ユニット馬鹿の猛烈話・・・乞うご期待してください!!

ユニットハウスに魅せられて・・・・・ ユニット親父のユニット談話***新技術をちょっぴりここでお話しします。

50年という月日

2017-04-23 14:56:39 | 日記

週末は静岡へ


問屋さんの展示会に出席する事のついでに、岐阜のお客様に立ち寄りながら福井市の機械屋さんに欲しい中古の機械を見に行き、とんぼ返りで岐阜で泊まり静岡に向かいました。

空き時間を利用し見学したかった「久能山東照宮」に参拝することができました。

さすがは「徳川家康公」です。





                             





                    





                             




博物館で上映していた改修工事の記録映画では、「漆塗」の事が上映されていました。

柱や梁などの「木」の腐食を守るため、幾重にも塗り重ねられた「漆」の施工の難しさを説明していました。

50年に1度は塗替えをしなくてはならない「漆」ですが、技術の伝承の為にも必要とされているのかもしれません。

「蘇る美しさ」を求めて、若者が挑戦していきます。

とても素晴らしいことだと思います。



江戸時代の礎を築いた「徳川家康」という人物の凄さが垣間見る事ができます。

安らかに眠るこの地から、今でも日本の行く末を見つめているのかもしれません。






                            





                    





時間があれば「浅間神社」にも行きたいと思います。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「関所破りの桜」

2017-04-20 07:56:58 | 日記

今日の朝刊に掲載されていた記事。




                         






会社のすぐ近くにある「桜」で、昨日昼食の帰りにちょうど立ち寄って見てきたところでした。




    ちなみに石に移っている人は亡霊ではありません(?)・・・

                         





                





美味しいお米で有名なブランド米の「五郎兵衛米」。

20㎞も離れた遠くの水源から水路を造り、新たな「新田」を3か所も開拓した偉人でした。

その功績を讃える為に植えられたいわくつきの「桜」が、今年も見事に花を咲かせてくれました。

これからも自分が開拓した新田を、ずっと見守っていくのだと思います。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春うらら

2017-04-19 21:42:51 | 日記

信州にも春がやってきました。

工場の周りでも一気に「桜」が咲き始め、木々が「春」だと叫んでいます。

それでも朝夕はまだまだ「ストーブ」のお世話になっています。

田んぼや畑では植え付けの準備で大忙し!!

トラクターなどが田畑に入り込んで、冬中休んでいた「土」をかき回し始めました。

こうなると、やはり「春」ですね~~





                             





                    





                             





散歩道の畑では「レタス」や「キャベツ」の苗が植えられ、今年の相場を占います。

ここ3年は野菜の値が「高値」で取引されていたので、今年もいい年でありますように祈ります。が・・・

買う側に立ちますと、少しでも「安値」でありますように祈ります。

みんながいい年になればそれが一番いい事ですが、どのくらいの値段が一番いい値段なんでしょうね?

まずは災害がなくて天候も良くて、美味しい野菜が採れることを祈ります。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんだろう・・・・

2017-04-18 18:56:39 | ユニットハウスの納品

試作品が出来上がった。

お客様からの要望は、「コストダウン」や「かっこよさ」、「量産可能」が主な条件になります。

頂いた図面に基づき、弊社なりの「得意技」で造り方を変更する。

その場合、「吉」と出るか「凶」と出るかはお客様の判断にお任せするしかありません。

図面通り作ることは出来ますが、果たしてそれが要望に答えられるかは疑問が出ます。

その為、勇気を持って今までの開発してきた弊社の「技」で、要望に答えられるハウスを製作します。

その事がお客様の為になる事と「信じて」、チャレンジしていきます。





                             





                      





何処に設置されるは秘密になりますが、全国に旅行に行った時に目にしたら嬉しいですね。

完璧までにはまだまだ改良の余地はありますが、まずは試作品が完成致しました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

難所ですが・・・

2017-04-16 06:35:13 | 日記

埼玉県の長瀞町で施工している「店舗兼住宅」。

先週から基礎工事が始まり4月末頃の建て方に向け順調に工事が進んでいます。





                            





                     







この場所は交通量が多い道路沿いで、尚且つカーブの場所にある為見透視が悪いところになります。

敷地は道路より下がっている為、車を乗り入れるのに大変でした。

そこで根切りした土を搬入路に敷き詰め、鉄板を敷いて車の乗り入れを楽にする事にしました。






                             





                     






これで建て方の時も安心して車を誘導する事ができそうです。

連休前に幾つかの案件の建て方が控えているので、天気も続いてくれることを祈るばかり。

今週は地元上田で「住宅」の建て方が控えています。

基礎工事も追い込みに入っています。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これからの案件

2017-04-13 21:09:39 | 日記

新たな案件の調査です。

いくらいい案件であっても、道路や周辺の環境で建て方ができない場合があります。

その為、事前に現地に伺い建設の可能性を確かめる仕事があります。

今週は現在進行中の案件と新規の案件の確認に行きました。

新規に開通した「圏央道」を大いに利用しながら、以前より便利になった交通網を駆使して飛び回ります。

埼玉県の春日部市を皮切りに、茨城県のつくば市へそこからは千葉県の柏市へ向かいます。

その後は東京都の板橋区で現地調査をしてからは、明日の準備の為神奈川県に向かいました。

宿泊を挟んで町田市や相模原市の調査を終えたら、帰社に向かう予定でしたがまたしても白岡市に用事ができて「圏央道」で向かいます。

どうせならと、またしてもやり残した仕事があったのでつくば市に向かいました。

圏央道のおかげで2日間で色々なことができまして「感謝」です。





                           







                    






                           





                     






これから搬入が可能になれば、実施設計に入っていきます。

調査の分析が大切になっていきます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こども園

2017-04-10 06:27:27 | 日記

小さい子供を守っていくのは大人の責任だと思います。

待機児童の問題や虐待、指導方法などこの頃毎日のようにニュースで報道がされています。

楽しみにしていた入園が出来なくなってしまった子供の気持ちを、大人はただ議論だけで済ましてしまっていいのだろうか。

救済をしなければならない事が他にあるのではないだろうか。

子供は国の宝であるべきだと思います。



現在、栃木県で幼稚園の工事が進められています。





                            





                   





                            





打ち合わせのためにお伺いをして園長さんや先生達とお話をしていると、教育方針や指導方法などその幼稚園の雰囲気がわかります。

しっかりとした理念で進められる運営は、とても勉強になることがあります。

間違いなく立派に子供を育てている幼稚園だってあるのです。

今回の建物はとても完成が楽しみな建物になります。

子供のはしゃぎ回る声が聞こえてきそうな建物です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おばあちゃんの家

2017-04-08 07:01:48 | ユニットハウスの納品

信州の茅野市。

名古屋から移住していた方の元に、高齢のおばあちゃんも移住してくることになりました。

そこで離れを設置することになり、弊社の「コダーテ」が採用されました。

1LDKタイプの「コダーテ」は、離れはもちろん別荘や仮住まい用の家として大人気です。





                              





                     





現在も「コダーテ」の受注は順調で、全国各地にこれから設置が予定されています。

弊社では唯一の「規格ハウス」になります。

今後もお客様のニーズに合った「規格ハウス」が開発されればいいかと思います。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハードな一日の最後は(3)

2017-04-07 15:43:53 | ユニットハウスの納品

川上村から佐久市に移動です。

離れの増築工事を施工している現場では、既存の浄化槽やエコキュートから配管工事をしている最中です。

基礎の中まで配管を伸ばすため、位置の確認が重要です。

間に合って良かったです!!




                             





                    





                             




工場では鉄骨工事が終わり、仕上げ工事の真っ最中です。

完成次第建て方になる予定ですが、資材の入荷が遅れている部材もあり少し心配です。

色々な場所で基礎工事が行われていますが、基礎工事の方は順調に進んでいます。

工場での製作もよろしくお願いいたします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハードな一日の最後は(2)

2017-04-06 17:09:19 | 日記

高原野菜で有名な「川上村」

四月に入りいよいよ農作業も本格的に始まってきました。

アルバイトさんの宿舎をいくつか納品させていただいています。

今回は古くなった宿舎の建て替えという事で、現地調査をしながら製作の準備に入ります。





                         







搬入路も当初村の中の道からと思っていましたが、違う道路の方が楽そうです。





                         






                   




連休前の納品がかなりあるので、製作も含めこれから準備に入ります。

それにしてもだいぶ暖かくなってきました。

これから次の現場の佐久市に向かいます。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加