まも

乗り鉄、撮り鉄、作り鉄 ブログ製作開始2005.9.19

旧型国電 70系鉄コレ編 その4

2017-04-25 06:46:35 | 車両工場(HO・16番編)

おはようございます。

今日まではいい天気のようですね。

さて、はじめます。

モハ70系が3両、スカ色で低屋根のモハ71009新潟色のモハ70025モハ70097

パンタ側側面です。それぞれ表情が違います。

面白いのは非パンタ側、なんとテールランプが1灯付き簡易運転台があります。

ところが、真ん中の初期型のモハ70025にはありません。S30年以降製造車に付けられたようです。

この辺もしっかりと作り分けしているんですねえ。

80系ほど立派なものはついてませんが、一番ヲタ心をくすぐられたのがここです。

異端児のモハを入れて4両は屋根だけ見ればほとんど見分けがつきません。

そう、異端児とはスカ色の4ツドア、3段窓、低屋根のモハ72-852が入ってます。

72系が御殿場線あたりにいたのは知っていましたが、中央東線にまでいたとは知りませんでした。

他の70系と混結されて使われていたようです。

S31年製造のようで、こちらの側面にも簡易運転台が付いています。

72系通称「ゲタ電」末期の外房線を走っているころ一度だけ乗った記憶があります。

あまり北関東にはなじみのないハコでしたね。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

休日取材 4月22日

2017-04-24 06:11:34 | 休日散歩

おはようございます。

今朝は寒いくらいの気温で目が覚めました。

さて、はじめます。

6月初旬にいよいよ両毛線の115系さよなら運転が企画されたそうです。

昨日アップは、朝あわてていたので何を言いたいのかさっぱりわからなかったと思います。

ので、もう一度整理をします。

朝の小山発高崎行き436Mは107系と211系が交互に入ることが判明しました。

さらに、436Mに107系が入るとそのあとの高崎行き442Mは211系になります。

で、お昼ごろに来る高崎発小山行き443Mに107系が入るようです。

夜間はわかりませんが、朝から昼にかけて小山~高崎は1~2往復が残るのみということがわかりました。

ついでと言っては何ですが土曜日、カシオペアに81-139が入りました。

139号機は思い入れが多く今でも現役でいるのがありがたいです。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとだけ判明

2017-04-23 05:53:50 | 取材班

おはようございます。
今日は、早出で短めです。

やはり、早朝107が入ると次の到着、出発は211になり朝出た107はお昼頃小山に戻ってくるようです。
あたりまえですが、大分減りましたねぇ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

休日取材 4月21日

2017-04-22 06:38:02 | 休日散歩

おはようございます。

4月19日、高崎のR3(前)R4(前)R5(前)R9(後)の4編成が長野まで回送されたそうです。

一部、廃車ではなく長野鉄道へ譲渡されるらいしいという希望的噂もありますね。

私もそう願います。

 

さて、はじめます。

おとといの晩、まだ小山発474Mに115系が使われてることが確認できました。

昨日の小山発436M、今日は残念ながら107系ではなく211系でした。 

ところが小山着431Mは107系でした。

436Mが211だと431Mは107系が入るようです。

後追いです、後ろの2連は最近全検が通り下回りがピカピカの101トップナンバーです。

このあとは、小山発9:27の442Mに入りますので先回りします。

麦の穂がだいぶ伸びてきて青みを増しいい感じの中やってきました。

確かに101番です。

165系サウンドを響かせながらいってしまいました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

旧型国電 70系鉄コレ編 その3

2017-04-21 06:46:05 | 車両工場(HO・16番編)

おはようございます。

朝から曇り空、やはり春のお天気変わりやすいですね。

今日の関東地方では一部地方で若干雨が降るようですね。

さて、はじめます。

クハ4両の側面です。

扉や戸袋窓の原型、Hゴム化や塗装、全く違うクハ75など

それぞれの違いを楽しめます。

こちらはモハの側面です。

こちらも台車、扉、戸袋窓の違いが見られます。

詳しい解説は明日以降にでもということで。

なぜ、3両かって?

それはあとでのお楽しみ~

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

旧型国電 70系鉄コレ編 その2

2017-04-20 06:48:18 | 車両工場(HO・16番編)

おはようございます。

大荒れから酷暑へとはじまった今週もやっと平年並みになるようですね。

さて、はじめます。

まずはクハ76からです。

全部顔つきが違いますね。

左からクハ76038偶数原型正面窓、クハ76063奇数Hゴム正面窓、クハ76029奇数更新車新潟色です。正面窓は四角くいかつい感じで登場し後にHゴム化されやさしい感じに変わりました。なかにはクハ76038のようにこのまま使われたものもあったようです。

偶数、奇数とあるのは横須賀線や東海道線で使われるのに常にトイレが山側に来るようにしたためです。

台車は当初TR-34で登場し、50番台あたりからTR-48を履くようになりました。

また、新潟色は豪雪地帯ではスカ色では目立たず、遠くからでも視認をよくするためこの塗装になったそうです。最近、115系がこの塗装で登場し話題になりましたね。

この三つのクハでクハ76の歴史がほとんど凝縮されてます。 

異色なのがこのクハ75です。

70系を新潟地区に投入するにあたり不足するクハを補充するために、もとはサロ75を改造したものです。

80系で言えばクハ85がそれにあたりますね。

これが出たときにサロ85に扉を一つ追加した両毛線のクハ77入りが出るかなと思いましたが、いまだ出ずですな。

ま、いつかは出してくれるでしょう。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

旧型国電 70系鉄コレ編

2017-04-19 06:10:23 | 車両工場(HO・16番編)

おはようございます。

昨日は、こちらの手違いにより画像なしでアップしてしまい失礼しました。

さて、はじめます。

数年前にNゲージトミーテック「鉄コレ」から出された70系です。

スカ色の中央東線と新潟色の上越線仕様があり、両毛線仕様に仕上げようと購入したものです。

 

以下は箱裏面に記載のうんちくです。

中央東線で使われた70系は70系誕生の翌年1952(S27)に低屋根のモハ71が登場しています。 

上越線に70系が投入されたのは中央東線から約10年後、1962年(S37)上越線電化と共に登場しています。

ちなみに両毛線へは電化と共に登場しています。

さらに、興味深いのはこれらどの路線においても、その後登場した115系とある時期まで共演し最終的には全車淘汰されているところです。

その115系も各地で風前の灯火、歴史は繰り返すですね。

鉄コレとはいえ各車それぞれこだわり抜いたところがあり、目を見張るものがあります。

このあとはちょっとだけ各車を観察していきたいと思います。

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

旧型国電 70系編

2017-04-18 06:32:43 | 車両工場(HO・16番編)

おはようございます。

関東地方では急速発達した低気圧の影響で強い風雨が続いてます。

通勤、通学時間お気をつけてお出かけください。

さて、はじめます。

両毛線の115系が終わりを告げようとしている今日この頃ですが、

 

秋葉にある某地下中古店ジャンクコーナーにて格安で金属製クハ76ジャンクボディーが手に入りました。

中学生のころまで両毛線を走っていたということから、以前から欲しかった車種ですが、70系はプラ製品化されてないせいか意外と高値で落とされているようです。

エンドウ製品?とてもとても手が出ません、、、

床板が木製のためカワイさんの製品に間違いないでしょう。

木製床板と言えば、中学生のころだったかサハ103塗りキットをそれでもなけなしのこずかいで買い、家に帰って組み立てようとしたところ木製というだけで安っぽい感じがして、がっかりした思い出があります。

いまでは、リーズナブルで加工のしやすさや軽量化というこれ以上の素材はなく、見直されてもいいのかもしれませんね。

この愛嬌のある顔、いいですね~

台車もしっかりと買ってきました。日光さんのTR34です。

細かいことは気にしないように、、、

もちろん両毛線、高タカ仕様に仕上げるつもりです。

全バラシて組み立てなおし、床板はアルミ製なんかを考えてます。

再生が楽しみですね。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

休日散歩 4月15日

2017-04-17 06:30:18 | 取材班

おはようございます。

今夜遅くにかなり激しい雨になるようです。

さて、はじめます。

金太郎4番です。

PF2139番タンカー編成がやってきました。

すでにヘッドマークは外されてますね。

一応、念のため確認です。

反対側にも付いてないようです。

郡山に向けて進みます。

この時間の上り両毛線ですが、この日は211系でした。

今のところ107系と一日交替で運用に入っているようです。

場所を換え待ちかまえていると、185系の返空がありました。

前日、団体運用でもあったのでしょうか。

GWにまたやってきてくれるようですね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

115系を求めて 4月10日編 おまけ

2017-04-16 06:23:12 | 取材班

おはようございます。

今日は一部地域を除き全国的に晴天のようですね。

さて、はじめます。

高崎駅をあとにすると、構内にはオヤ12がさみしそうに1台いました。

機関区には現役の国鉄機関車たちがたむろしてます。

国鉄時代、西の梅小路SL館に対して、このいわゆる高二構内に東の高崎電気機関車館を建てる計画がかなり信ぴょう性を帯びてあったそうですね。JR化により残念ながら計画は頓挫碓氷鉄道文化むらへとつながっていったわけです。しかし、規模は縮小したようですが本線上を走る動態保存という形で、ある意味実現したようですね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加