咲いた万歩

さいたま市在住。 デジカメ片手に、四季折々の花木草を眺めつつ、 万歩ウォーキングで健康な日々。

吉野原駅から北区吉野町神山公園まで

2017年02月27日 | 日記
大宮駅ビルてっぱく通りをニューシャトル方面に進み、ここ振り返る
新幹線駅構内とガラスの壁で隔てられている。
ここ左を見る
ニューシャトル大宮駅改札口を入って振り返る
階段でホームに上がって振り返る。


吉野原で降りた。
反対ホームの駅名標をアップする。
改札口を出て右折する振り返る
階段を下りて右を見る振り返る左折する
歩道橋を渡りながら左を見る。国道16号川越方面。
右(岩槻方面)を見る。

歩道橋を渡って左折、川越方面へ下りる。

工業団地東バス停を通過する
西に向かいながら吉野原駅を振り返る
ここでカメラを右に振る。日立ニコトランスミッションさん。
野鳥(ハクセキレイ)が歩いている。
キロポストで振り返る。横浜から92Km。

日立ニコトランスミッションさんの正門を通過する。
バス停工業団地中央を通過し、今羽(西)歩道橋をくぐる。
三差路を右折する振り返る

工業団地の道を行く。振り返る

信号交差点右を見る左を見る。直進して振り返る
十字路を直進しながら左を見る
次の十字路左折する振り返る

西に進み、十字路右折し、次の十字路左折する
宮原の大ケヤキ見上げる
宮原の大ケヤキ標柱案内板
吉野緑地公園入口を通過して宮原の大ケヤキを振り返る


十字路左を見る右折する
十字路を直進し、北に進みながら右を見る
十字路を直進しながら左を見る
次の交差点右折し、左の神社見る
隣りの門を入り、右手の公園通り抜け左折する振り返る
丁字路で振り返る。

ニューシャトル吉野原駅からこのように歩いてきた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1990年サンシャイン60から見た景色

2017年02月26日 | 日記
1990年8月、私は池袋サンシャイン60ビルの高層階から眼下の街を見た。
サンシャイン60ビルから赤矢印方向のこの辺りを見ている。
27年後の現在はどのような風景になっているかとグーグルアースでこの辺りを見る。
この公園はグーグルマップの空中写真に上池袋東公園と表示されている。
1990年白い建物の跡地のようである。
豊島区公式ホームページから公園ガイドで上池袋東公園を開くと “ 病院の移転に伴い、もと看護士寮だったところ ” を整備したと書かれている。

山手線に架かる陸橋と陸橋の間の北側を、1990年現在(グーグルアース)とで比べると驚くほどゆるやかな変化である。

昭和54年日本交通公社発行『航空写真地図 空から見た東京』所載の池袋東口サンシャイン60の写真を見る。
奥をアップする。この建物の跡地が上池袋東公園になったと思う。
昭和54年航空写真でサンシャインシティの南側を見る。
グーグルアースで見る。大きく変貌している。

昭和51年の地図を見る。現在の上池袋東公園に隣接して癌研究所があったようである。
ヤフー地図で池袋駅東口サンシャイン60の位置を確認する。
その場所は昭和51年の地図に「池袋副都心工事中」と表示されている。
ウィキペディアサンシャイン60には “ 建設期間 1973年-1978年、開業 1978年4月6日 ” と記述されている。

日文研サイトデーターベース所蔵地図の東京都區分詳細圖豊島区(昭和31年)を見る。
サンシャイン60の場所東京拘置所だと思う。
東京郊外地圖最近調査(大正2年)を見る。巣鴨監獄がそこだと思う。
巣鴨監獄のこの一画は東京拘置所時代のこの一画だと思う。
ウィキペディア巣鴨拘置所には、東京拘置所の敷地は巣鴨刑務所時代の約3分の1に縮小されたと記述されている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

市役所通り~浦和区常盤~北浦和駅

2017年02月25日 | 日記
昨日のブログは中浦和駅から浦和仲町郵便局まで歩いたところ(赤矢印)で終った。
その後このような道筋で北浦和駅まで歩いた。
今日のブログは昨日の続きを綴ります。

市役所通りを東に向かい、十字路を直進して振り返る
左にカーブして信号交差点に出る。
信号交差点で左(西)を見る。

振り返る右折する

次の十字路を左折する。左折して振り返る
丁字路に突き当たり左を見る右折する
三差路を直進するが、左を見る右を見る
東に進んで丁字路に突き当たる。

突き当たりで右を見る振り返る左折する
右手のテレビ埼玉さんを通過しながら左手の埼玉大学教育学部附属小学校正門通過する
押ボタン信号交差点を直進しながら右を見る

北に進み、信号交差点で右を見る左を見る。新六間道路。
直進する。

直進して振り返る
三差路を直進しながら左を見る
信号交差点右を見る左を見る
直進して振り返る

道幅が広がるが、次の十字路で狭くなる。
大谷石の角を通過して振り返る
次の交差点で左を見る。

右折する。この道は都市計画道路 3・2・8 道場三室線。
東に進み、信号交差点左折する
道場三室線を横断しながら右(三室方面)を見る。
横断して北へ向かう

下り坂を歩き、横断歩道の手前で左を見る
横断歩道で左(常盤緑道別所沼方面)を見る。右を見る
坂を上がって丁字路に突き当たる。
最近見なくなったスズメ。

丁字路左を見る振り返る右折する
東に進みながら三差路の右を見る
小学校の塀を分断しているイチョウの木
十字路右を見る振り返る左折する

北に向かい、右手の百歩ラーメンさんの駐車場を見る。

左手浦和北公園を通過し、続く北浦和公園入口表札看板見る
市原豊太氏はウィキペディア市原豊太によれば浦和高等学校で教授を務められた。
私はここで右折する

国道17号の信号交差点右を見る。突き当たりをアップする。
国道17号を横断して右を見る。

左に振る。右に振る(振り返る)。
東に進ん左折する右を見る振り返る

ぎょうざの満州北浦和西口店さんを通過し、ここ振り返る
十字路手前振り返る
十字路左を見る右を見る
直進して右を見る。

右に横断し、北に進ん振り返る
北浦和駅西口広場に出て右折する
バスのりばから北浦和駅を見る。2011年1月の写真。
平成5年浦和市都市整備公社発行『SCENERY OF URAWA -浦和市景観写真集-』所載の1960年北浦和駅西口。

駅方面を見て右を見る振り返る
西口広場を反時計回りに進んで駅に向かう2012年11月の写真。
西口ロータリーを見る。
タクシーのりばの前で右折する

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中浦和駅から浦和仲町郵便局まで

2017年02月24日 | 日記
埼京線中浦和駅ホームに降りて赤羽に向かって右を見る
大宮方面に進んで改札口に向かう。
改札口を出て左折、デッキで振り返る
左折してエレベーターに乗る。
1階でエレベーターから降りて数歩前進、ここ振り返る。左を見る。

東口駅前を右折し、すぐの三差路を左折する
左折しながら振り返る
交差点に出て振り返る左を見る右折する
左手の浦和鹿手袋郵便局を通過する。

信号交差点の手前で左を見る右を見る
直進し、ここ振り返る

東に進み、三差路を左折する。

北に進み、左手の看板を見る
駐車場を通過し、北に向かう
交差点を直進し、別所沼会館方面に向かう

すぐに左折する。石像を見に行く。説明板見る。エヘーカトル・ケッツアルコアトル(風の神)。
石像を見る。反対側からの横顔をアップする。

園内通路にもどっ右を見る左折する

右にカーブしながら別所沼会館さんの看板を通過する。
食堂喫茶の看板前で別所沼会館さんを見る。
園内通路を東に向かい、ここを左折する。
突き当たって振り返る右を見る左折する
交差点に出て右を見る。裏門通り。振り返る。左折する


別所沼会館さんを見る。
三差路右折する振り返る
北に進み、ここ振り返る
右の下り坂突き当たりをアップする。埼玉市乳(株)村岡牛乳明治宅配センターさんがある。
アンパンマン自販機を見る。

上り坂の道は左に折れるが、一旦直進して階段を下りると親子の乳牛が展示されている。
もとの道を左折する
突き当たって右折する
左の階段を上がる。

上がっ東を見る。正確な場所は不明であるが、昔、屋上に親子の乳牛(2008年3月撮影)が展示されていた。
昭和55年の与野商工誌に掲載の広告に見える親子の乳牛と同じかも知れない。
右折する
階段を上がらないで直進し、突き当たりを右折する振り返る

東に向かい、常盤緑道を横断しながら左を見る右を見る
市役所通りに入って振り返る。浦和仲町郵便局を見る。

中浦和駅からこのように歩いてきた。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

昭和初期の浦和駅西口広場

2017年02月23日 | 日記
大宮市史の年表に “ 昭和7年9月1日 大宮~赤羽間の省線電車<京浜東北線>開通 ” という記事があるのだが、さいたま市立博物館発行『鉄道の街さいたま』に当時の報知新聞が紹介されている。
報知新聞の記事は4点の空中写真で、左に寫眞説明があるのだが、画像が不鮮明で読み取れない。
写真の上半分は大宮駅で下半分の左は浦和駅である。下半分右の上は大宮小学校、右の下は埼玉県庁だと思う。
今日はこのうち下半分の左の写真(浦和駅)を検討してみたい。
東口の駅前広場が見えるが、ウィキペディア浦和駅によれば、東口開設は昭和5年である。

昭和7年から14年後の昭和21年の空中写真を見る。
駅舎は昭和7年から変わっていない。
昭和7年から40年後、昭和47年頃の空中写真を見る。
ウィキペディア浦和駅によれば、西口の駅舎は昭和42年に改築されている。

昭和21年と昭和47年頃の写真を照らし合わせ、次に双方の写真に黄で目安線を引き、昭和21年の線路と駅舎の左端位置を赤で示す。昭和21年の空中写真と昭和47年頃の空中写真。
改築された駅舎は旧駅舎の駅前広場に建てられたことがわかる。
昭和21年の緑で示した道を昭和47年頃の写真に描くとこのようになるのではないかと思う。

昭和21年の緑で示した道は昭和7年のこの道(緑)だと思う。
そして青で示した道は昭和21年のこの道(青)だと思う。
昭和9年頃の浦和駅前の写真を見ると右端にビルが少し写っている。このビル(赤矢印)だと思う。
昭和47年頃の写真に青の道を描くとこのようになると思う。

昭和43年12月の写真を見る。
この建物(黄)は昭和7年のこの建物(黄)のように見える。

昭和7年の駅前広場を白枠で示す。
昭和21年の写真にその範囲を描くとこのようになると思う。
昭和47年頃の写真ではこのようになると思う。
現在の地図に緑で描くとこんな感じになるのではないかと思う。ずいぶん小さかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大成一丁目から大宮駅西口まで

2017年02月22日 | 日記
一昨日のブログは国道17号大成一丁目信号交差点(赤矢印)で終わった。
今日のブログはその日の続きを綴ります。

大成一丁目信号交差点で右(東)を見る。
直進して振り返る。左を見る。

北に向かう
道路反対側のバス停は大成消防署
次の交差点の先は工事中である。
2015年8月ストリートビューで見る。
その交差点を直進し、大成消防署バス停で振り返る。


飲食店を通過し、空地見る
2015年8月ストリートビューで見る。
信号交差点直進し、キロポストを通過して振り返る。日本橋まで31km。

あつ美歯科クリニックさんの前で道路向かい側のセレモニー大成ホールさんを見る。
2011年8月写真
高橋米穀さんを通過し、ターニャさんを通過する
大成町歩道橋に向かう。2012年2月ストリートビュー

歩道橋の下で左を見る右折する振り返る

東に進み、左の公園に入って通り抜ける。
大成2丁目公園を出て振り返る
北に進み、丁字路振り返る右折する
東に進み、交差点を直進しながら左を見る
直進して振り返る
東に進み、ここで振り返る

丁字路に突き当たって振り返る左を見る右折する

左カーブのところで右折する
神明社案内板見る社殿
もとの道にもどり、三差路を直進して振り返る
桜木神明公園を通り抜けて振り返る

右折(南)し、道路左に移動して振り返る。

南に進みながら右を見る
さらに進んで振り返る

三差路で右を見る振り返る。南へ向かう
右手の店舗を通過する。
ゆるく右カーブする。

左手のJR東日本大宮総合車両センター入口を通過し、ここで振り返る。

三差路信号交差点で右を見る
直進して振り返る歩道側

市営桜木駐車場を右に見て、ここ振り返る
南に進み、大栄橋西臨時自転車駐車場を通過して振り返る歩道側
県道2号信号交差点大栄橋(西)の前で右を見る
直進して右を見る。


南に進み、十字路左折する
ここ振り返る
道は右カーブする。振り返る
さいたま市大宮駅支所を通過する。
車道は右カーブする。振り返る
直進して大宮駅西口に向かう。

タクシープールを右に見る
エスカレーターの前で振り返る
大成一丁目信号交差点(赤矢印)からこのように歩いてきた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上江橋付近の道路と流路の変遷

2017年02月21日 | 日記
ホームページ地理@沼津高専から「ウェブ地図コンテンツ集」→「ウェブで過去の地形図や空中写真を見る」→「Yahoo!地図 (表示タイプC)」を開く
[Yahoo!地図]で指扇駅の西、さいたま市と川越市の境界付近を見る。
拡大して滝沼川を青で示す。上江橋と交差したあと、国道16号と平行線になって荒川に合流している。
赤丸のところから荒川方面を見た2016年10月01日ブログの写真

[地図1970]で見る。滝沼川と思われるところを青で示す
滝沼川は上江橋の少し北から荒川に合流するまで、大宮市と川越市の境界線になっていたのではないかと思う。
ウィキペディア滝沼川には、下流が直線的になっているのは “ 国道16号西大宮バイパス建設に伴い直線化されたことによるものである ” と記述されている。

[地図1970]には上江橋は「上江有料道路」と表示されている。
ウィキペディア上江橋によれば、この橋は1957年の橋で「旧上江橋」である。埼玉県で初の有料橋(有料道路)として完成し、1968年6月1日に償還完了により無料化された。

ウィキペディア上江橋には “ 昭和初期に荒川と入間川が現在の位置を通るようになり、東西に直線的だった「川越新道」が堤防と背割堤が設けられたことによりカーブが連続する取り付け道路となり、いつから架けられていたかは定かではないが、荒川と入間川の新河道上にそれぞれ木製の冠水橋が架けられている時期があった ” との記述がある。

[地図1920]を見ると、東西に直線的だった「川越新道」が描かれている。川越新道を緑で示す
ウィキペディア上江橋の1894年の橋はここ(黄丸)だと思う。「初代上江橋」である。
「川越電氣鉄道」の表示があるが、初代上江橋の上流に鉄道の橋はあった。荒川の東で川越新道と一緒になった。
松波成行氏(国道愛好家)のサイト japan.road.jp 道路法令集2の埼玉県府縣道ノ認定から番号一の浦和川越線を見ると、重要經過地は「九號國道路線(北足立郡大宮町二於テ分岐) 足立郡馬宮村 入間郡古谷村(上江橋經由)」となっている。川越新道は大正9年認定埼玉県道1号浦和川越線の大宮~川越間だと思う。

[地図1950]を見ると、カーブが連続する取り付け道路と荒川・入間川に架かる冠水橋が描かれている。
背割堤はこれ(緑)だと思う。
2012年5月の写真。上江橋から上流方面を見ている。

[地図1950]には入間川が見えるが、[地図1920]には見えない。
昭和57年発行『大宮市史第四巻近代編』所載の改修以前の荒川流路図で上江橋の上流方面を見る。
改修後の荒川流路図を見る。
改修以前の荒川と入間川の合流地点を青で示す現在地図この辺りだと思う。

改修以前は明治14年の迅速測図であるから川越新道は開削されていない。上江橋(初代)もない。大宮市史の年表には “ 明治27年(1894)12月4日 大宮~川越間の荒川にかかる上江橋架設 ” と記述されている。
迅速測図に川越道を赤で示す。荒川を越えるところは「千手堂ノ渡」だった。
改修以前の荒川流路図に川越道を赤で示し、明治27年架設の上江橋の位置を黄丸で示す。

改修後の荒川流路図に荒川、入間川を青で示す
改修以前の荒川流路図に改修後の荒川、入間川の流路を青で描くとこのようになると思う。

[Yahoo!地図]を見ると上江橋は国道16号である。
ウィキペディア国道16号の歴史を見ると “ 1953年(昭和28年)5月18日に横浜市から千葉市間が「二級国道129号」(東京環状線)に ” 指定されたとある。そして二級国道129号は1963年(昭和38年)4月1日の路線変更により国道16号に統合されたとある。二級国道129号は平塚相模原線に変更された。
[地図1950]のカーブが連続する道路は、昭和28年に二級国道129号(東京環状線)に指定された道路だと思う。
そして[地図1970]の上江有料道路は開通当時(昭和32年)は二級国道129号だったと思う。無料化される5年前に国道16号になったのだと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大宮駅西口の国道17号を歩く

2017年02月20日 | 日記
国道17号上落合(北)信号交差点(赤枠)を上尾方面に向かって筋向かいを見る。
2012年5月の写真
直進して北へ向かう
右手の安楽寺さんを通過しながら振り返る。

三差路角の立て看板を見る。
三差路で振り返る

左手の駐車場から道路向かい側を見る。
北に向かう
桜木町四丁目(南)信号交差点を直進しながら右を見る。

北に進ん振り返る
日本橋から30キロポストを通過する。
桜木町四丁目信号交差点右を見る前を見る
直進し、木曽路さんを通過する
大宮駅入口信号交差点を直進して振り返る。

上尾方面に進み、左手のトヨタレンタリースさんを通過する。
次の交差点右を見る
桜木町信号交差点を直進しながら右を見る。

上尾方面向かう
路地の交差点を直進して振り返る
飲食店を通過、桜木町バス停で振り返る
大成防犯ステーションを通過、山形銀行大宮支店さんの看板で道路向かい側ファミリーマートさいたま大成町一丁目店さんを見る。2014年5月写真
添架電線のない電柱のてっぺんにカラス
三差路を直進する。

年季の入った看板を見る
通過して右を見る振り返る
メディカル・ケア・サービスさんを通過し、さいたま市大宮消防署大成出張所を通過する。
大成一丁目信号交差点振り返る
国道17号を横断して大宮消防署大成出張所を見る。

大宮駅西口の国道17号をこのよう(赤)に歩いた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中央区鈴谷の里見通りから与野公園まで

2017年02月19日 | 日記
2017年02月16日ブログは南与野駅から赤矢印(信号交差点)まで歩いたところで終った。
その日はそこからこのように歩いて与野公園まで行った。
今日のブログは2月16日ブログの続きです。

赤矢印の信号交差点を左折して右手健康づくりの小径通過する

私は里見通り歩いている。
庁舎敷地ペット禁止
右手のさいたま市保健所通過する
交差点右を見る左を見る
直進して振り返る

浦和西警察署入口バス停を通過して振り返る。

クローバーシティさんの前を進みながらアコレさんを通過する
反対車線側バス停浦和西警察署入口を通過して左を見る。ファミリーマートさいたま鈴谷四丁目店さんがある。
2016年8月ストリートビューで見る。
左に振って、振り返る

里見通りを進み、信号交差点(浦和西警察署入口)で右を見る
直進して左を見る。浦和西警察署方面。

里見通りを進むと道は右カーブする。
十字路を直進、里見通り標示板を通過して振り返る
バス停彩の国さいたま芸術劇場入口通過する

県道215号の交差点を直進しながら左を見る。

横断して右を見る
直進して振り返る
新大宮バイパスに架かる歩道橋階段を左に見て、上峰東児童遊園地に入る。
遊具を見ながら遊園地を通り抜ける。
新大宮バイパスに出て右折する振り返る

新大宮バイパスを北に向かいながら道路向かい側を見る。

北見工業さん、長谷川機工さん。
北に進み、三差路手前左を見る。ホンダドリームさいたま中央さん。
三差路を右折する
右折して振り返る。

十字路手前左を見る振り返る
十字路を左折する
左折して振り返る

左手のD-room与野公園Rose Parkさんを通過して振り返る
右手ペルファボーレさんを通過し、十字路右を見る左を見る。直進して振り返る

北に向かい、右の電柱てっぺんを見るとカットしたように見える。
通過して振り返る
丁字路に突き当たる。

突き当たりで左を見る右を見る
直進し、与野公園で振り返る

与野公園を北に向かう。
左の時計ほぼ7時を指している。奥の時計が正しい時刻だ。
さいたま市コミュニティサイクル専用サイクルポートの前で振り返る
水仙。

グリーンアドベンチャー案内図のここ(赤矢印)から与野公園に入った。
ブロンズ「翔」見る
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宇佐美橋~県営大宮砂団地~東大宮駅

2017年02月18日 | 日記
昨日のブログは東大宮駅西口からこのように歩いて宇佐美橋(赤丸)まで歩いたところで終った。
その後私はこのように歩いて東大宮駅西口にもどった。
今日のブログは昨日の続きを綴ります。

宇佐美橋を渡り、突き当たりの交差点で右を見る振り返る左折する
上り坂で右にカーブし、次の電柱で振り返る。ここは見沼区東大宮3-1。
十字路を直進して振り返る
鉄塔東埼玉線81号を見上げる
鉄塔横から第二産業道路の飲食店をアップする。

三差路を直進しながら右を見る

西に進み、ここ左を見る
第二産業道路の信号交差点で左を見る
横断して右を見る。振り返る。

西に進みながら右手(北)の奥をアップする。
交差点を直進し、ここで南に延びる道を見る。振り返る
私は左の駐車場に入る。

赤丸のところで南側の大宮砂団地を見る。

左に振る右に振る
グーグルアースで見る。黄丸のところに私はいる。
現在、①②③の棟はなくなっている。
Bing地図の鳥瞰写真はこのようである。縮小する

駐車場を北に進んで右を見る。先ほどの交差点方面。
振り返る左折する
道路に出て振り返る右を見る左折する
右手はコモディイイダさんである。

ここ振り返る

丁字路に突き当たって右折する振り返る
すぐ左折する
丁字路振り返る右を見る左折する
十字路を直進、次の十字路を直進して振り返る
丁字路に突き当たり、直進方向の公園に入って振り返る

東大宮親水公園を左折し北に向かう。

左の園内通路に移動して北に向かう
左の一般道路に移動して北に向かう

第二産業道路に出て左を見る右折する
見沼代用水西縁に架かる高台橋を渡りながら上流を見る。

橋を渡って振り返る

川口方面向かい、信号交差点を直進しながら左を見る
道路向かい側の商店を見る。
砂二丁目バス停を通過して振り返る
押ボタン信号交差点の手前で左を見る
直進して振り返る。


ステーキ宮東大宮店さんを通過して振り返る
もち吉東大宮店さんを通過しながら道路向かい側の東大宮西口郵便局を見る。
東大宮駅入口信号交差点左折しながら上尾方面を振り返る。
次の交差点振り返る

東大宮出張所前信号交差点を右折する。

右折し、ここ振り返る

十字路直進して振り返る
東大宮駅向かい、駅前ロータリー突き当たって振り返る
右折して反時計回りに進ん東大宮駅西口に向かう
ロータリーを見る。振り返る

階段を上がる。振り返る
改札に入る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東大宮駅から宇佐美橋まで

2017年02月17日 | 日記
JR大宮駅9番線の小金井行に乗って売店を見る。下りた階段を振り返る
東大宮駅で降りて改札口に向かい、ここ右(西)を見る。
階段を上がりながら振り返る
改札口を出て、エレベーターで西口に降りる。

西口に出て西を見る振り返るホームを見る。
私は西口駅前を反時計回りに進む。
横断歩道で振り返る。駅前を見る。

左折して西の突き当たりで左を見る右折する
北に向かい、右手の駐車場越しに飲食店を見る。

丁字路に突き当たって右を見る左折する振り返る
西に進み、十字路手前で左前方の漫画文庫さんをアップする。
十字路で右を見る左を見る。直進して振り返る
左手の亀屋さんを通過し、西に進ん交差点を右折する。

振り返る

見沼区東大宮4-22の電柱を通過し、A団地入口バス停で振り返る
三差路を直進して振り返る
信号交差点の手前で右を見る。大谷石の門柱に東大宮浄水場第三取水場と出ている。
振り返る

信号交差点を直進して左を見る
北に進ん振り返る
左手の埼玉縣信用金庫東大宮支店さんを見る。

北に進み、十字路手前で振り返る。ミニコープ東大宮さんを見る。
炭火焼鳥とりぼうさんを通過する。

ゆるやかな左カーブを進みながら振り返る
道は下り坂となり、セキネ理容さん、酒蔵ひまわりさんを通過する。
新堀バス停を通過し、下りながら右にカーブする。

交差点を左折しながら振り返る

突き当たって振り返る左折し「ここは上尾市瓦葺」路面標示板を通過して振り返る
見沼代用水西縁左岸を進み、三差路を直進して振り返る右に振る
下流に向かい、交差点右折する
宇佐美橋で見沼代用水西縁下流を見る。暗渠が見える。

上流を見る。
東大宮駅からこのように歩いてきた。宇佐美橋を赤丸で示す。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南与野駅から中央区鈴谷を歩く

2017年02月16日 | 日記
埼京線南与野駅ホームを改札口に向かう。
階段の途中から左に見えるマンション建設工事を見る。
改札口を出て左折する
西口に出て正面を見る。左を見る振り返る右折する
北に進んで左折する。

鈴谷西公園の通路を進みながら右を見る
階段を上がって右を見る。鈴谷西公園を振り返る
三差路を右折して左を見る
北に進ん振り返る

十字路を直進しながら右を見る左を見る
ここ右をみる。振り返る。


埼大通り(国道463号)に出て右を見る振り返る左折する
道路向かい側のコメダ珈琲店南与野店さんを通過する。2012年4月ストリートビュー
左手の更地に立て看板。2012年4月ストリートビュー。2012年3月の写真
南与野駅入口信号交差点を直進して右を見る振り返る。コメダ珈琲店南与野店さんをアップする。
西へ向かう。


バス停鈴谷札の辻を通過し、交差点の右を見る
狭い歩道進みながら右手レンタル物置鈴谷4丁目を見る。
西へ向かい、信号交差点を右折する。振り返る
埼大通りを横断して筋向かいを見る
北に向かう。左を見る。2014年4月ストリートビュー


右手の畑地を通過し、左手のドラッグセイムス与野鈴谷店さんを通過する。
三差路右を見る。直進して振り返る
押ボタン信号交差点で右を見る。突き当たりをアップする。
左を見る振り返る
タイムズ与野鈴谷4丁目駐車場を通過する。


右手のガードパイプを通過して右を見る東京電力パワーグリッドさん。振り返る
JAさいたま与野ぐるめランドさんを通過する。
右手のセブンイレブンさんを見る
信号交差点を直進(横断)して振り返る。

南与野駅からこのように歩いてきた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

氷川参道から大宮駅東口まで

2017年02月15日 | 日記
昨日のブログは赤矢印のところで終わった。
今日のブログは昨日の続きです。

氷川参道の側道を北に向かい、横断歩道のところで右を見る
三差路を直進しながら左を見る
平成12年10月竣工ライオンズヴィアーレ大宮さんを通過する。
続く大宮大門パーク・ホームズさんを通過しながら振り返る
右を見る。


三差路を一旦北に横断し、プレミスト大宮氷川参道さんを見る
左を見る
私は三差路を右折する
平成ひろば(氷川参道)に入って振り返る
プレミスト大宮氷川参道さんを見る。

南を見る。私は北に向かう
左手のプレミスト大宮氷川参道さんを見る
右手の氷川神社十三丁石を見る。
向こうに天満神社が見える。
県道2号の氷川神社入口信号交差点に突き当たる。

振り返る右を見る左折する

オレンジスクウェアさんを通過しながら振り返る
右を見る
オレンジスクウェアさんを通過する
一の宮通りに入る。

三差路左を見る
直進して振り返る

次の三差路右折する振り返る
右折して振り返る
宇治病院さんの手前を左折する振り返る
路地を進みながら左手の駐車場を見る。解体工事をアップする。
三差路左折する

路地を南に向かい、フェンスのところで右を見る
南に進んで駐車場越しにセレモニーさんを見る。

ここ振り返る
丁字路に突き当たって左を見る振り返る右折する
氷川緑道西通線に出る。右を見る
氷川緑道西通線を左折する
左折し、ここ振り返る

一の宮通りの交差点左を見る。解体工事を見る
振り返る右を見る。直進する。

事業計画のお知らせ標識を見る
(仮称)さいたま市大宮区大門町3丁目計画を通過する
次の三差路右折する振り返る上を見る

porcocoda ff diningさんを通過して振り返る
路地を進み、左手駐輪場駐車場を通り抜けて振り返る
左を見る右折する
旧中山道に出る。

右を見る
旧中山道を横断して振り返る

私は右折し、次の路地を左折する
左折して振り返る
ウエストサイド通りを進み、休業中のがってん寿司さんを通過して振り返る。

来来軒大宮ウエストサイド店さんを通過する。
大宮銀座通り左折しながら振り返る2011年12月写真
大宮駅に向かい、マツモトキヨシ大宮店さんの前で振り返る
大宮駅東口(北)の階段を上がる。
赤矢印からこのように歩いてきた。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大宮区役所前から大宮区大門町を歩く

2017年02月14日 | 日記
大宮区役所前を北に向かう
路地の三差路を直進する。
次の三差路左を見る右を見る振り返る

信号交差点直進する
大宮中央通りを横断しながら左を見る。

北に進ん振り返る
駐車場越しに大宮中央デパートさんを見る
北に進んで、フレンドパーク大宮大門町2丁目駐車場を見るアップする。
2017年02月07日ブログで向こう(旧中山道)からこちらを見た
北に進み、新しいまちづくりのための用地を見る。

大宮駅東口第2タクシープール(2016年7月ストリートビュー)跡地である。
反対側を見る。北へ向かう

右手のふくろう家族さんを通過して、十字路を右折する
ここ振り返る
ヴェレーナ大宮大門町玄関前を通過して東に向かう。振り返る
三差路を直進して左を見る振り返る
東へ向かう

三差路右を見る。直進して振り返る。

左前方移動し、右前方に移動する
更地のところを2016年7月ストリートビューで見る。バーバー錦さんがあった。
タイムズ大宮大門町第5看板振り返る
大宮区大門町3-82の電柱を通過し、ここで更地を振り返る
東に進み、左手の駐車場を見る。振り返る

十字路左を見る。直進して振り返る。

左手の大栄パーク大宮大門町駐車場を見る。
右手たはらやさんを通過して振り返る
蓮見医院さんの駐車場を見る
氷川参道側道に出て振り返る
右を見る左折する

左手巨木はさいたま市指定天然記念物ケヤキである。

大宮区役所前からこのように歩いてきた。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

北与野駅前から中央区新都心を歩く

2017年02月13日 | 日記
北与野駅前信号交差点で国道17号を横断する。駅入口を見る。
横断しながら左を見る
横断して東へ向かう。振り返る

左手の串焼亭ねぎ北与野店さんを通過する。
続いて焼肉炭銀北与野別館さんを通過する
神明宮入口を通過する。
交差点振り返る右を見る左を見る
直進してさいたま赤十字病院を見る。

西大通りに出て左を見る右折する
左を見振り返る
県立小児医療センター左に見進む
信号交差点の左を見る右を見る
直進して振り返る。


ここ振り返る
信号交差点を左折する
左の階段を上がって振り返る
左折し、突き当たりで西大通りを見る。
東にもどる

左折して散策道を北へ向かう。浦和税務署をアップする。
Y字路を左に進むと、老朽化のため通行禁止になっている。
引き返して歩行者デッキの通路に出る
通路に出て右を見る振り返る。左折する。


突き当たって振り返る左折する
手すりにぶつかって左を見る右を見る
合同庁舎2号館前で1号館を見る。
デッキ右角に進んで、さいたま新都心駅の屋根をアップする。
歩行者デッキの橋からせせらぎ通りの標示板を見る
反対側を見る。振り返る

橋を渡って右の階段を下りる。

せせらぎ通りに降りて右を見る左折する
橋上から見た標示板を通過して振り返る
信号交差点左折する

ふじ通り標示板の前で右を見る
信号交差点左を見る直進する
直進してさいたま新都心駅を見る。


歩行者デッキくぐっ建設現場見上げる
出入口を通過する
ホテル等建築計画概要表示板
信号交差点を直進して振り返る右に振る
階段上がって振り返る。

北与野駅前からこのように歩いてきた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加