レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

軍師官兵衛 第二十六回

2014年06月29日 18時39分45秒 | 2014年ドラマ

『長政初陣』

内容
元服した松寿丸は、名を長政(松坂桃李)と改めた。
官兵衛(岡田准一)は、太兵衛(速水もこみち)に長政の目付を命じる。

そんななか、秀吉(竹中直人)の軍は、備前へと進める。
初陣ということもあって、血気にはやる長政に不安を覚える官兵衛。
その長政を諭しつつ、官兵衛は、備中高松城へと向かい、
城主・清水宗治(宇梶剛士)の調略を試みるのだった。
しかし宗治はなびかず。。。

そのころ、武田攻めを進める信長(江口洋介)は、
仇敵の六角次郎が、恵林寺の快川(山本學)にかくまわれていると知る。
光秀(春風亭小朝)は、信長に快川の助命を嘆願するが許されず。
快川も光秀の説得に応じず、信長は。。。。

一方、官兵衛による、再三の説得にも応じない宗治。
そこで、官兵衛は。。。。

敬称略



妙な言い方だが。

ドラマ《軍師官兵衛》を見ているような印象ですね。


個人的には、

今までの話の中でも上位に入る感じ。


この期に及んで、

重要人物の長政の初陣を描かないなんてことは、

絶対にあってはならないコトだ。

もちろん。。。息子を心配する光の姿。。。そして官兵衛の仕事ぶりも。


たとえ、この直後に“事件”が起きると分かっていても。

その事件のための“きっかけ”“説明”などは、どうだって良い話である。

主人公は、官兵衛だからだ。

今回は、そのあたり。。。今までになく少なめになっていた。

個人的には、この少なさに、心地良さを感じるほど。


善助、太兵衛ら、黒田家臣も描かれているし。

ようやく、ドラマらしくなってきた感があります。


だからこそ。。。

無駄なことに時間を費やさずに、官兵衛と善助らのやりとりを

いままでに、もっと描いて欲しかったモノだ。

実際。。。善助が官兵衛の過去を語る部分なんてのも、

今作的に、その描写は、かなり少ないのだ。

だから、どうしてもとってつけたように見えてしまう。

描いていないことだけが、救いですけどね。


ほんと、後の祭り。。。とは、この事である。


ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハピネスチャージプリキュア! ... | トップ | 連続ドラマW『MOZU Sea... »

あわせて読む

16 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
【 軍師官兵衛 】第26回 「長政初陣」感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
毛利攻めで初陣を迎えることとなった嫡男の長政(松坂桃李)が血気にはやることを 危ぶんだ官兵衛(岡田准一)は太兵衛(速水もこみち)に目付役を命じる。 そして毛利の守りの要、備中高松城の清水宗治(宇梶剛士)の調略を図るが失敗、 城攻めの奇想天外な策を思い...
大河ドラマ「軍師官兵衛」第26回 (日々“是”精進! ver.F)
猪武士… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201406290001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】軍師官兵衛 完全版 第壱集【Blu-ray】 [ 岡田准一 ]価格:10,449円(税込、送料込)
大河ドラマ「軍師官兵衛」 #26 長政初陣 (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
備中高松城攻め。 ということは、黒田官兵衛最大の力の発揮時が目の前です。
大河ドラマ「軍師官兵衛」生き抜く為に勝つ術26長政初陣を果たす!官兵衛は宗治が降伏に応じないと見るや地形を測量し水攻めの準備... (オールマイティにコメンテート)
大河ドラマ「軍師官兵衛」第26話は秀吉は毛利攻めのために備中に入り備中高松城調略に入った。しかし清水宗治が降伏を拒否し、官兵衛は秘策のために周辺を調査する。一方信長は ...
軍師官兵衛〜第二十六話「長政初陣」 (事務職員へのこの1冊)
第二十五話「栄華の極み」はこちら。 前回の視聴率は16.4%と的中。前週は4月期
軍師官兵衛 第26回「長政初陣」 (あしたまにあーな)
とうとう本格的に登場するようになった長政。前回までの子役の人の演技がめっちゃうまかっただけに、これから松坂桃李さんが演技してくれるのか楽しみなのですが、まだ若干目が慣れていないのか不自然な感じがしてしまいます。それも数回すれば慣れるのでしょうが。 初陣...
〔NHK大河ドラマ〕軍師官兵衛 第26回「長政初陣」 いよいよ松阪桃李登場、でも黒田長政まだ15歳! (しっとう?岩田亜矢那)
視聴率がV字回復している「軍師官兵衛」 こういうニュースが流れると更に加速度的に上がるでしょうな、 実際面白いもん! これまでの大河では余り描かれてこなかったマニアティックな人物にもスポットライトを与え、 戦国好きにはたまりませんな。 一般のドラマファンに...
「軍師官兵衛」 第26回、長政初陣 (センゴク雑記)
大河ドラマ「軍師官兵衛」。第26回、長政初陣。 黒田長政の初陣と備中高松城の攻略法を考える官兵衛。
軍師官兵衛第26話(6.29) (まっつーのTV観覧日誌(*´д`*))
黒田官兵衛@岡田准一が血気にはやる嫡男長政@松坂桃李に不満を感じたり、 備中高松城主清水宗治@宇梶剛士の調略が不調に終わったりしながらも、 高松城を水攻めにするという妙案を思いついたと 未熟な黒田長政の青春日記みたいな回だったな それが前面に出ていて、緊...
大河名物、急にでっかくなっちゃった・・・(松坂桃李)じゃなくて兵法三十六計の二十七・・・仮痴不癲と軍師官兵衛(岡田准一) (キッドのブログinココログ)
仮痴不癲(かちふてん)とは「愚かもののふりをして正気」ということである。 「能ある鷹は爪を隠す」に通じるところがありますが・・・無害なふりをするのではなく・・・バカを装うところがさらに悪質なのですな。 逆に・・・有能すぎて馬鹿にしか見えないという趣もありま...
軍師官兵衛 第26回「長政初陣」〜考えて動け! まず生き残る術を考えよ! (平成エンタメ研究所)
 安国寺恵瓊(山路和弘)と官兵衛(岡田准一)の会談のシーン。  官兵衛に<凄み>があった。  鋭い目で対峙し、目を恵瓊に対して格負けしていない。  おそらく有岡城の苦難が官兵衛を強くしたのだろう。  同時に<無益ないくさをしない><まず生き残る術を考えよ>...
大河ドラマ「軍師官兵衛」第26話 (またり、すばるくん。)
第26回「長政初陣」  
軍師官兵衛 #26「長政初陣」 (昼寝の時間)
公式サイト 毛利との決戦を前に秀吉(竹中直人)の命で、官兵衛(岡田准一)は織田家
【軍師官兵衛】第26回感想と視聴率「長政初陣」 (ショコラの日記帳・別館)
「長政初陣」 【第26回の関東の視聴率、まだ分かりません。7/1(火)追記予定。
【軍師官兵衛】第26回感想と視聴率「長政初... (ショコラの日記帳)
「長政初陣」【第26回の関東の視聴率、まだ分かりません。7/1(火)追記予定。関西の視聴率は7/2(水)頃追記予定】予告編の最後で、光秀が「敵は本能寺にあり」と言い、まるで次回、「本能...
軍師官兵衛 第26回「長政初陣」見ましたよ♪ (みやさとの感想文と(時々)感想絵)
で、ハイキュー!!感想の直後なので これまた大河の記憶があやふやになりそうな状況です(^0^;)思い違いがあったらごめんなさい!!m(__)m長政初陣、ですね(^^)つい、頭の中でシンケンジャ...