咲いた万歩

さいたま市在住。 デジカメ片手に、四季折々の花木草を眺めつつ、 万歩ウォーキングで健康な日々。

南区大谷場から浦和駅まで

2017年07月11日 | 日記
昨日のブログは南浦和駅東口から赤矢印まで歩いたところで終った。
そこからこのような道筋で浦和駅まで歩いた。
今日のブログは昨日の続きです。

馬場先通りを西に向かい、信号交差点右を見る
左を見る。舟山通り。

次の交差点左を見る右折する振り返る

歩行者・自転車道路を進み、ここ右を見る振り返る
道は右曲がって、左に曲がる。振り返る
歩行者・自転車道路が終わり、右手の転回広場を通過する。
ここ振り返る

三差路左折し、電柱先の交差点を右折する振り返る
左手の折原歯科室さんを通過する。
三差路右を見る。直進して振り返る。

丁字路に突き当たって左を見る右折する
次の十字路左折する振り返る
左折して振り返る

西に向かい、左手の巨木の前で右を見る。駐車場の奥に鳥居が見える。
移動してその神社を見る。もとの道にもどる
西に進み、左手の駐車場通過し、丁字路に突き当たる。
突き当たって右を見る振り返る左折する

突き当たりの変則交差点を鋭角に右折する。振り返る

右折して振り返る
左手のセバタクリニックさんを通過する。
十字路左を見る右を見る
直進して振り返る

右手の井原小児科さん通過し、浦和区東高砂町8の電柱で振り返る
道は左にカーブして丁字路に突き当たる。

丁字路で右折する
朝顔の花
右折して振り返る

商店街通りに出て左折する
左折して振り返る
十字路振り返る筋向かいを見る。右折する。


浦和駅に向かいながら左を見る。2013年8月の写真
駅方面に進んで左を見る。2013年8月の写真
振り返る。2013年8月の写真
ここ左を見る。2013年8月の写真
信号交差点を直進しながら右を見る
直進し、ここ振り返る
駅方面に進んで振り返る

東口駅前広場左に進み、高架沿いを北に向かう。振り返る

ここ右を見る
浦和駅構内の五所川原市立佞武多(ミニサイズ)を見る。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南浦和駅から浦和競馬場まで | トップ | 大宮公園駅から北区土呂町まで »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
住宅展示場脇の道 (GORI)
2017-07-12 07:49:19
GORIですお邪魔します。

住宅展示場の道(歩行者・自転車道路のことです)、舗装されて立派になりましたね。大学の入学試験が当時の小松原(男子)高校であって、試験が終わってこの道を通って帰ったのを覚えています。もう50年も前の話です・笑 当時は舗装もされておらず、獣道がすこし立派になった程度だったです。住宅展示場もなかったように記憶しています(この記憶は曖昧ですが…)

受験した大学のなかで結局合格したのが、このときだったのです。どういう訳か大学受験というと、この道を思い出してしまいまして。思わずコメントさせていただきました。立派になったこの道を近々訪れてみたいと思います。

歩行者・自転車道路 (咲いた万歩)
2017-07-12 12:57:06
こんにちは。
あの道は初めて歩きましたけど、片側に高層マンションがあり、反対側は山が迫っている感じのちょっと珍しい道でした。
住宅展示場があったことは初めて知りました。
住宅展示場 (GORI)
2017-07-17 10:48:28
GORIですお邪魔します。

住宅展示場がなくなって高層マンションになっていたんですね。スミマセン、今更気が付きました。
住宅展示場の道 (咲いた万歩)
2017-07-17 19:27:56
地元の人はあの道を「住宅展示場の道」と呼んでいるものと思いました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。