです。


なので、
超簡単に要点だけ、ご紹介していきます。(^^)/


-------------------------------
●1.夢、ゴールセッティングの作り方
-------------------------------


まーどうしたってこれははずせないですね。


何が成功なのか、自分でまずは定義して、
そのゴールをセッティングしなければなりません。


ここが曖昧だと、
ただただ毎日が流れていくという人生になります。


今の世の中、
その場限りの快楽がいたるところに存在します。


気を抜いていると、あっという間に時間を取られます。


テレビ、ゲームをはじめ、飲食や様々なサービスで
一瞬の自己満足ですが、幸せ感が存分に味わえます。


その連続の中で、走り抜けられるのなら
もしかしたら、ゴールセッティングは入らないのかもしれません。


でも、多くの人は、ふとした時に、
『あれ?自分の人生ってこれでいいの?』という


魂が求める真の欲求に触れてしまうものです。


このことを見て見ぬふりをして過ごした場合、
マインドタイプ心理学の目指すような
死の瞬間には、
『やっぱりもっと冒険しておけばよかった』
という後悔が出てきてしまうと思うんですね。


まずは、
自分の中の人生で成し遂げたい成功を
描く必要があります。


ここは成功をテーマにした本なら
絶対に書いてあります。


その夢やゴールの導き方は、
いろいろなやり方がありますので、
細かくここではお伝えできませんが、


出来れば、未来だけを見るのではなく、


自分の持って生まれた天才性
掘り下げて見ていくことをオススメします。


マインドタイプ心理学は、死の瞬間をゴールとすると共に


生まれた瞬間に持ってきたもの
見出すことをしています。


人生を俯瞰して見た上での、ゴールセッティングを
オススメしています。


-------------------------------
●2.セルフイメージ・ポジティブシンキング
-------------------------------


ゴールを設定した後、
『やっぱり自分には出来ないんじゃないか』
という想いが湧いてきます。


これは最初、誰もが感じることです。


どうしてもセルフイメージが低いんですね。


そりゃそうですよね~。
壮大な夢程、途方もないレベル感を感じちゃうんですから。


でも、それであきらめてしまうのなら、
またゲーム三昧で引きこもりの
現実逃避人生に逆戻りです。


スィーツ食べて、おいし~ってだけで
日々が過ぎていく人も同じです。


むしろ、逃避していることに無自覚になってしまっているかも。


ゴールに向かって進むというのは、
やっぱり逃げたくなるほど怖いし、勇気のいる事なんですね。


ですから、『自分ならできる』と思える
セルフイメージと、ポジティブシンキングいうことに
目を向ける必要があります。


これは日々自分を見つめる、『内観』ということです。


湧き出る感情と向き合う必要があります。


『ポジティブシンキング』という言葉は、
僕個人としては、あまりいい表現ではないように感じています。


自分の弱さやネガティブな部分を見て見ぬふりをするんじゃなく、
ポジティブもネガティブもちゃんと見た上で、


「それでも進む!」という前向きな気持ちを
作っていく必要がありますね。


・・・・・


軽く書き始めたら、長くなってきたので
続きはまた次回ということで、、、


久々の連載になりました。


引き続きよろしくです(^^)/


それでは、本日もお読みいただきまして、


ありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■【無料】マインドタイプ診断!!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━


あなたも潜在意識のタイプを調べてみませんか?!


心のタイプが分かれば、無理なく本当の自分を発揮していくことができます。


http://mind-type.com/wp/present-top/


自分を閉じ込めて、無理して生きるのはもうやめにしませんか?!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心が変わると本当に人生は変... | トップ | 成功本に“共通して”出てくる... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL