“いえづくり”を通して学び・気づき・・・マイホームを建てるって!?

家創り・・・家造り・・・家作り・・・って
”いえづくり”のことをいろいろな視点から話をしていきたいです。

20170427 ネットで車の保険を買うとした方から聞いた話・・・『安心』と『安全』を形にその5

2017年04月27日 23時59分59秒 | (木)三村工業株式会...

幸福と苦難は、

    表裏一体

 

禍福はあざなえる縄の如し。

掌を返せば、手の甲が表われるように、

幸も不幸も、自分の捉え方にある。

 

【自然素材】の話をしていたんですが・・・

『安心』と『安全』を形に!の実践編の話に脱線?軌道移動?して・・・

その5に・・・

 

ネットでお買いモノ・・・

最近は、TVCMで保険のコトがスゴイですね。(@_@)

特に車の・・・

TVCMってスゴイですよね?

あれなら?

保険をネットで入ったほうが得!って思ってしまう??(笑)

現実・・・

乗り換えを考えて・・・

いろいろな意味での『安心』と『安全』を形に!を検討!?

 

結果・・・

複雑すぎてわからなかった・・・という方

結果2・・・

そもそも保険に加入できなかった・・・という方

結果3・・・

あれは都内での話で地方ではNGだった・・・という方

いろいろな方から情報提供を戴いています。

すみません・・・

これは、残念ながら保険探検隊で自分自身で試算は出来なかったです。(苦笑)

なので、あくまでも聴いた話です・・・

 

ショールームやモデルハウス等々は、自分で足を運んでε=ε=┏(・_・)┛

探検隊として自身の感想を述べるコトが出来るんですが(笑)

すみません・・・脱線モードですね。

車の保険をネットで買う、家のモロモロをネットで買う・・・共通???つづく・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20170426 本当の意味での『安心』と『安全』を形に!を実践するのに施工者の立場でのおすすめは その5

2017年04月26日 23時59分59秒 | (水)施工者の立場で...

望みは大きくても、

 遠慮はいらない

 

ただ一度きりの人生。

他人に憚ることなく、目標を高く掲げ、

わが道を進もうではないか。

 

その5・・・

『安心』と『安全』を形に!の一つの実践!?

だからこそ・・・(前回の続き)

省力化!

経費削減!

コストダウン!

という一見理にかなった方法に見えるモノ・・・

実は?

ちょっとした落とし穴的なモノがあったりする??

 

それが・・・

有事の際にわかる??という現実!?

そう言うコトが?

経験値であるので・・・

本当の意味での『安心』と『安全』を形に!

それを実践する方法?手段?

それをお施主様に(住い手)丁寧に説明を!

それを私は“こころ”がけています。

 

ネット社会でのお買いモノの利便性は◎

ネット社会でのコストダウンもありです。

でも?

だからこそ?

有事の際には、どうなの??って言う部分の・・・

“いえづくり”と言う世界では一生モノ!っていう部分・・・

その部分でのコトが・・・

本当の意味での『安心』と『安全』を形に!って言う部分で重要なのかなぁって

なので・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20170425 施主の立場で『安心』と『安全』を形にの確保は?有事の際の対応力! その4

2017年04月25日 23時59分59秒 | (火)施主の立場で・...

うまくいったときほど、

 反省の後始末を

 

得意なときほど、思わぬ失敗や事故が

起こりやすい。自己を粛々と振り返り、

次の行動につなげる。

 

昨日の続き・・・

 

建築体系の不思議な所・・・

施主と施工者という請負契約があります。

住い手と造り手・・・という単純な関係?

 

ところが?

その造り手の世界は複雑で・・・

造り手の元請け・・・

つまり、当社で言えば三村工業株式会社そのもの・・・

そして

各工事別に協力業者と呼ばれる2次請負業者さんがいます。

 

モノを購入する場合・・・

その2次下請けさん経由で購入をするケースもあれば・・・

元請けの三村工業株式会社がメーカーから購入するケースもあります。

上記は、材工共という形での製品+取付け費での対応です。

後者は、三村工業株式会社で購入したモノを取付けを出来る人に依頼で少し違います。

 

ただ?

いずれにしてもお施主さん(住い手)からみれば全部・・・

三村工業株式会社が材工共で一括請負って言うスタイルになっています。

なので?

何かあった場合には、全部三村工業株式会社へ連絡をすればいい!

それこそ?

一から十まで、全部が全部、一社にお任せでいいんです。(笑)

何も考えず?

とりあえず電話をする、会話をすれば・・・いい(笑)

あとは、三村工業株式会社で次の手配を全部考える!って言う図式になります。

 

だったら?

ネットで買ったモノだって・・・

三村工業株式会社で対応してくれれば?それで済むのでは??

 

先ほどの建築業界の体系の話に戻ります。

三村工業株式会社とメーカーでの取引き・・・

実はその間に商社というモノが入るんです。

世の中では?

その商社のマージンをカットして安価へ!

まさにネットがその代表格であり実践者に・・・

 

結果・・・

ネットで買ったモノの責任の所在?

それも購入者と販売者の中での話になる?!

途中の商社というマージンをカットしたので・・・

その面倒を見る会社?というモノもカットしてしまった!?(苦笑)

これは私の持論ですが・・・

必要悪?的なモノがこの商社だったのかなぁって思います。

 

イザッ!!っていう時に・・・

何か!?っていう時に・・・

材工共で購入したモノは、その責任の所在が明確にしやすいので・・・

トラブル解決への道しるべがネットで購入したモノよりもはっきりしている感があります。

これもあくまでも私の持論ですが(苦笑)

 

そう言う意味での安心料を一緒に払っている!って私は思っています。

ちなみに?

商社が入ったほうが高くなのかどうか??って言う部分・・・

建築会社の地域の会社が年に数度買うよりも

商社がまとめて買った方が間違いなく最初に動く価格は安価になると思います。

なので?

商社が入る=マージン=高価 という図式ではないのでかなぁ・・・とこれも持論です。

何が大事なのか!?・・・それは 『安心』と『安全』を形に! 

有事の際の対応力なのかなぁって思います。 だからこそ・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20170424 ネットで買った方が安いって思うのに?メンテナンスの時に気が付くコトがある??その3

2017年04月24日 23時59分59秒 | (月)自然素材のコト

力いっぱい働き、

 精いっぱい休む

 

このとき、この場所で、力を出し切る。

やり残しや気がかりがなければ、ぐっすり眠れる。

オンオフの切り換え上手を目指そう。

 

 

オンオフの切り換え・・・

大事ですね。!?

”いえづくり”の昨日の話もそんなイメージ?!

 

ネットでお買い物の話しのつづき・・・

ネットは安い!

ネットは早い!

今はそういうイメージが定着した?

 

”いえづくり”の中でも

そう言う形で製品を集めてコストダウンを!って

キッチン・・・

トイレ・・・

UB・・・

照明・・・等々

その気になれば何でも売っています。(手に入ります。)

 

そんな中に取付けが発生するモノとしないモノがあります。

置き家具等は、まさに言葉通り買って置くだけ・・・

梱包が大きくなると輸送費の問題はありますが・・・

組立になると?取付け的要素?が出てきますが・・・

 

あっ簡単に言うと?

保険で区切ればいいのかな?

火災保険の範疇と

家財保険の範疇・・・

簡単なくくりで動かせるかどうかで建物なのか家財なのか?って

 

火災保険系のモノは、家と関わる取付けが発生する!?

なので?

その部分の取付け施工という部分には大きな?責任が発生します。

“いえづくり”という大きな責任を請け負った施工者・・・

そう言った部分の責任も材工共に請け負うという形?

それがお施主様の『安心』と『安全』を形に!の一環なのかなぁって思います。

 

どうして??

それに昨日のコストの話も?(経費が高くなる?)

“いえづくり”の家作りの最中に何か課題や問題が発生した場合を想定します。

ネットで買ったモノって・・・

基本ネットの方は対応が出来ない(取付けの発生しているモノは特に?)

なので?それぞれのメーカーに対応をお願いする形になります。

すると?

現場を見ていない方への対応依頼になるのでゼロベースからの説明になるんです。

結果?

最後の最後に施工をした方にご相談して下さい!っていう言葉が来た方も(苦笑)

しかも?

その下見のための経費は、もちろん有料です。(笑)

たとえ?上記のような?施工者に相談して下さい!っていう回答だけでも・・・

 

えっ!?そうなの??って

えっ!?

何もしないのにおカネとるわけ???

正確に言えば・・・

電話を受けて(ネットなのでメールやHPからでも)対応があった

それを受けて人が現地へ飛んだ!それだけで経費が発生しているので・・・

当然?!の様に・・・

出張料というモノが発生をして・・・請求もされるんです。(@_@)

 

じゃあ、それを施工者が材工共でやった場合は何が違うの??

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20170423 ”いえづくり”のオンリーワンな対応のために 経費をお施主様が負担!っていうコト?! その2

2017年04月23日 23時59分59秒 | (日)いろいろなコト...

頂きを極めるのは、

 一歩一歩の歩み

 

千里の道も一歩から。

『今日一回』を繰り返し続ける。

それが成功に至る、一番の近道。

 

 

オンリーワンな対応・・・

買い手の方に豊富な知識と経験があれば?

”いえづくり”のいろいろな部分のお買いモノをネットに頼るコトも可能だと思います。

ただし?

最終的には、自己責任?という部分も?

えっ!?

自己責任??って

 

お施主様で”いえづくり”の製品を施主支給!って言う形で進める場合のコトです・・・

お施主様がご自身でネット等を利用して発注をして現場に納品をして・・・

その製品を私たちが取付けをするコトは可能です。

そう言う柔軟性を持った対応をもちろんしています。(@_@)

ただし?

そのモノの納期が遅れてしまったり・・・

そのモノのそもそもの不具合やトラブルの対応は購入先へ・・・

 

一番怖いのは?

おカネを出したのにモノが届かない?

あるいは想像していたモノと違う??

あっ?

もっと怖いのは?現場の寸法には収まらない??とか

設計図と製品に差異がある!とかってケースですかねぇ・・・

 

基本?

”いえづくり”の中で一つ一つのモノを購入する際に?

商社や問屋さんを通すシステムがあります。

ネット社会の中ではそれが無駄?過剰な経費?という発想で??

そこを省略化するコトでより安価に?より早く?的なイメージが・・・

確かにその考え方も一理あります。

私自身でもネットで品物を買う時ももちろんありますので(笑)

 

ただし?

私がネットで購入するモノの多くは?

一度手で触れたモノだったり・・・

過去に実績のあるモノがほとんどです。

初めてのモノ?

高価なモノは、ちょっと勇気が足りなくて(苦笑)

 

”いえづくり”のパーツ?

結構金額の張るモノもあります。

同じモノが?安価になるのであれば・・・

人間の心理として・・・

金額を抑えたい!って言う部分の心情は分かります。

 

『安心』と『安全』を形に!

”いえづくり”の中でのこのキーワードの内には?

購入金額はもちろんですが・・・

確実に入荷する

安全に入荷する

取付けも自信を持ってできる

関連の部品等もきちんとそろっている

初期の対応もそうだし・・・

今後のメンテナンスに対する対応も大丈夫!?

いろいろな『安心』と『安全』を形に!があるのかなぁって

 

”いえづくり”の造り手が問屋や商社を窓口としている訳は?

万が一?があった場合?

その商品の製造元だけだと不安なコトもあります。(実は・・・)

そう言った場合のオンリーワンな対応の一つとしての運命共同体?的な?

そう言う意味合いもあり、責任を一緒に背負ってくれるパートナー的に??(笑)

じゃあその分経費を高く払え!って言うコト?なの??

素朴な質問ですよね?

これは・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加