レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

僕たちがやりました 第4話

2017年08月08日 21時50分10秒 | 2017年ドラマ


内容
伊佐美(間宮祥太朗)と今宵(川栄李奈)のアパートに
身を隠していたトビオ(窪田正孝)だが、市橋(新田真剣佑)に見つかる。
ナントカして逃げ出したトビオと伊佐美。

そんなときトビオは、蓮子(永野芽郁)から会えないかと連絡を受ける。
指定の場所に行くと、蓮子のそばには、刑事の姿が!
すぐさま、その場をあとにして、伊佐美に合流する。
そして矢波高校の熊野(森田甘路)が怪しいと。。。

一方、マル(葉山奨之)は。。。

そのころ警察のパイセン(今野浩喜)のもとに、
弁護士の西塚(板尾創路)が訪ねていた。

敬称略

 

面白いかどうかは、横に置いておくとして。

ようやく、逃亡劇になった感じだね。


っていうか、

原作が、どうかじゃ無く。

番宣で、無駄に宣伝するものだから、

そういう先入観が生まれるわけで。

先入観が無ければ、多少なりとも楽しめたはずなのだ。

基本的に、煽って、引っ張るのは、分かっていることだから。

そういう作品って、モヤモヤするのが、普通で。

百歩譲って、そういう部分は我慢できるわけである。


でも、番宣は。。。イタダケナイ。

期待してしまうから。

ま、期待するように番宣してるんだけどね!

 

さて、とりあえず、そのあたりも、横に置いておくが。


これ、思うんだけど。

分割して描く必要、あるのかな?


それが、気になって仕方がなかった、今回の話である。

 

『ドラマ』 ジャンルのランキング
トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひよっこ 第110回 | トップ | 火曜ドラマ『カンナさーん!... »

2017年ドラマ」カテゴリの最新記事

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
僕たちがやりました 第4話 (ぷち丸くんの日常日記)
市橋(新田真剣佑)と仲間たちに捕まってしまったトビオ(窪田正孝)は、隙を突いて逃げ出します。 そんな中、トビオは蓮子(永野芽郁)からの「今から会えないか」というメッ......
カンナさーん! 第4話 (ぷち丸くんの日常日記)
クリエイティブディレクター・難波(加藤雅也)とのコラボレーション企画で自分の作品が選ばれたカンナ(渡辺直美)は、2日間で手書きのデザイン画を50枚描く課題を出されます。 ......
僕たちがやりました (第4話・2017/8/8) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
関西テレビ制作・フジテレビ系・『僕たちがやりました』(公式) 第4話『真相ついに…怒涛の新展開へ!』の感想。 なお、原作の原作:金城宗幸/漫画:荒木光「僕たちがや......
僕たちがやりました 「真相ついに…怒涛の新展開へ!」 (のほほん便り)
逃亡を続けてた、トビオ(窪田正孝)が、ホームレスに救われた、と思いきや、万引きして、ポケットに入れられてるわ、あちら方面の趣味の人で、今度は、えらいピンチにまた、ああ......