レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

僕たちがやりました 第9話

2017年09月12日 21時50分26秒 | 2017年ドラマ

『僕ら…世界の中心で自首を叫ぶ!決意と涙の別れ』
内容
市橋(新田真剣佑)が、死んだ。
トビオ(窪田正孝)に動画を送った直後の出来事だった。
飯室(三浦翔平)は、“自由”を選んだのかもしれないと指摘する。
同時に、“自由”であるトビオの心に揺さぶりをかける。
今まで以上に罪悪感を感じはじめたトビオは、
自分が殺したと蓮子(永野芽郁)につぶやく。

そのころパイセン(今野浩喜)は、
輪島(古田新太)への復讐に失敗した菜摘(水川あさみ)に。。。。

翌日、学校に行ったトビオは、
パイセン、伊佐美(間宮祥太朗)マル(葉山奨之)それぞれの気持ちを知る。

敬称略

 

今回、最終回じゃ無いんだ!!

制作局が違うとはいえ、

今作と、数字的に、同レベルの作品を、同局で放送してるのに。

えっと。。。。今期の“月9”は、特別として。

廃止となる“日9”にも、数字的に劣るのに。。。。(笑)

 

そらまぁ。ここまで引っ張ってきたので、“結末”は知りたいけど。

結局、それって、内容を楽しんでいるとは、言えないんじゃ無いのかな?

。。。。。ほんとに、初回と最終回だけで、良かったかも。。。。。(苦笑)

特に、今回なんて、

前回の予告があるから、引っ張り感がハンパない。

実際、小ネタも、それほどでもなく、失笑レベル。

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひよっこ 第140回 | トップ | 火曜ドラマ『カンナさーん!... »

2017年ドラマ」カテゴリの最新記事

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
僕たちがやりました 「僕ら…世界の中心で自首を叫ぶ」 (のほほん便り)
結局、市橋(新田真剣佑)の自殺で、トビオ(窪田正孝)は混乱しと蓮子(永野芽郁)とも終わってしまいましたね。しかし、4人の選んだ自首方法が、ネットを駆使しての、コンサー......
僕たちがやりました (第9話・2017/9/12) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
関西テレビ制作・フジテレビ系・『僕たちがやりました』(公式) 第9話『僕ら…世界の中心で自首を叫ぶ』の感想。 なお、原作の原作:金城宗幸/漫画:荒木光「僕たちがや......