南相馬市ふるさと回帰支援センター

南相馬市ふるさと回帰支援センターより、南相馬の情報や移住の案内などを発信。なんでもきいてけろ。

南相馬市ふるさと見聞録   「はぴスタ」でご紹介。Uターンして開業したご夫婦のお店「歩歩」

2012年03月23日 | 日誌
 平成24年3月23日、午前9時55分放送TUFさんの「はぴすた」ご覧になっていただけましたか?

 今回、撮影の為にわざわざ南相馬市まできてくださった櫛田さん。お一人で何から何でこなす姿に少々驚きました。

 極度の上がり症な私がTV出演という事で何日も前から緊張していましたが、何気ない会話をしながらの撮影だった

 ので思っていたよりはリラックス気分。

     

 原ノ町駅前をぶらぶらしながらどうしても皆様に教えたかったのは再近「まちなか広場」にオープンしたばかりの

 丼やさん「歩歩」ふうふうと呼びます。

     

 お薦めは親子丼と日替わり子鉢。田舎風のお味噌汁はその時々の旬の野菜が入っていて本当に感動もの。

 そして何よりも料理が美味しいのはもちろん、お店を切り盛りしているご夫婦もそしてお店自体の雰囲気もとっても

 あったかなんです。

  実はこちらのお店を開業された山本様ご夫婦は、震災後、横浜から奥様のご実家の方へUターン

 されてこのお店を開業されました。震災前からこちらへのUターンを考えられ、何度も何度も相談にでかけられたそ

 うです。農業をやろう!というご夫婦の決意は固く現在も食材選びはかなりこだわっていらっしゃいます。

     

  震災後、福島県産の野菜はひどい風評被害にさらされ農家の皆様は大変な状況に追いこまれています。

 そんな厳しい状況の中でも安全安心な食材でおいしい料理を提供してくれる「歩歩」この店名には一歩一歩という

 強い志も含まれているそうです。

 まずははぴスタをご覧下さ頂いてからお店へGO!




     >>南相馬市ふるさと回帰支/援センターHPへ 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南相馬市ふるさと見聞録  ... | トップ | 「THE FUTURE TIMES」 第2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む