舞妃蓮日記(中山の蓮池)

1966年に御坊市で生まれた皇室ゆかりの舞妃蓮。2008年に御坊市北塩屋の中山の蓮池に移植されました。

あすのWA!に

2017-06-26 | 中山の蓮池
今朝、NHK和歌山放送局の撮影クルーが中山の蓮池に取材に来て、2時間ほど丁寧に撮影していました。明日27日の「あすのWA!」で放送されるようです。


     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鑑賞会と写真撮影会

2017-06-24 | 由来
今年は、舞妃蓮の中山の蓮池での初開花から10年目の節目の年になります。平成24年よりはじまった撮影会も今回で6回目となります。今回は会に花を添えるべく龍神から深瀬龍好会様をお呼びし、邦楽演奏をご披露いただきました。「日高川甚句」等当地にちなむ民謡をたっぷり聴かせていただきました。






今回ご参加いただいた方の人数も過去最高と思われました。曇天でしたが、気温もほどほどでこの季節としては絶好の観賞会日和でした。強い日差しでは白くなってしまう舞妃蓮ですが、こういう状況では本来の色を堪能できます。


準備や片付けは、北塩屋区会、環境保全の会、塩屋文化協会、公民館や有志の方々のご協力を得ています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

稱名寺檀家一行様

2017-06-23 | 中山の蓮池
昨日22日に有田市の稱名寺檀家一行様63名が、読本上人遺跡を巡る旅の途中にここを訪れてくださいました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

200本ほど

2017-06-20 | 中山の蓮池
池におられた方に聞いた本数です。

花の密度が高く見える角度から撮影しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

去年の今日

2017-06-19 | 中山の蓮池
今年は6月24日に予定している撮影会ですが、去年はちょうど今日6月19日でした。
池の状況を比較してみると、池の奥までハスは広がったものの、成長の度合いや花の数では劣っています。
今年の気象条件が特異なことが影を落としているように思います。そろそろ梅雨らしくなってくる頃ですので挽回することを祈るばかりです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加