文房四宝

彷徨って、ここへやって来ました。

『日本の古寺100選』(宝島社)

2017年07月17日 | 図書・書籍



休日(海の日)の今日、恒例時間つぶしのため量販店内の書店へ。
時間つぶしと言いながら、3回1回程度は目を奪われる書籍が。

んで買ってしまったのが、「一生に一度は行きたい」『日本の古寺100選』。
別に信心深いわけじゃないんですが、歴史仏教御仏の心などには少々興味が。

とりあえず同量販店内の喫茶店に入り、涼を取りながらパラパラッと・・・。

最初に選んだのは、「世界遺産」「世界最古の木造建築」でメジャー法隆寺
聖徳太子建立したからか、聖徳宗総本山なんだそうな。

聖徳宗って仏教宗派の一つで、戦後南都六宗の一つ法相宗から独立(分派?)とのこと。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Windows 10 Creators Update ... | トップ | ミャンマー土産 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。