那須のケーキ屋 ル・シェーヴルフイユ

栃木県那須町の洋菓子店です。
主に商品やお店のお知らせなどのご紹介です。
その他は日常ブログで展開。

改めてご案内

2016年05月25日 13時27分15秒 | おすすめパン
7年、8年とブログをやっておりますと
ご案内したつもりのものも、
改めてご案内する必要が出てまいります。
さすがに写真の使い回しとかはしませんが
情報は更新しつつ、改めてご案内です。


パン類ですが、
現在は「水・土・日」のご用意です。
本日は水曜日なのでパンのご用意があります。
(木曜日もサーズデーナイトフィーバーついでに出ることもあり)
毎日出すことも出来るのですがそこまで需要がないので
お客様の数が多い週末と、
パン屋さんのお休みの多い水曜日に作るようになりました。

ちなみに写真の上段は
6月からは毎日出す予定で現在調整中の
「ベーグルドーナツ」です。
6月になってから改めてご案内しますが
本日はお出ししておりますのでご興味持たれた方はぜひどうぞ。

ちなみに日常ブログで若干触れましたが
オーブンをちょっとだけリニューアルしまして

焼き菓子系に注力できる環境を作りましたので
本日ははファーブルトンとクラフティーオスリーズがあります。
焼き菓子系は好きな人は好きでそうでない方はそうでもないもので
しかも圧倒的にそうでもない人が多いものでもありますので、
リクエストなどお寄せいただけると反映しやすいです。

この記事をはてなブックマークに追加

フラッペは外、スノーアイスとジェラートは中で

2016年05月24日 13時08分10秒 | ジェラート

ジェラートのご案内もしばらくしていなかったので改めて。
こちらが現在のジェラートラインナップです。
黒磯のプチフイユでは3月くらいから値上げしておりますが
こちらでは表示の入れ替えなどの手間から延期しておりますので
プチフイユよりも50円もお得な「シングル300円」ということになっておりまして
製造元の佐野市のサンタルチアさんよりも安いという(笑)
おそらくサンタルチアジェラート最安値の店となっております。
(近いうちにプチフイユ水準に値上げします)
表示の写真なので若干見づらいので
人気のものをピックアップで。


左「フレッシュミント チョコチップ」
右「イチゴミルフィーユ」 (こちらはツインで400円)

フレシュミントチョコチップはサンタルチア庭採れのミントを使用したベースに
製菓用のチョコチップを合わせたチョコミント。
香料で香り付けしたものよりは青臭さがありますので
好みが分かれる味わいです。

イチゴミルフィーユは
卵入りのバニラジェラートにイチゴのコンフィチュールを入れたもので、
サンタルチアさんで作られたベースに
当店製造のミルフィーユ用のパイを砕いて加えたコラボジェラートです。

濃厚さで表しますと
ジェラート>スノーアイス>シャーベット>フラッペの順です。
気温や気分でお選び頂けると良いと思います。

この記事をはてなブックマークに追加

店内対応で再開です。

2016年05月23日 14時52分15秒 | サロンメニュー

大人の事情でお休みしたはずのスノーアイスですが
事情が早く解決してしまいまして、再開しております。

せっかく一拍おいたので
小屋扱いの商品から店内商品に切り替えてみました。
これまでどおりのテイクアウト版も対応できますが
店内でのイートイン対応もいたします。

ソースはお客様に掛けていただくスタイルでしたが
今回からあらかじめかけての提供となりまして

・マンゴー  ・ミルク
の2種のベースアイスに

・いちご   ・ミルク
のソースの組み合わせでの対応です。

ジェラート、シャーベット、スノーアイス、フラッペ。
暑い日もぜひご来店ください。

この記事をはてなブックマークに追加

暑いゼ

2016年05月22日 16時44分14秒 | その他お知らせ

大人の事情でスノーアイスをお休みします。
(黒磯プチフイユでは従来通り販売です)

小屋ではスノーアイスに変わりまして
「フラッペ」が復帰となりました。
スノーアイスの容器がフラッペにも良いという情報を元に
今回からお客様にシロップを好きにかけて頂くものにしました。
サロンメニューからテイクアウトメニューになった感じです。

この記事をはてなブックマークに追加

たまにはショーケース

2016年05月14日 16時59分53秒 | 本日のショーケース

季節の変わり目ではございますが気温が高くなって参りまして
今年もショーケース内はカップ系デザート類と
季節商品の「メロン」をお出ししております。

最近は需要の違いと価格転嫁の難しさから
一からプチガトーを思索して試作して施策することはほぼないですが、
たまに創作系のものも出さないと手を抜いている感が出てしまうので(笑)
新企画でタルトレットで創作プチガトーをやってみます。

「本日のタルトレット」¥500
今回のものはピスタチオ風味のアーモンドクリームとグリオットを
タルト生地として焼きまして、
ホワイトチョコレートベースのピスタチオのグラサージュで仕上げ、
フランボワーズとグリオットのジュレをかけた
クリームチーズとホワイトチョコレートのクリームを乗せて
ホワイトチョコ掛けのアメリカンチェリーなどで飾ったケーキです。

はい、わかりづらいので断面


こんな感じです。

さっきからグリオットが「グリ夫」に変換されるのが
ツボです。

この記事をはてなブックマークに追加

母の日ですね。

2016年05月08日 13時46分34秒 | 本日の注目ケーキ

食べログの書き込みにもめげずに
母の日にご利用いただけるアントルメをご用意してみました。
今回は創作色の薄いどこででも買えそうなものにしてみましたので
わざわざ那須の山中に来ることもないものではありますが
ご利用をお待ちしております。

お電話でのお取り置きも承ります。

この記事をはてなブックマークに追加

小屋再開

2016年04月29日 21時35分17秒 | その他お知らせ

行楽シーズン、ドライブシーズン、ツーリングシーズンということで
観光地らしくちょっと立ち寄り型で使っていただける
テイクアウトドリンクなど扱っております。


今日は寒くてスノーアイスどころではありませんでしたが、
週末の天気はいかがでしょうか。
例によって小屋には常時は誰もおりませんので
ご注文が決まり次第インターホンを押していただきますと
大体の場合でおっさんが走ってまいりますのでよろしくお願いいたします。

写真のドリンクはタピオカドリンクのとちおとめミルクですが
イチゴ入れすぎで甘かったので実際はあんなにイチゴが多くありません。

サンドイッチに関しては
ご注文頂いてからの製造ですので
少しお時間をいただくと思います。
お時間がない場合や数の多い場合は
あらかじめお電話など頂ければ先に対応させて頂きまして
お待ちいただく時間も少なく出来ますので
よろしくお願いいたします。

ドリンク、サンドイッチ、スノーアイスのソースは日替わりです。
公開しすぎも面白味がかけますので
たまにお知らせしていこうかと思っております。

ちなみにゴールデンウィーク期間中は
サロンメニューのパフェとグルマンはお休みです。

この記事をはてなブックマークに追加

公にOEM。

2016年04月28日 22時04分36秒 | souvenir de voyage

昔こんなスフレチーズケーキをやってましたが
これが泣かず飛ばずで(笑)
こういった商品は有名無名問わず日本中ですでにありますので
後発するにも今ではスケールメリットを活かした製造あっての
価格・手間・施設が必要な品物となっております。
現在の当店での施設、品揃え、スタッフではこういった商品の製造は
もう無理だという判断で作るのをやめておりますが、
やはり需要が高いようですし、あまり近所で見ないので(笑)
今回あえて他社製造品をおいてみました。

はい、こちらです。
ばら売りで1個160円。5個箱入りで750円での販売でございます。


半生な中身のケーキでチョコレートもあります。
価格は同じく1個160円で5個箱入りで750円です。


5個箱入りはミックスも対応しております。
ちなみに箱も既製品ですが、
蓋の部分に「ボナペティ!」って書いてあり
ちょうど修学旅行のお土産に生八橋の有名なやつをいただいて
名前的に似てるな!ということもあり
そのまま名前にしました。

すっごく人気が出たら自社製造に切り替えます(笑)

この記事をはてなブックマークに追加

新緑のロイヤルロード

2016年04月27日 21時18分59秒 | souvenir de voyage
昨日の続きでございます。


「ロイヤルロード」というお菓子を作りましたよ。
チョコレートのものが定番ですよ。
季節ものも出しますよ。
ということで、季節もののご紹介で、
今回は「新緑のロイヤルロード」です。

薄めの抹茶の生地で挟んだ
とちおとめコンフィチュールを加えた
桜風味クリームのロイヤルロードです。

いまさら桜かよ、とお思いの方に
上の写真です(笑)
今日の夕方の天気の悪い写真ですが
画像の上の位置にある木がこの土地に自生している「山桜」です。

で、アップにしますと

現在満開でございます。

毎年ですがこの辺りの山桜が満開になると
翌日必ず雨が降ります(笑)
おそらく明日は雨だと思いますが、
そうしますと桜の花びらがぬれた道路にいっぱいくっつきまして、
花の道になったりするものですから
今が時期のイチゴも加えての
「新緑のロイヤルロード」となっております。

来月中旬まで作る予定です。

この記事をはてなブックマークに追加

2013年8月以来の更新

2016年04月26日 23時01分27秒 | souvenir de voyage
こんばんは。
さて、今週末からはゴールデンウィークということで
那須にも観光で多くの方が来ることでしょう。
そんな観光の方にも、地元の方にもご利用頂きやすいような
半土産、半自家用を落としどころとした商品を
ホームページにまとめようとしております。
http://lechevrefeuille.jimdo.com/souvenir-de-voyage/
(現在製作途中です)
そんなわけで、
ページ製作ついでにこちらでも詳細をご紹介しようと思いまして、
しばらくはこのシリーズが続きます。

今回は
「ロイヤルロード」の復活についてです。

3年前にやっていたのですが、いまいちぱっとせず、やめておりましたが
時代も少し変わりまして、合わせてリニューアルとなりました。
まず、ショコラのベーシックなものを「ロイヤルロード」としまして、
季節代わりのものをもうひとつ作る2種体制での提供となりました。

名前の由来は当店の面しております湯本と国道4号を結ぶ
県道21号線の平成14年から使われている愛称の「ロイヤルロード」からです。
「ロイヤルロード」という名前は皇族の方の御用邸静養の際に通る道で
且つ御用邸入り口に面しているための名称となっております。

そのロイヤルロードの御用邸敷地内を通る部分が約1.5劼猟樟道路となっており、
周りは手付かずの雑木林で、
那須の自然を感じることの出来る通りとして
写真などでよくご覧いただける風景となっております。
そんな直線道路をイメージしたクリームと
それを囲う雑木林をスポンジ生地でイメージして
作ったものがこの「ロイヤルロード」というわけでございます。

ではベーシックな「ロイヤルロード」の変更点。

まず生地ですが、これまではココアで風味付けした
しっとりふわふわな生地だったのですが、
昨今のチョコレートに対しての理解の深度を加味しまして
カカオマス(ビターチョコレート)を生地にも加えまして、
ココア生地から「カカオ生地」へと変わりました。
(しっとりふわふわは変わりませんが)
次にクリームですが、従来品よりもクリーム比率が多くなりまして
クリーム多め仕様となりました。
カカオ感を強めるために生チョコにしようかとも思ったのですが
生地とのバランスを考えまして軽い食感のチョコレートクリームに留めました。
クリームのチョコレートは西アフリカ産ファラステロ種カカオと
南米産トリニタリオ種カカオをブレンドした
カカオ分62%のチョコレートをベースに使用しております。
見た目は昔からある生チョコサンドケーキですが
軽さの中にカカオを感じる当店ならではのものかなと思います。

普段原料についてあまり語らないようにしているのですが(笑)
今回はわかりやすくするためあえて触れてみました。
長くなったのでもう一種は明日改めて。

この記事をはてなブックマークに追加