シッポ振ってられるかよ!

イラストレーター&デザイナー
マサキ・キャンベル公式(?)ブログ
日常の妄想と焦燥と衝動をあなたもどうぞ

bloodthirsty butchers『アカシア』

2018年02月04日 | 誰も知らない名曲集
結局は笑いたい。


bloodthirsty butchers『アカシア』


ブッチャーズ語るならまずは『kokorono』…ところがどっこい。
アルバム『荒野ニオケルbloodthirsty butchers』の収録曲。

あれは15年前の、独身最後の冬のはなし。
家族の不幸や仕事のトラブル、さらに結婚前の不安などなど、
様々なことが一遍に重なってもう無理! と、パチンコ屋にしばらく入り浸ってたことがある。

今思えばあれはマリッジブルーだったのだろうか。男でもなるのか知らんけど。
とにかく目の前の現実から逃げたくて逃げたくて、逃げた先がパチンコ屋。

現実逃避の先がパチンコってのもチキンな俺様らしくて笑っちゃうけど。

仕事以外は朝から閉店までパチンコを打ち、駅前のラーメン屋で遅い晩飯をとり、
誰もいない家に寂しく帰るという、そんな自堕落?生活をしばらく続けてた。
で、酒を飲みながら聴いてたのがブッチャーズの『荒野ニオケル〜』。

クソ寒い部屋でミニコンポから流れる『アカシア』を聴きながら、
ひとり酒をあおって唇噛み締めてた(いやマジやで笑うなよホント辛かったんだよぉ)あの冬。

あの冬も今年のように寒かった。いやホント寒かった、いろいろと。

あれから15年。
吉村秀樹が亡くなってしばらくブッチャーズは聴けなかったんだけど、
昨日久々に『荒野ニオケル〜』を聴いた。ヘッドホンから『アカシア』が流れてきた。

沁みた。
イントロ聴いただけで溢れそうになった。いろいろと。

そういや数年前にTwitterで簡潔ながらこのことをつぶやいたら、
吉村さんからリプライもらってビックリしたっけ。

当時はマジで笑えないような状況だっただけに、この曲聴くと感慨深くなる。
今は何かに押しつぶされることもないけど、もう孤独の重みには耐えられそうもないな、と。

こんな寒い冬なら尚更。

この記事をはてなブックマークに追加

HP更新情報(2018.1.27)

2018年01月27日 | 
久々に更新したで! 見たってや!!

マサキ・キャンベル OFFICIAL WEB SITE
『シッポふってられるかよ』
http://www.masakicambel.com

この記事をはてなブックマークに追加

戸田恵子『コスモスに君と』

2018年01月15日 | 誰も知らない名曲集
「みんな星になってしまえー!!」
で、最後ホントにみんな星になっちゃうエンド(劇場版だけど)。


戸田恵子『コスモスに君と』


TV版『伝説巨人イデオン』のED曲。
戸田さんの声で流れる物悲しいメロディに救いようのない歌詞。
子供のころは歌詞の意味もわからず口ずさんでたけど、大人になってわかる歌詞の意味。
なんだよ「傷をなめあう道化芝居」って…登場人物総抹殺大好き監督の作詞だけあって、ホントえぐい。

今じゃ放送禁止レベル?な“えぐい”歌詞がクセになって、定期的に聴きたくなる名曲中の名曲。
サビの盛り上がり感は異常。特に三番目のサビのベースとドラムがマジすげぇ。

ちなみにこの曲のインスト版が、知る人ぞ知る“バッフクラン虐殺BGM”。
劇中でこの曲が流れると一瞬にして1/3の戦力がやられるという。
「カミューラ・ランバンのかたきー!!」でググるといろいろ出てくるので参考に。

この記事をはてなブックマークに追加

明けまして明けまして2018

2018年01月05日 | 

この記事をはてなブックマークに追加

佇〜湖面〜:illustration 2017.12.29

2017年12月29日 | 

この記事をはてなブックマークに追加

イラスト&写真のデータ販売

イラスト&写真のデータ販売してます

↓フォトライブラリー↓
フォトライブラリー

↓PIXTA↓
PIXTA


こちらでTシャツ等グッズ販売してます

↓UPSOLD.com↓
UPSOLD