あわよくば、好きと言って?

セックスレスに絶望し、今はその向こう側にいます。

アドバイスと、地獄。

2016-11-07 01:53:19 | 日記
ぼさぼささんとのやりとりで
「みずのさんは素直だけど、自分から会いたいとかあんまり発信しないよね?」
と言われて、そういえばなあとハッとしたわたしです。
「でも拒絶がこわいんだよねえ」と言うと
「もっと出せばいい。きっと相手は誤解しているところがあると思う。それに、拒絶されるんだったら合わないんだなって思えばいいだけなんだよ」
なんて言われて、確かに、と納得してしまう。ぼさぼささんの言い方が上手いのかもしれない。

そんなアドバイスをもらってからは、自分から発信、と時々意識してみています。

さてさて。
新しい人に2名、ちょこっと会ってきました。
20代前半の学生と、20代後半のサラリーマン。
結論を言えば、20代前半の学生はLINEのやりとりをしばらくしていたものの
実のある会話がさほどできず。
会ったものの、やっぱり大したことないし「あなたに興味はない」と言われる始末。
それなのに、ちょこちょこ触ってくるし甘えてくるしねーな、という感じ。
そしてタイプじゃない。もう会うことはないなー。

20代後半のサラリーマンの方は、すでに飲みに行く予定が立っているものの
ぼさぼささんとのデートが都合悪くなった関連で、急遽会ってみたという。
LINEで結構やりとりをしたし、写真をいくつか見ていたけど
どういうニュアンスで話している人なのかわからなかったし
実際に五感で感じる情報量って結構なものだしなー、と思ってちょっと早めに会っておきたかったのです。
で、この方については比較的思っていたとおりな人だし
落ち着いた雰囲気、声のトーン。静かに笑う表情も素敵だったので
たぶんセックスするかもなあと思っています。

あとひとまわり君とも、急遽デート。
ぼさぼささんとのデートがなくなったものの、やっぱりどうしてもセックスしたくてダメ元で言ってみたら乗ってくれださった。ありがたい。
相変わらず、顔がタイプ。そして仕草やら表情がかわいい。
「僕は自分がかわいいということを自覚してるから」と言うひとまわり君ですけど
それでも、彼のエンタメ溢れるかわいさは良いもんだなと思います。

ふとLINEの一覧を見ていると
表示されている5~6人と同時期に時々デートしてセックスしてて
我ながら、可笑しいなあと思っています。
でも、それぞれが好きだし、いとしいなあと思う部分があって。
もちろん、セックスがなくなった夫のことも。

わたしは業突く張りでしかないなあ。
トークさんの「君はもう地獄に堕ちてるんだよ笑」っていう言葉を急に思いだした日。
『ヒミツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« エンターテイナー | トップ | たまに、向かい合う。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。