あるがまま・・・

あるがままに日常をつぶやく・・・っつーか吐き出す?
でも気づけばドラマの感想ばっかつぶやいてます(笑)

東京バンドワゴン~下町大家族物語 第1話:下町大家族物語!~四世代の力!愛の歌声で奇跡を!

2013-10-13 13:59:54 | 2013秋ドラマ
LOVEだね~!ヾ(゜▽゜*)ルン♪

東京の下町にある老舗古本屋・東京バンドワゴン。
明治18年から続くこの店を営む堀田家は、4世代8人の大家族!
旅行添乗員として働く次男の青(亀梨和也)、青の祖父で三代目店主の勘一(平泉成)、
長女の藍子(ミムラ)、長男の紺(金子ノブアキ)、紺の妻・亜美(平愛梨)、
藍子の娘・花陽(尾澤ルナ)、研人(君野夢真)、
青の父で伝説のロックンローラー・我南人(玉置浩二)。
そんな一家を、2年前に亡くなった青の祖母・サチ(加賀まりこ)が幽霊となって
見守っている。


玉置浩二さんがキャスティングされてるって時点で、何だかドキドキの
このドラマ
玉置さんが途中でバックれたりしないかも注目だったりするけど、
そこを想定してかどうか、放浪癖のあるふらふらした役ってーのも笑えるぞ
そして伝説のロッカーという肩書きを証明すべく、初回から聞き応えのある
歌声も披露

この番宣で玉置さんを引率してZIPやズムサタに登場した亀ちゃん見たけど
その姿はまるで保護者のよう
亀ちゃんてほんとしっかり者だわー。そのくせ、少年ぽい素直さもあってかわいい

今朝もシューイチで田中くん脱退に関してのコメントを新生KAT-TUN4人でしてたけど
世間を騒がせて申し訳ないという気持ちと、こうなる前にメンバーとして
何か出来たかもしれないのにとの悔しさをにじませたかのような亀ちゃんの
複雑な表情が印象的だったなぁ。

で、下町を舞台にした物語と言いつつ、タイトルがバンドワゴンなので大家族で
ワゴン車乗ってバンドでもする話かと思いきや、古書店の名前がバンドワゴンて・・・

だけどそれぞれ複雑な事情を抱えながらも、基本明るいのがいいなぁ。
仲良さそうな兄弟だったのに、青ちゃんが異母兄弟ってーのにもびっくり!

姉の藍子さんはシングルマザーで、相手がどんな人なのかもわかんないけど
大恋愛の末、花陽ちゃんを授かったっていうのがわかったし、
兄の紺ちゃんもめっちゃいい人!この紺を演じる金子さんは山Pドラマでの
いけ好かない印象が強かったけど、この紺ちゃんを見て一気に好きになった
その嫁の亜美さんも、こんな大家族の長男の嫁って凄く大変でやさぐれそうなのに
この人もいい人だーーー!この二人の息子の研人くんは、ゴーストママのとんぼくん
ちょっと顔立ちが違って見えるのはメガネをしてないせい?

我南人さんの妻は亡くなってるようだけど、青ちゃんの母はどうなんだろ?

加賀さんはいきなり死んでる設定でナレーション担当ってーのが寂しいなぁ。

今回は近くのマンションの管理人さんであるケンちゃんに関しての
人情話だったりしたけど、ケンちゃんと実の無の娘のご対面のシーンでは
うるうるしてもうた・・・初回からいきなり泣かされるだなんて・・・

人騒がせな父の仕業を謝って回らなきゃという兄弟の会話にもじーん

見終わって温かい気持ちになれるいいドラマの予感。
今後、多部ちゃんがどう絡んでくるのかも楽しみ
原作も読んでみたいなぁ

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
夕べはその後、先輩ROCK YOUの鉄拳も見た。
振り子見て、ここでも涙とまらなくなった・・・

人気ブログランキングバナー
***************************************************************************
出演:堀田青***亀梨和也 槙野すずみ***多部未華子
堀田我南人***玉置浩二 堀田紺***金子ノブアキ
堀田亜美***平愛梨 堀田藍子***ミムラ 堀田研人***君野夢真
堀田花陽***尾澤ルナ マードック***ジョナサン・シェア
藤島直也***井ノ原快彦 真奈美***片桐はいり ケンちゃん***光石研
祐円***ベンガル 堀田勘一***平泉成 堀田サチ***加賀まりこ
公式HPはこちら
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (3)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月12日(土)のつぶやき その2 | トップ | 10月13日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くう)
2013-10-14 03:36:14
>玉置さんが途中でバックれたりしないかも注目だったりするけど、
そこを想定してかどうか、放浪癖のあるふらふらした役ってーのも笑えるぞ

不安だったけれども、ハマりすぎのキャスティングだよね~!
足立先生と安部ちゃんがいるのも嬉しかった~。
あそこでまめぶが出てくれば、なお良かった!

かつんの事は本当に複雑な心境だわ…。
亀ちゃん応援目線になっちゃってたけど、それがなくても
良いドラマでよかったよ(ノ_-。)

今回は多部ちゃんの出番が少なかったから、これからどう絡んでくるのかも注目だねっ(^^)/
「リーハイ」以外にも楽しみなドラマがあって良かった~^^
まこ様、こんばんは。 (キッドじいや)
2013-10-14 03:38:33
いつ逃亡されても大丈夫なように
放浪癖がある設定・・・スタッフのドキドキ感半端なしですな。

御幼少からのまこ様、学校さぼり対策用身代わりロイドを思い出しましたぞ~。
歴代まこロイドも倉庫で眠っていますから
たまにはメンテナンスしないといけませんな~。

青をとめつづけて幾年月の紺兄さんも
よろしいですな~。
腹違いの弟でもかなり可愛がってる感じでございますね。
ダメ親父に手を焼きながらも愛してる感じもよろしいですなあ。

父親を知りたい小学生女子あり、
母親に捨てられた社会人ありですが
ドラマでどこまで描かれるかわかりませんが
その他の家族も
それなりに大変な過去を持ってますぞ~。
そして・・・すずみちゃんも~。

東京デカワンコじゃなかった東京バンドワゴン・・・
最後までほのぼのと楽しみたいですな~。
Unknown (エリ)
2013-10-14 16:56:39
>この紺を演じる金子さんは山Pドラマでの
いけ好かない印象が強かったけど、この紺ちゃんを見て一気に好き

実はアタシもそう思ったの~~~^^;
役は大事ですね(笑

青は愛が足りないというけれど
十分に愛されているし、家族の愛がみなぎっていて
とってもほんわかしたドラマでした。
万もめごと解決でしたっけ?
家訓も生きてますね(笑

>この番宣で玉置さんを引率してZIPやズムサタに登場した亀ちゃん見たけど
その姿はまるで保護者のよう

ほお~見てみたかったわ・・。
亀ちゃんの発言の記事を読んだら
真摯に向き合ってた様子がうかがえて
偉いなあって思ってました。

それだけにこのドラマがいい感じでのスタートが切れたのが
嬉しかったわ。
この調子で完走してほしいものです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

12 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
東京バンドワゴン (AKIRAのドラマノート)
初回の感想
【東京バンドワゴン ~下町大家族物語】 第1話 初回感想 (ドラマ@見取り八段・実0段)
そうですね。 堀田家は、みんなおせっかいで、持ち込まれた問題をみんなで解決したがる 傾向があるようです。 今回も色々やり過ぎな面はありつつも…。 結果オーライといたしましょうか。 東京バンドワゴン ~下町大家族物語 第1話         ...
東京バンドワゴン~下町大家族物語 第1話 (ぷち丸くんの日常日記)
東京バンドワゴンって何だろうと思っていたら、堀田家4世代の8人家族が営んでいる古本屋さんのことなんですね。 横に女性陣がやっているカフェも併設されていて、近所の人たちに好評なようです。 この家には、一昨年亡くなった祖母・サチさん(加賀まりこ)の魂がま...
東京バンドワゴン ~下町大家族物語 (第1話・10/12) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
日本テレビ『東京バンドワゴン ~下町大家族物語』(公式) 第1話『下町大家族物語!~四世代の力!愛の歌声で奇跡を!』(初回30分拡大)の感想。 なお、小路幸也氏の原作小説『東京バンドワゴン』シリーズは未読。 東京の下町で古書店を営む堀田家は、3代目...
東京バンドワゴン~下町大家族物語 #01 (ぐ~たらにっき)
『下町大家族物語!~四世代の力!愛の歌声で奇跡を!』
東京バンドワゴン~下町大家族物語「下町大家族物語!~四世代の力!愛の歌声で奇跡を!」  (のほほん便り)
原作の『東京バンドワゴン』(とうきょうバンドワゴン)は、小路幸也による日本の連作短編推理小説のシリーズ。 ちょっと人数の多さに面食らい、幾多の問題を、風来坊・ロックン・ローラーのおとっちゃんの音楽で解決だなんて、アングリだったし、世界観紹介で、主役の...
東京バンドワゴンで(亀梨和也)あったんだよ(多部未華子) (キッドのブログinココログ)
ファンタジーなのである。 「大家族」のファンタジーなのだ。 ヴァラエティー・ショーのりの擬似ドキユメンタリーの「大家族」ではない。 あれは・・・単なる異常な子沢山で・・・誰もが憧れる「大家族」ではないのだ。 そもそも・・・「大家族」であるためには・・・経済...
東京バンドワゴン~下町大家族物語「下町大家族物語!~四世代の力!愛の歌声で奇跡を!」  (のほほん便り)
原作の『東京バンドワゴン』(とうきょうバンドワゴン)は、小路幸也による日本の連作短編推理小説のシリーズ。 ちょっと人数の多さに面食らい、幾多の問題を、風来坊・ロックン・ローラーのおとっちゃんの音楽で解決だなんて、アングリだったし、世界観紹介で、主役の...
東京バンドワゴン~下町大家族物語 第1話 (ドラマハンティングP2G)
第一話「下町大家族物語!~四世代の力!愛の歌声で奇跡を!」2013/10/12 東京の下町にある老舗古本屋・東京バンドワゴン。 明治18年から続くこの店を営む堀田家は、4世代8人の大家族! 旅行添乗員として働く次男の青(亀梨和也)、青の祖父で三代目店主の勘一(平泉成...
東京バンドワゴン 第1話 (エリのささやき)
諸事情につき大遅刻すみません。いいドラマでしたね~秋の土曜が楽しみです。
《東京バンドワゴン~下町大家族物語》#01 (まぁ、お茶でも)
オープニングは、次男青が、酔っぱらって、交番で絡んでいるところ。横に居た大学生にも愛が足りないと絡んで逃げられた。 青の家は明治18年創業の古びた古本屋『東京バンドワゴン』。 ナレーションの2年前に亡くなった祖母の連れ合い堀田勘一。4代目店主
東京バンドワゴン~下町大家族物語 第1話 (emitanの心にうつりゆくもの)
第1話 「四世代の力!愛の歌声で奇跡を!」 旅行添乗員・堀田青(亀梨和也)は、酔っぱらった状態で交番で「世界中、みんな愛が足りないんだよ」と語り、