変人バンザイ!!

不思議が好きで、立体写真を作ったり、星占いをアレンジしちゃったりする変人。

07愛読書『はてしない物語』をもう一度読み直し、今までの知識と経験を加味し咀嚼する。

2017-03-30 11:26:59 |  はてしない物語
私が初めてパソコンを手にしたのは東芝ダイナブックだった。
その東芝が大変な事になっている。
今日の朝刊によれば1兆円の赤字だそうだ。
なにより、海外で原発をつくっていたとは知らなかった。
知っていたらダイナブックは買わなかった。
半導体部門を売却して補てんするそうだ。
国が買えないだろうか?
せめて優秀な研究者や技術者、社員などを引き抜けないか?
06からの流れを推察すれば、そうなるでしょう。
税金を使うのだから批判もあるだろうが、技術の流出を防ぐ為という理由で通せるのではないか。
要は覚悟だとおもうのだが・・。




P108

岩波書店、ミヒャエル・エンデ作『はてしない物語』の108ページです。

「まあ見ていてごらんなさい、今に何もかもうまくゆきますから。・・・・望みを捨てるようなことはしませんでした。・・・・幸いの竜の背に乗って大空をぴゅっと翔ぶ・・・・幸運を願うこと。ほかにありますかな?」
群衆者イグラムールの毒に咬まれて岩の門まで逃げたアトレーユと幸いの竜、フッフールの言葉です。

この後、地霊小人の夫婦隠者に毒消しで助けられるのだが、今回の毒消しの意味は「覚悟」だと察しました。
その覚悟をTENから私に問われているような気がしたからです。
幸いの竜を理想と例えて、あきらめず、幸運を願うか!!ってことでしょう。
ずっと以前、日記に書きました。
私の理想は理想論者になる事って。
その理想をよみがえさせられ、このサイトの、今書いているこの企画で理想論を堂々と展開する覚悟があるか?ってね。
あります。
でも、理想論は偏った一方の考え方だということも承知しています。
反対側にある現実論も無視できません。
私の理想論と、ほかの人が論ずる現実論を混ぜ合わせて、渦を作り、中心にできた小さな固まりを、あなたの身にしてもらいたい。
それだけを願って、この企画をさらに強め、言いたいことを言いたいように書き綴る覚悟ができました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雲消し遊び

2017-03-26 00:37:43 | 不思議ネタ


2017年3月25日午後4時ごろ、木曽川河原にて雲消し遊びをしてみました。
前は数秒ごとに写真を撮って動画にしましたが、今回は動画撮影して編集作業なしでダイレクトにユーチューブにアップしました。
ここにあります。
撮影は唄いながらの一発撮り。
楽しんでます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

06愛読書『はてしない物語』をもう一度読み直し、今までの知識と経験を加味し咀嚼する。

2017-03-15 11:36:49 |  はてしない物語
前回05をアップしてから無性に本が読みたくなって、今日までに4冊をたいらげた。
こうして書くようになってから活字を出す一方だったので、空腹を感じ、活字を入れたくなるのは食事と同じだと、つくづく思う。
出しては入れ、入れては出し、常に呼吸する。
成長なのか?老化なのか?分からないが、それが生きているってことなんでしょう。



P96

岩波書店、ミヒャエル・エンデ作『はてしない物語』の96ページです。

「幸いの竜は大気と熱とあふれんばかりの歓びの子だった。・・・・体は巨大なくもの巣にしばりつけられ苦しそうに・・・・大きい、たえまなく形を変える黒雲のようなものがいて・・・・無数の小さなはがね色の昆虫の集まりで、」
死の山脈に迷い込んだアトレーユは、奈落の裂け目で巨大な二つの生き物の戦いに出会ったときの描写です。

幸いの竜、フッフールと群衆者、イグラムール。
今回は竜を理想論、群衆を世論に例えることにした。
というのも、この項を読んでいて、前々々総理を思い浮かべたからだ。
変人とか宇宙人とかよばれたあの人。
非武装で国をどう守るか?と問われて電磁波があると答え、世間から非難ごうごうだった人。
まるで理想論が世論に、がんじがらめになって追放されたようだった。

変人をなめるな!
世の名だたる科学者や発明家、哲学者や宗教者は皆、変人だ!!
通常の発想しかできない人に発明はできない。
かの人が電磁波を言い出す、ずっと前に別のブログで電磁波のことを書いたことがある。
それまで地に落ちた気分だった。
なぜ、理論立てて説明してくれなかったのか?
かのひとは何も言えなかったから理想じゃなく幻の想い、幻想に終わったのだ。

流れ星は隕石が大気に触れて燃える現象と聞いた。
ならば夜ごと、隕石が大量に地球に降り注いでいるわけだ。
もし、地球が大気に包まれていなかったならと考えると空恐ろしくなる。
地球は大気に包まれて守られている。
人も同じと考えている。
ウイルスや汚染物質、雑多の菌やカビ!それらから人を包む「気」が守っている。
体内でも抗う組織があるが、日々、大量の侵略者に対抗するには体の外側に大気がなければ大変なことになっているだろうから。
通常の発想では「気」のことなど気にも留めないだろう。
「気」を感じ、「気」を練り、入れたり出したりして効果を実感している私には分かる。
人は「気」に守られている。
だったら人型列島、日本さんも大気のようなもので守ったらどうか?
それが電磁波じゃないか?とずっと前から考えていた。
未だかって満員電車や飛行機の離発着には携帯の電源を切ってとアナウンスしている。
電磁波に影響されないペースメーカーは、まだ発明されていない。
まず、そこからだ。
それができたら、抗電磁波機器を日本だけに普及させ、有事に全体を電磁波で包むことができる。
さらに、それを破る強い電磁波を発生させ、ピンポイントでミサイルに当てるなんてことも出来るかもしれない。
あの時、研究を始めていたら今頃はこれぐらい、できたかもしれない。
日本の科学力からしてみれば・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

05愛読書『はてしない物語』をもう一度読み直し、今までの知識と経験を加味し咀嚼する。

2017-03-06 08:06:41 |  はてしない物語
やれ、北の暗殺、豊洲の移転、学校の土地不正など、相変わらず世間はかしましい。
何をあれこれ、ひねくりまわしているんだろう。
私に言わせれば、北は追い詰めなくても、なるようになるし、豊洲は五輪が終わるまで仮移転し、今の場所に複数階の市場を新設し道路は二階に通し、後で豊洲を民間に売ればいい。
土地不正は学校認可しなければ全て収まる。
寄付金返せ運動が起きて破産しかない。
元政治家のコメンティターさんが、「傍目で見ているから何でも言える、実際に携わっていれば簡単じゃない」なんて言ってました。
そうかもしれない・・。
こんなこともおっしゃっていました。
「大丈夫だって、多少強く出たって絶対戦争にはなりませんよ!」
歴史に学べば、これだけは言えます。
石油を止められたら政党を支持している大企業の圧力が強まり、それだけで戦争に向かうようになる!・・・と。




P83

岩波書店、ミヒャエル・エンデ作『はてしない物語』の83ページです。

「何もかも永遠にくりかえされるのじゃ。・・・・世界は空虚で無意味なのじゃ。・・・・環になってぐるぐるめぐっておる。・・・・だいじなことは一つもない。」
夢に見た憂いの沼に住む沼ガメ、太古の媼、モーラがアトレーユに告げた言葉です。
こんなことも言いました。
幼ごころの君の存在は名前による、新しい名前がいる、それはファンタージエンの生き物にはできないと。

太古の媼、モーラは歴史、知識の蓄えと経験。
ネットの世界や図書館に行ってみると分かる。
過去のデータや経験や知識がぎっしり詰まっている。
必要なものを抜き出して読むだけで知識や経験を自分のものにできる。
でもね・・。
情報が多すぎて何が自分に必要なのか分からなくなる一面もある。
善だと思っていたことが悪だったり、賢いことが愚かだったりが多々、起こりうる。
薬や健康食品が副作用を起こしたりする。
逆に毒が病に効果があるなどと研究発表されたことも・・。
何が何だか分からなくなる憂いの沼だ。
ではどうする?
とりあえず両方の意見を混ぜ合わせ、その中から生まれた小さな固まりを自分の身につけるしかない。
両方を学ぶことから始めましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひょっとして動画(コスプレ動画のリメイク)

2017-03-02 00:35:33 | ひょっとして動画

上の動画は縮小短縮版で、通常の動画は音声入りでユーチューブのここにあります。
      (ブックマーク>立体屋2)

眼鏡などの道具を使わずフラットな画面が立体にならないか?チャレンジしています。
普通のデジカメで動画撮影したのを編集した(コスプレ動画のリメイク)です。

パソコンに保存していた、お気に入りコスプレ動画をユーチューブ用にリメイクしました。
手が飛び出てる?!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

04愛読書『はてしない物語』をもう一度読み直し、今までの知識と経験を加味し咀嚼する。

2017-02-26 00:34:16 |  はてしない物語
この本を一気に読破できます。
でも、それだとTENとの縦の線が薄くなる気がするんです。
ある程度、横の時間軸を広くとって私のことを長く気に留めてもらいたい。
前回は変な夢を見たから。
今回はユーチューブの動画、最低2週間はかかる編集作業が完成し、ひと段落ついたから。
あと・・社会に刺激を受けた時。
TENを常に意識しながら、ゆっくり読み進めるつもりです。




P62

岩波書店、ミヒャエル・エンデ作『はてしない物語』の62ページです。

「アウリンはそなたを守り導くであろう。・・・・けっして自らそれに手を出してはならぬ。・・・・いかなる武器もたずさえずに・・・・そなたのなすべきことは、求め、たずねることのみ。」
幼ごころの君の使者、老医師ケンタウロスがアトレーユに告げた言葉です。
アウリンとは二匹のヘビの楕円模様で女王幼ごころの君の任命をうけたものがつけるしるし。

これって日本国憲法の9条みたい?!
前からの話の流れから、そう想像してみたんだけど、展開がおおがかりになりすぎる気もします。
テーマが大きすぎて手に負えなくなりそうですが、後で修正すべきところは修正して、とりあえず行けるところまで行ってみましょう。

親の世代は戦争を経験しているんですが、今、日本にいる大多数は戦後生まれで、だれとも争わずに暮らしてこれました。
日本に生まれたというだけで、とても幸運だといえましょう。
これもやっぱり平和憲法のおかげだとおもわれます。
その憲法に守られた日本の中にアトレーユはいるのでしょうか?
幼ごころの君の病を治し、ファンタージエン国を救う任務、行先も、探し物が何かも分からない探索の旅に出る任務を任せられる人材はいるのだろうか?
さらに・・うしろから追いかけてくる不気味な黒い影。
本の主人公のバスチアンはアトレーユになった気持ちでいる。
下の横軸の主人公たちのように、今、本を読んでいる私の横軸は動かない。
誰かほかの人がアトレーユ役をやってくれるのを期待している。
TENさんゴメン!
大それたこと過ぎて、あなたの期待どおりには動けません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひょっとして動画(名古屋学芸大学ファッションショー)

2017-02-25 01:41:46 | ひょっとして動画

上の動画は縮小短縮版で、通常の動画は音声入りでユーチューブのここにあります。
      (ブックマーク>立体屋2)

眼鏡などの道具を使わずフラットな画面が立体にならないか?チャレンジしています。
普通のデジカメで動画撮影したのを編集した(名古屋学芸大学ファッションショー)です。

ロケは愛知県一宮市です。
だいだいフェスタのイベントを撮影しました。
アイドルよりも可愛い人がいた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

03愛読書『はてしない物語』をもう一度読み直し、今までの知識と経験を加味し咀嚼する。

2017-02-18 09:39:29 |  はてしない物語
亡くなった父と甥っ子の夢を見た。
甥っ子の持病の発作で苦しむのを大丈夫だよって背中をさすっていたら、父の部屋から物音がする。
入ると怒ったように机のものを払っている。
どうしたのかと聞いても何も言わないところで目が覚めた。
怒られる心当たりがないので、とりあえず本の続きを読むことにした。




P34

岩波書店、ミヒャエル・エンデ作『はてしない物語』の34ページです。

「つまり、その、何もない虚ろな場所、まあ虚無とでも言えばいいかな。・・・・そこに入ってしまったものは、なくなってしまうんです。・・・・どんどん大きくなってくるもんだから、とうとう女王幼ごころの君に使節を派遣して、お助けをいただこうということになったんです。」
ファンタージエン国の一角に集まった4人、鬼火、夜魔、岩喰い男、豆小人のひそひそ話での鬼火の言葉です。
この危機は国のあちこちで起きていて、エルフェンバイン塔に住む幼ごころの君も病にふせっていて、治す薬が見つからないということ。

この状況、最近の世界情勢に似てると感じました。
漠然とした不安感。
大声で口汚くののしる人が増え、自分さえ良ければという風潮がはびこり、いつか大きな戦争が起きるんじゃないか?という不安感。
現にシリアでは戦闘が行われ難民も流出している。
やがて中東からヨーロッパ、ついにはユダヤ・キリスト連合軍とイスラム諸国の第三次世界大戦へと・・。
戦争はイヤだ!
殺すのも殺されるのもイヤだ!
子や孫はもちろんのこと、友人や知り合いにも体験してほしくない!
誰か助けてくれ!
優秀な人物が現れ一気に解決してくれないか?!
そんな気持ちを重ね合わせて、この部分を読んでいます。

話は飛びますが、2回目にここを読んだとき、ファンタージエン国の一角に集まった4人の状況を三位一体説に当てはめた記憶があります。
肉体と感情、思考の3つとそれをまとめて管理する人。
これはほかの書物、例えば西遊記の孫悟空、猪八戒、沙悟浄と三蔵法師。
童話の桃太郎、イヌ、サル、キジもそうかな?!
教訓ぽくなるので、ここでは省略しますが、たぶん「快適なドライブ」という主旨で、どこかに書いた気がします。
また別の機会に…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

02愛読書『はてしない物語』をもう一度読み直し、今までの知識と経験を加味し咀嚼する。

2017-02-10 01:13:49 |  はてしない物語


P17

岩波書店、ミヒャエル・エンデ作『はてしない物語』の17ページです。

「バスチアンは、ふと、自分の目がさっきからずっとあの本に吸い寄せられているのに気がついた。・・・・表紙があかがね色の絹で、動かすとほのかに光った。・・・・二匹の蛇が描かれているのに気がついた。一匹は明るく、一匹は暗く描かれ、それぞれ相手の尾を咬んで、楕円につながっていた。」
初めて読んだとき、ここで思わず表紙を見返したのをおぼえている。
本の中に本が出てくる。
いきなりの不思議砲だ。
筋全体を知っている今ではわかる。
物語の主人公、バスチアンが読む本の主人公はアトレーユ。
アトレーユの過去から未来の横の時間軸の物語を読むバスチアンの過去から未来の横の時間軸の物語を読む私本人。
『はてしない物語』には常にこの縦の軸がついてまわっている。
さらに今回はその上を意識してみる。
この物語を読みながら何かを書こうとしている私の過去から未来の時間軸を常にTENが見ていると仮定しながら進むつもりです。

「この本を持たずに立ち去ることはどうしてもできないのが、バスチアンにはわかっていた。・・・・本をオーバーの下にかくし、両腕で底をしっかり押さえた。・・・・ガラスのドアを開け、外に出た。」
実はこの本は二冊目なんです。
小さいながらも繁盛していた喫茶店『らふぁ』を経営していましたが立ち退きにあい、次は町はずれの静かな場所でのんびりしたいと2軒目をオープンしました。
もう興味が神秘世界に向いていたので営業に力が入りません。
借金しない程度のやりくりでしたが、そんななかでも常連さんの一人に可愛い女性客がいました。
私が書いた例の日記を読ませてほしいなどと嬉しいことも言ってくれました。
住所や名前や連絡先も知りませんが勝手に『春風さん』と呼んで毎日が待ち遠しく感じていたんです。
日記には当然、『はてしない物語』を題材にしていたので、読んでみますか?と言って本を貸しました。
こちらは返してもらえるものと思っていたのですが、むこうはプレゼントだと感じたのかも・・。
ある日、彼氏と2人で来店し、「結婚して大阪に行く」と報告しに来たんです。
唖然として何も言えませんでした。
春風さんも本も返ってきません。
でも・・内心・・物語の内容と同じようなことが起こったんだとにんまりしたんです。

TENは私に苦い思い出を思い起こさせ、世界のトップにトランプというユニークなキャラクターを登場させ、どんなことを書かせようとしているのか!
先はさっぱり予定がありません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひょっとして動画(一宮高校ファッションショー2)

2017-02-09 08:19:09 | ひょっとして動画

上の動画は縮小短縮版で、通常の動画は音声入りでユーチューブのここにあります。
      (ブックマーク>立体屋2)

眼鏡などの道具を使わずフラットな画面が立体にならないか?チャレンジしています。
普通のデジカメで動画撮影したのを編集した(一宮高校ファッションショー2)です。
手が飛び出てる?!

ロケは愛知県一宮市です。
おいち祭りのイベントを撮影しました。
みんなカワイイ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

01愛読書『はてしない物語』をもう一度読み直し、今までの知識と経験を加味し咀嚼する。

2017-02-04 09:54:13 |  はてしない物語


表紙

岩波書店、ミヒャエル・エンデ作『はてしない物語』の表紙です。
英題は『ネバーエンディングストーリー』で映画化されヒットしました。
このファンタジックな本を最初に読んだのは20年以上前です。
前半は映画のように冒険にあふれ、一気に読んでしまいました。
でも、後半に入ると主人公がどんどん横柄になり傲慢で、まるで悪の先鋒になったみたいで、つまらなくなり、何度もやめそうになったのを覚えています。
ここが映画と違うところで、『ネバーエンディングストーリー2』では構成が変えられ、本とは違ったもののように感じました。
後で分かったんですが、このつまらない後半が前半と反転していて表紙の二匹のヘビのように互いにかみ合う事で全体が浮かび上がり、最後の感動に繋がるんだと理解できました。
深いんです。

二度目に『はてしない物語』を読んだのは、星占いに限界を感じ、いろんな宗教や神秘、心理、神話などの本を読み漁り結果、『はてしない物語』は一番分かりやすいバイブルなんじゃないか?!と思い当たってからです。
日記形式で少しずつ読書感想文と日々の気づき、関連した理論、詩やなぐり書きなどを織り交ぜて書き進みました。
大学ノート6冊は今も押入れの奥にしまってあります。
今回も趣旨は似ていますが、昔のものは参考にしないでそのまま眠らせて、今感じることを書こうと考えています。

三度目は可能性(オーブ)を広げるため、GIFアニメを作ってホームページに載せようと決めてからです。
ユニークな登場人物(?動物)をテーマに登場順にアニメを考える参考として読み始めました。
何十作品も作ったのですが、ほとんどが昔のフロッピーディスクに収録し過去の遺物と化しています。
壊れたパソコンのハードディスクや広いネットの中に探せばあるかもしれませんが、そこまでしなくてもという感じ。
とにかくネットの世界に飛び込んだきっかけにはなりました。

今度が四度目になるんですが、月に数度の感じでゆっくり進めるつもりです。
よろしくお付き合いをお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

武士道あこうのあるあるばなし

2017-01-28 14:47:34 | 時事ネタ
武士道あこうのあるあるばなし その壱


時は平成29年、城中松の廊下、重臣吉良は小藩赤穂を苦々しく思っていた。
財政切迫のおり、上質な塩を精製できることから赤穂だけが裕福に見えたからだ。
吉良の塩産業のため、一計を案じ、幕府の許可なく塩は売れないが、製法を公開すれば自由にに売れるようにしてやると持ち掛けた。
赤穂では反対意見があったものの、藩主の意見で製法を公開した。
松の廊下で赤穂は吉良に自由貿易はいかがなりましたでしょうか?と問いただしたところ、そんな話は知らぬ!破棄だと一括された。
怒りをこらえ平伏し、約束を守ってくだされと赤穂は嘆願したが、幕府を愚弄する気かと足蹴にされた。
耐えに耐えた赤穂も、ついにブチギレ、おもわず吉良の胸ぐらを掴んでしまった。
あるあるあるある、武士道あるある、どんな大きな相手にも理不尽がまかり通れば向かっていく、武士道あこうのあるあるばなし。



武士道あこうのあるあるばなし その弐

時は平成29年、赤穂では・・、藩主が力なくうなだれていた。
まるで生きるしかばね。
見かねた側近たちが吉良と幕府に憤る。
意に介せぬ吉良アンド幕府は、事の始末を責め立てる。
幕府の得意な分野の農製品や燃料、印籠などを持ち出してのパワハラのあらし。
赤穂側近の一部が今にも戦争を仕掛けんばかりに吠えまくる。
それをなだめたのが家老の大石なにがし。
今戦っても、ひねりつぶされて無駄死ににしかならない、ここはこらえるのが得策だと。
襲い掛かる難題にも、意に介さぬふりをして、ここは一同こらえてくれい!
せめて準備がととのうまでは、平気なふりして内密に・・。
あるあるあるある、武士道あるある、武士は食わねど高楊枝、どんな苦労も平気でござる、武士道あこうのあるあるばなし。



武士道あこうのあるあるばなし その参

時は平成29年、この先を書くのが怖い。
にいたか山に集まれ、奇襲作戦だ。
いつか来た道、繰り返す道。
武士道という野獣を世に放ってもいいのか!!!!!!
愚かな業に、また追い詰めるのか!!!!!
あるあるあるある、武士道あるある、二度あることは三度ある、武士道あこうのあるあるばなし。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひょっとして動画(一宮高校ファッションショー1)

2017-01-17 03:42:48 | ひょっとして動画

上の動画は縮小短縮版で、通常の動画は音声入りでユーチューブのここにあります。
      (ブックマーク>立体屋2)

眼鏡などの道具を使わずフラットな画面が立体にならないか?チャレンジしています。
普通のデジカメで動画撮影したのを編集した(一宮高校ファッションショー1)です。

ロケは愛知県一宮市です。
おいち祭りのイベントを撮影しました。
みんなカワイイ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひょっとして動画(全力少女Rライブ)

2017-01-01 04:45:46 | ひょっとして動画

上の動画は縮小短縮版で、通常の動画は音声入りでユーチューブのここにあります。
      (ブックマーク>立体屋2)

眼鏡などの道具を使わずフラットな画面が立体にならないか?チャレンジしています。
普通のデジカメで動画撮影したのを編集した(全力少女Rライブ)です。
手が飛び出てる?!

ロケは愛知県名古屋市です。
大須大道町人祭からなごや祭り会場に移動する途中の若宮高架下会場でアイドルライブがあったので撮影させてもらいました。
全力少女Rさんだけ撮影OKでしたので感謝、感謝です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年の経過と2017年の目標

2016-12-28 00:32:28 | 自分ネタ
今取り組んでいるユーチューブ用のひょっとして動画が、予想よりも編集に長くかかり来年に持ち越そうです。
できるだけ年内にアップしたいのですが・・。

今年の課題だった、常識を重んじ堅実で頑固な道により独創性と名誉プライドを良好に保つことに意識を注いだ2016年も終わりに近づきました。
それと共に、自然の流れで、ひょっとして動画を新しくユーチューブに投稿するのを楽しんでいます。
悪い意味が強かった道、計画の挫折、思惑はずれを、独創性と名誉を結びつける良い意味に変える手段がユーチューブ動画投稿と理解して、2017年はこれに積極的に取り組もうと考えています。
今はまだ閲覧数30がやっとですが、この数を少しづつ伸ばすのを楽しみたい。
厳しい登山の上り坂よりは、ゆっくりハイキングとして移り行く景色を味わいながら登る意識で・・。

皆様、良いお年を・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加