ハッピー★ライフ

幸せアンテナ増設中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

帯ギュ

2005年08月05日 | マンガ
<好きなマンガ紹介>

「帯をギュッとね!」河合克敏

サンデーで平成元年1・2号から平成7年52号まで連載されていたマンガです。
全30巻(少年サンデーコミックスで)の長編。
私はこれを読んで高校生の時柔道部に入りました(笑)。
思い出深いマンガです。
当時、女子柔道部に入部する子は「『YAWARA!』を読んで」、というのが大半を占める中、「『帯ギュ』を読んで」というのはかなり異色なのでした。
(男の子はけっこう「帯ギュ」からという人は多い)

ストーリーは柔道部のない高校で新入生5人(+マネージャー2人)で、新しく部を立ち上げ、最終的に全国大会まで登り詰めるといった少年マンガらしいスポーツものです。
でもスポ根じゃないんですよ。ものすごい稽古をやっているんですけども。
まず、キャラクターが非常にポップ。血のにじむような稽古に歯を食いしばって耐えて…、のような悲壮感は全くなくて「柔道が好きだ!好きだから楽しく練習して勝ちたい!でもたまにはさぼりたい」っていうスタンスなんです。
とにかくメインのキャラクターが明るい!河合先生のギャグが面白い!(たまに時事ネタ過ぎて、読み返すとわからないときもある(笑))
「NEW WAVE JUDO COMIC」と表紙にあおりをつけてあるのが非常に頷ける作品です。

文庫版になっていたと思うので、興味がある方はぜひ読んでみてください。
ちなみに私は「海老塚桜子」が大好きです。

帯ギュでブログを検索したらいっぱいあって嬉しかったです。

森のおくには大きな闇が-帯をギュッとね!
↑プレゼントテレカの画像が見られますよ。2枚も持っていらっしゃるとか。うらやましい。
砂上の賃貸-名作マンガレビュー 帯をギュッとね! ~才能と努力の戦い~
↑鋭い視点でレビューされてます。おすすめです。


『マンガ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 恥ずかしながら »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

マンガ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。