レベル999のgoo部屋

2011年4月に、、、本店の1つに格上げ
トラックバック、コメントも受け付けています。

大河ドラマ『おんな城主直虎』第十五回

2017年04月16日 18時45分36秒 | 2017年ドラマ


「おんな城主対おんな大名」
内容
今川よりの徳政令の命に背いた直虎(柴咲コウ)に怒る寿桂尼(浅丘ルリ子)は、
政次(高橋一生)を呼びつけ、直虎に駿府へ申し開きに来るよう命じる。

一方で、瀬戸、祝田の主となった方久(ムロツヨシ)は、荒地がある事に気付き、
その土地の有効活用を考え始めていた。

そんななか、政次が寿桂尼の書状を持ち帰ってくる。
かつての直親の件もあり、虎松(寺田心)の後見を降り、
今川の命どおりに自身を後見にすべきと勧めるのだが、直虎は拒否。
中野直之(矢本悠馬)らの説得も聞かず。
直虎は、政次や龍潭寺の傑山(市原隼人)昊天(小松和重)らとともに
駿府へと向かうのだった。
直虎を、ただ見送るしか無い直之に、南溪和尚(小林薫)は、仕事を依頼する。

同じ頃、政次の意図を理解出来ぬなつ(山口紗弥加)は、南溪に相談する。

敬称略


結果的に、

前回の六左衛門につづき、直之も手に入れた直虎。

政次のことも含めて、話自体は悪くない。。

ただし、若干、違和感を感じたのは、

徳政令騒動を、もう一度利用したことだ。

何度も書くが、

利用することも、話自体も悪くないとは思っている。


だからこそ、前回の違和感が、頭をよぎるのだ。

そう。前回って、途中から、突然、直之が消えたんですよね。

不自然にも。

逆に、その不自然な演出が、頭に。。。。。


ま、いいや。

今回の話だけを見れば、それほど悪いわけじゃ無い。

かなり、よく出来ていると言って良いくらいだ。


連ドラである事を、完全に忘れるべきなのかもしれません(苦笑)


う~~~ん。。。。

初めの3ヶ月が勿体なかったね。

もうちょっと上手くやっていれば、

今。。。もっと盛り上がってるんじゃ??

 

ジャンル:
ウェブログ
トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宇宙戦隊キュウレンジャー1... | トップ | 日曜劇場『小さな巨人』第1話 »

あわせて読む

9 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
【おんな城主 直虎】第15回「おんな城主対おんな大名」 感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
柴咲コウ、杉本哲太、財前直見、前田吟、小林薫、三浦春馬、高橋一生、柳楽優弥、貫地谷しほり、ムロツヨシ、宇梶剛士、吹越満、苅谷俊介、でんでん、筧利夫… この記事のコ......
大河ドラマ「おんな城主 直虎」生き残る為の決断15直虎は命を襲われながらも申し開き...... (オールマイティにコメンテート)
大河ドラマ「おんな城主 直虎」第15話は今川の徳政令の命令を直虎がはねのけた事で激怒した寿桂尼が直虎に申し開きに来るようにと命じた。それに直虎は行けば必ず殺されるであ......
〔NHK大河ドラマ〕おんな城主直虎 第15回「おんな城主対おんな大名」感想 プロキシ...... (しっとう?岩田亜矢那)
サンシャイン中野の活躍もあって事は治まった、ようにも思えるけど、決定的になったのが嫁である「しの」と小姑である「直虎」の対立でございます。あんな書面を今川に提出までし......
大河ドラマ「おんな城主直虎」 #15 おんな城主対おんな大名 (雨ニモマケズ 風ニモマケズ)
打っていた文章がパソコンの不具合で完全に消えてしまいました。
おんな城主直虎 第15回「おんな城主 対 おんな大名」 (あしたまにあーな)
寿桂尼の命令で駿府に申し開きに来るように言われる直虎。この時でさえ今川の権勢が及んでいたというのは本当に意外なのですが、それに従わざるをえないのは元康が三河での一揆を......
おんな城主直虎 第15回~直虎、今川と外交をおこなう。その外交手腕はいかに? (平成エンタメ研究所)
 井伊家の後見問題。  直虎(柴咲コウ)は闘っている。  その闘い方はこうだ。 ①味方と敵を欺く。  今川の襲撃を受けて直虎は言う。 「但馬、直虎は後見から引くことにしたと......
おんな城主 直虎 15話「おんな城主 対 おんな大名」 (昼寝の時間)
公式サイト 直虎(柴咲コウ)が今川の下知に背いて徳政令をはねのけたことに怒った寿
おんな城主直虎 第15回「おんな城主対おん... (みやさとの感想文と(時々)感想絵)
ちょっと感想を書く前に!!!いや、録画していればよかった!! 後でオンデマンドで見られるかしら?ちょっとさっき見たんですよ! 直虎の後、そのままテレビをつけっぱなしに......
永禄九年、北条相模守氏康隠居となる(柴咲コウ) (キッドのブログinココログ)
ドラマはあくまでフィクションである。 大河ドラマの背景には・・・史実という原作があるわけだが・・・正史はもとより伝承もすべてフィクションと考えることができる。 事実とは......