久津間装蹄所ブログ

北海道江別市にある牛削蹄の老舗です。

第58回全国牛削蹄競技大会

2016-11-10 | 全国牛削蹄競技大会
今年も茨城県水戸市鯉淵学園農業栄養専門学校様、有限会社 瑞穂農場様の御理解と御協力で

第58回全国牛削蹄競技大会が開催されました。


さっそく競技大会の成績発表です。


 

最優秀賞


武藤 稔貴(福島県装削蹄師会)


優秀賞 小川 和孝(鳥取県削蹄師会)


3位 高田 和弘(北海道牛削蹄師会)


 


部門賞


牛削蹄判断競技


優勝 小川 和孝(鳥取県削蹄師会)


牛削蹄競技


優勝 武藤 稔貴(福島県装削蹄師会)



弊社から出場の 新 知幸選手は5番目のまずまずの成績をおさめることができました。
これを糧にまた来年に向け頑張って欲しいと思います。

 


選手はじめ関係者の皆さん大変お疲れ様でした。


場所を提供、牛を貸していただきました 鯉淵学園農業栄養専門学校様、有限会社 瑞穂農場様にはあつく御礼を申し上げます




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

審査委員、競技委員、選手合同打合せ

2016-11-09 | 全国牛削蹄競技大会

茨城県水戸市 鯉渕学園農業栄養専門学校で開催される

第58回全国牛削蹄競技大会を前日に

審査委員、競技委員、選手合同打合せが開催されました。

全国のブロック大会を勝ち上がった出場選手も緊張の面持ち

弊社から 新 知幸 選手が出場します。

大会は明日13日 8:00~開会式

 

出場選手紹介

北海道地区

小林 優斗(北海道牛削蹄師会)

新 知幸(北海道牛削蹄師会)久津間装蹄所 

高田 和弘(北海道牛削蹄師会)

渡部 晃大(北海道牛削蹄師会)

東北地区

遠田 明広(山形県牛削蹄師会)

岩淵 孝幸(岩手県装削蹄師会)

鈴木 健一(秋田県装蹄師会)

鈴木 真司(岩手県装削蹄師会)

武藤 稔貴(福島県牛削蹄師会)

柳本 克俊(岩手県装削蹄師会)

渡邊 淳(宮城県装削蹄師会)

関東甲信越地区

藤田 太朗(群馬県牛削蹄師会)

川口桂介(群馬県牛削蹄師会) 

中国四国地区

小川 和孝(県装削蹄師協会)

山下 ジェシー(県装削蹄師協会)

九州沖縄地区

稲村 誠(鹿児島県牛削蹄師会)

城 昭宏(熊本県装蹄師会)

上坂 広美(宮崎県牛削蹄師会)

鈴木 勝司(宮崎県牛削蹄師会)

大窪 秀一(鹿児島牛削蹄師会)

龍田 太朗(長崎県牛削蹄師会)

淵本 優生(宮崎県牛削蹄師会)

西帯野 学(鹿児島県牛削蹄師会)

山下 伸郎(鹿児島県牛削蹄師会)

以上24名

過去の大会の様子はこちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第23回北海道ブロック牛削蹄競技大会

2016-09-07 | 北海道牛削蹄競技大会
9月6日 帯広畜産大学において
第23回北海道ブロック牛削蹄競技大会が開催されました。

成績

単独保定の部

優勝
北見市 小林 優人

準優勝
江別市 新 知幸

3位
北見市 高田 和弘

4位
七飯町 渡辺 晃大

5位
名寄市 萩野 輝裕

上位4名が全国大会へ


枠場保定の部

優勝
士別市 渡辺 祐太

準優勝
富良野市 沖田 太一

3位
中札内村 鶴野 征彦


弊社から出場した
新選手は準優勝で
11月に茨城県で行われる
全国大会への出場権を獲得しました
東海林選手は実技で一位になるも
判断競技を落としてしまい
惜しくも優勝を逃してしまいましたが
2人とも頑張りました。


今大会 会場、牛をお貸し頂きました
帯広畜産大学様はじめ 協賛ご協力頂きました各団体の皆様には感謝を申し上げます。















集計風景 このシステムこの人たちいないと速やかに進まないです


単独保定の部 全国大会出場権獲得選手
左から優勝 小林選手 準優勝新選手
3位高田選手 4位渡辺選手



左 単独保定の部優勝 小林選手
右 枠場保定の部優勝 渡辺選手
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大友さん

2016-08-20 | 行事
昨年も北海道に見学にきた
埼玉の大友削蹄研究所の大友さんと お弟子さんの野口さんが来ました。
昨年は単独保定を見学ではなく体験していただきましたが、
時々単独保定をやっているみたいで
今年は安定していて、上達ぶりに驚きました。
画像撮るの忘れてこの一枚ですが
楽しい時間でした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年度北海道牛削蹄師会総会

2016-04-22 | 行事
平成28年度北海道牛削蹄師会総会がありました。
牛削蹄研修会では

北海道ホルスタイン農業共同組合
日本ホルスタイン登録協会北海道支局
審査部長 千葉義博 先生 による
「ホルスタイン種の長命性を左右するのは肢蹄」
について講演いただき、貴重なお話を聞くことができました。

通常総会の後 懇親会では
熊本地震に関し削蹄道具のチャリティーオークションが開催されました。
自分も恐縮ながら先生方の道具の前に自作の鎌を出品させていただきました。
手も切れないが息は切れる鎌型のオブジェとして(^o^)
もちろんノークレームノーリターンで

春の忙しい削蹄時期ではありましたが
沢山の出席者で盛り上がりました。

お約束のスリーショットも忘れずに(^o^)









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事初め

2016-01-07 | Weblog
毎年1月7日が仕事初めとなっております。

今年も多大なる強力もあり 人畜ともに無事で新年の営業がスタートできた事に感謝いたします。

本年もよろしくお願い致します。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もありがとうございました

2015-12-31 | Weblog
今年もあとわずかでおわりますね

今年もごひいきにしてくださる生産者の皆様はじめ、関係、協力いただいた皆様に感謝致します。

今年は営業以外にも
様々な行事等が多く
忙しい一年となり
あっという間に終わりました。

個人的には昨年佐藤先生に鎌形蹄刀の
作り方を教わり、
今年の夏に初めて自分で一丁完成させ
今日まで 柄をつけて完成させるまで
至ったのが31丁
失敗もありましたが
後半になり切れる鎌もでてきたので
さらなる精進をしたいと思っております。

また来年もお世話になります
よろしくお願い致します。

皆様良いお年を

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全国大会画像集

2015-11-13 | 全国牛削蹄競技大会

画像提供してくださった会員の皆様ありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第57回全国牛削蹄競技大会

2015-11-12 | 全国牛削蹄競技大会
今年も茨城県水戸市鯉淵学園農業栄養専門学校様の御理解と御協力で

第57回全国牛削蹄競技大会が開催されました。

さっそく競技大会の成績発表です。

 

最優秀賞

佐藤 範夫(山形県牛削蹄師会)

優秀賞 伊藤 真人(山形県牛削蹄師会)

3位 川口 佳介(群馬県牛削蹄師会)

 

部門賞

牛削蹄判断競技

優勝 遠藤 強(宮崎県装削蹄師会)

牛削蹄競技

優勝 佐藤 範夫(山形県牛削蹄師会)

 

選手はじめ関係者の皆さん大変お疲れ様でした。

場所を提供、牛を貸していただきました 鯉淵学園農業栄養専門学校様にはあつく御礼を申し上げます

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

前日合同ミーティング

2015-11-11 | 全国牛削蹄競技大会



茨城県水戸市 鯉渕学園農業栄養専門学校で開催される


第57回全国牛削蹄競技大会を前日に


審査委員、競技委員、選手合同打合せが開催されました。


全国のブロック大会を勝ち上がった出場選手も緊張の面持ち


弊社から 新、東海林の2名が出場します。


大会は明日13日 8:00~開会式


 


出場選手紹介


北海道地区


佐野 正(北海道牛削蹄師会)


新 知幸(北海道牛削蹄師会)久津間装蹄所


菅原 洋充(北海道牛削蹄師会)


東海林 優(北海道牛削蹄師会)久津間装蹄所


林 信行(北海道牛削蹄師会)


東北地区


遠田 明広(山形県牛削蹄師会)


佐藤 範夫(山形県牛削蹄師会)


伊藤真人(山形県牛削蹄師会)


小川 潔(宮城県装削蹄師会)


遠藤 強(宮城県装削蹄師会)


武藤 稔貴(福島県牛削蹄師会)


関東甲信越地区


川口桂介(群馬県牛削蹄師会)


中国四国地区


桜田 貴士(山口県装削蹄師協会)


頼光伸考(広島県装削蹄師協会)


九州沖縄地区


永吉 卓也(鹿児島県牛削蹄師会)


上坂 広美(宮崎県牛削蹄師会)


濱崎 正一郎(宮崎県牛削蹄師会)


殿所 利美(宮崎県牛削蹄師会)


坂本 和隆(熊本県装蹄師会)


原口 勉(鹿児島県牛削蹄師会)


田中 憲治(福岡県装蹄師会)


福田 哲也(宮崎県牛削蹄師会)


大窪 秀一(鹿児島県牛削蹄師会)


以上23名


 


過去の大会の様子はこちら

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全共ブース削蹄実演

2015-10-26 | 行事
第14回全日本ホルスタイン共進会北海道大会にて
日本装削蹄協会主催、協力 北海道牛削蹄師会により、
屋外出展ブースを23~26日まで出展しておりました。
24.25両日 会場で削蹄実演を開催し
悪天候にもかかわらず、沢山ご来場いただき成功に終わりました。

この度出展に御理解ご協力いただきました日本ホルスタイン登録協会様はじめ第14回全日本ホルスタイン共進会北海道実行委員会様、
牛を借用、実演の多大なるご協力下さいました酪農学園大学様
には本当に感謝いたします。

そして削蹄実演ブース主催の日本装削蹄協会、協力した北海道牛削蹄師会の皆様お疲れ様でした。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全日本ホルスタイン共進会北海道大会

2015-10-22 | 行事
全日本ホルスタイン共進会北海道大会が23.24.25日で開催されますが

全共出品牛の削蹄を8頭手がけさせて頂きました。
関係者の方々は忙しいと存じます。

本会である日本装削蹄協会主催、
北海道牛削蹄師会協力で我々削蹄師もブースを出します。

今日は午前中にブースの設営をして
昼からプレオープンといった感じでしょうか

24.25日12:00~削蹄実演開催いたします
そして全共削蹄実演開催記念ブルゾンと、削蹄DVD販売中します
お買い上げの方はもちろん、ご来場の方には、不織布ショルダーバック差し上げます
資料で両手いっぱいでも、もう安心です。

ブースはメインの共進会場の前にありますので、どうかお立ち寄り下さい。コーヒーを用意してございます。

お待ちしてまーす^o^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第22回北海道ブロック牛削蹄競技大会

2015-09-08 | 北海道牛削蹄競技大会
9月7日 8日中標津町 根釧農業試験場にて
第22回北海道ブロック牛削蹄競技大会が開催されました。
7日は競技8日は講習会と表彰式となりました。

成績発表

単独保定の部
優 勝 佐野 正 (北見市)
準優勝 新 知幸(江別市)
3 位 菅原 洋充(名寄市)
4 位 東海林 優(江別市)
5 位 林 信行(北見市)

枠場保定の部
優 勝 鳥倉 哲也(中札内村)
準優勝 建部 司 (名寄市)
3 位 田村 孝彦(帯広市)

弊社から出場した新は準優勝で初めての、東海林は4位で3年連続4度目の
全国大会出場権を獲得しました。

今大会で場所を提供し牛を借用させていただきました 根釧農業試験場様には心からお礼申し上げます。
準備運営など御尽力下さいました、根室生産連の皆様、根室牛削蹄師会の皆様には大変お世話になりました。ありがとうごさいました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

埼玉から見学に

2015-08-21 | 削蹄
埼玉県から大友削蹄研究所の大友さん井上さんが 見学に来ました。

北海道の削蹄所を見学するために
雄武町の豊栄削蹄所を見学されてから
江別まで送ってもらい
弊社を見学後に
日高の現場が近い有限会社ライズさんに
お渡しし
彼らの北海道削蹄見学を繋ぎました

弊社には人による保定での削蹄
いわゆる単独保定の見学
19日の昼に到着し、豊栄削蹄所の牧島さん、井上さんも見学され
20日は大友削蹄研究所のお二方は
単独保定に挑戦
牛の肢を持ち、鎌を使うのは初めてらしいですが、
始めやっと持っていた保定も
思ったように削れない鎌も
ラストの牛には大友削蹄研究所オリジナルチームだけで一頭仕上げるまでになりました。
彼らのポテンシャルの高さを感じました。
懇親会ではいろいろな話しが聞け
弊社スタッフも勉強になりました。

単独保定の後のビールは格別に美味いみたいです。

自分も教わる事がたくさんあり
勉強になりました。

また北海道に来て下さいね

あー 懇親会でのみんなの写真撮るの忘れた(・_・;











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゼノアック社内研修に

2015-07-13 | Weblog
今日は
ゼノアック 日本全薬工業株式会社 札幌事業所さんの社内研修として
Zinpro社ファーストステップ
DDモニター研修会があると
削蹄現場でいつもお会いしている
札幌事業所の玉田さんにお誘いいただき
弊社全員で出席させていただきました。
ジンプロさんから飛騨営業マネージャーと今回講師の酪農担当営業の高尾さんがいらっしゃり
午前中座学としてZinproファーストステップ概念
DD Mステージ勉強会を営業所で受け
昼からは 私たちがいつもお世話になっている河野牧場さんで
ファーストステップ実施
DDモニターの講習でした。

自分は恥ずかしながら
Mステージを理解していなかったので
大変勉強になりました。
他スタッフとの目合わせにもなりましたし
特に進行性のM2ステージ
M4ステージの角質化と増殖性を
理解しておくと、今後の削蹄にも
役立つと思いました。

今日はジンプロさんゼノアックさん
河野牧場さんには大変お世話になりました。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加