ブログ CRAFT

中小製造業経営に必要な各種の経営情報・技術情報・周辺情報についての研究 (久留米・筑後地区)

2017年4月例会報告

2017-04-23 12:35:45 | 例会案内、例会報告

クラフト会員皆様

 

お疲れ様です。

先日4月21日(金)に開催されましたCRAFT4月例会のご報告となります。

4月のテーマは『自社ウェブサイトを用いた販促活動』にて例会開催を行いました。

 

第1部は外部講師として「株式会社キーワードマーケティング 佐賀支社 支社長 瀧沢さま」お招きしネット広告の基礎知識(キーワードマーケティング)から具体的な広告出稿の方法をレクチャー頂きました。

また第1部後半ではワークショップにて自社の業務/ターゲット顧客を分析し広告作成のプロセスを経て実際のネット広告フォーマットへの落とし込みを実践しました。

講師:株式会社キーワードマーケティング 佐賀支社 支社長 瀧沢さま

 

第2部では第1部に引き続きCRAFT会員3名によるインターネットでの販促活動実践報告及びDM、展示会等のインターネット以外の手法について報告をし、販促活動という共通のテーマにて更に学びを深めました。(以下写真報告順)

報告者:株式会社イナバ 稲葉氏

 

報告者:BCジャパン 布勢氏

 

報告者:株式会社東洋硬化 小野氏

 

《アンケート回答結果》

Q1.本例会第1部の内容はいかがでしたでしょうか。(講師報告)

 

Q2.本例会第2部の内容はいかがでしたでしょうか。(会員報告)

 

Q3.インターネットを活用した販促活動の取り組みを行っていますか


Q5.今後CRAFT例会に取り上げて欲しいテーマをご記入下さい。

・今後ネット広告をやられた方がいらっしゃれば、差しつかえない範囲で結果等をご報告頂きたい。

・財務的話、税理士の話。

・広告、集客系のテーマはおもしろいと思いました。

・今後の情勢とかでしょうか。

 

以上

 

懇親会は「座頭 道安」にて開催し、講師の方を交えまして更に親交、学びを深める事が出来ました。

 

ご協力頂き誠にありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

備後ものづくりネットワーク CRAFT交流会

2017-04-10 14:19:30 | 例会案内、例会報告

備後ものづくりネットワーク × CRAFT

CRAFT会員の皆様へ外部団体との交流会のご案内です

来る5月18日(木)~5月19日(金)に広島県福山市周辺で活動されてあります

『備後ものづくりネットワーク』様との交流会が久留米市にて行われます

http://bingo-monozukuri.com/

近々につき現在、詳細を策定中ですので内容は追って連絡させて頂きますが

取り急ぎ日程のご案内をBROGUPさせて頂きます

先方様も金属系製造業の団体であり当日は工場見学、交流会、懇親会の予定を考えております

他地区との交流は久しぶりになりますが、様々な観点からお互いの情報を共有することで

大いに盛り上げる交流会になると思われますので、ご多忙中とは存じますが

ご出席ほどよろしくお願いいたします

尚、会場等にて参加会員の把握は必務となりますので正式な企画ご通達の際には

出欠のご意向を早めに回答下さい。重ねてお願い申し上げます

(株)石井熱錬 石井一磨

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月例会案内

2017-04-07 18:32:10 | 例会案内、例会報告

クラフト会員様へ

楽しいお花見もあっという間に過ぎ連休後の5月例会についてご連絡いたします。

日時  5/12 金曜日 19:00~

場所  久留米市役所308

 

テーマー 「各社の人ザイ育成、解決案について模索する」

目的    各社人的側面の悩みを討論し解決案を発表 共有化を図る

 

進行方法

保護司、スポーツ指導者の観点から見た人ザイ育成について四ケ所様にお話しいただき

人事的に強くなりたい東洋硬化様の取組模索事例を小野様よりお話しいただきます。

休憩の後、決められた議題を基に出席者各企業の取組み模索事例、解決案をグループ討論

共有化を図るためにグループ代表者に発表していただきます。

 

 

19:00~20:20   四ケ所様、小野様による御高話

20:20~20:30   休憩

20:30~21:35   グループ討論、発表

21:35~21:45   アンケート記入、連絡事項等

22:00~         懇親会 (蔵之介)

 

上記スケジュールにて5月例会を執り行いたいと思います

皆様のご参加をお待ちしております。

 

また5月においては外部団体との交流も予定されてあります

詳細については後日連絡はあるかと思いますので今しばらくお待ちください。

 

4月21日の4月例会、5月12日の5月例会と連休を挟んでの開催となりますが

出欠等担当役員へのご連絡とご協力をよろしくお願いいたします。

 

5月例会担当者   四ケ所、中川、今村、田中

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月例会報告

2017-04-05 09:12:12 | 例会案内、例会報告

クラフト会員の皆さまへ

3月例会のご報告です

 

 

 【例会の 内容 】

(19:00 ~ 20:30)第一部  

海外技能実習生について財団法人 アイムジャパン様より

実習生についてのお話をうかがいました。 

 

(20:40 ~ 21:20)第二部    

(有)アルファーエンジニアリングの山田社長さまから、

ワイヤー放電加工機についてのお話をうかがいました。

 

(21:30 ~ 21:40)連絡事項  

結果:予定通り進行しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CRAFT4月例会のご案内

2017-03-24 15:07:51 | 例会案内、例会報告

【開催日時】4月21日(金) 19:00 〜 22:00

 

【開催場所】西田工業団地福祉会館


【テーマ】『自社ウェブサイトを用いた販促活動


【内容】

《第一部》(19:00 〜 20:30)

「キーワードマーケティング(ネット広告の初歩)」

株式会社キーワードマーケティング

佐賀支社長 瀧沢 貴浩 氏

 

BtoB事例を中心とした自社ウェブサイトを使ったネット広告の初歩、新規顧客獲得へ活用法についてネット広告コンサルタントを講師に招きお話頂く。・インターネット広告とはどういったものか ・費用はどれくらいなのか ・BtoBでの新規顧客獲得方法 ・その他の広告など


《休 憩》(20:30 〜 20:40)


《第二部》(20:40 〜 22:00)

「CRAFT会員内での具体事例」

実際に自社ウェブサイトを活用しネット広告を運用している会員企業の具体事例、及び成果やネット広告等の活用のポイントについて。


①株式会社イナバ 稲葉

・ネット広告と活用具体事例


②BC JAPAN 布勢

・ネット広告と活用具体事例


③(株)東洋硬化 小野

・展示会、DMによるダイレクトマーケティングの営業手法


懇親会:有り

 

ご多用と存じますが、ご出席頂けましたら幸いです。 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

役員会報告

2017-03-16 17:03:39 | 役員会報告(不定期便)

3/6に行われました役員会について記載いたします。

 

① 3月例会についてはブログ、メールにて案内があったかと思われますが

会員の皆様は各担当役員のほうに出欠の案内をよろしくお願いいたします。

尚、4/6(木)19:00~の花の無い花見会についても担当役員のほうへご連絡ください。

 

② パンフレット更新の案内についてもメールで連絡済みかと思われます。

詳細についてはメールでご確認ください。

 

③ 4月例会については4/21(金)19:00~  マーケティングについて

 

④ 5月例会については5/12(金)19:00~  人ザイ育成について

 

上記について役員会で話が行われました。

 

田中

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月例会のご報告

2017-02-22 18:27:51 | 例会案内、例会報告

クラフト会員の皆さまへ

2月例会担当の四恩システム@二田です。

下記にて例会のご報告致します。

 

 【例会の 内容 】

(19:00 ~ 20:15)第一部    株式会社ビズリーチ(岸本氏) 

(20:15 ~ 20:30)休憩 (懇親会の連絡と人数確認)

(20:30 ~ 21:00)第二部    四恩システム株式会社(二田)

(21:00 ~ 21:30)第三部    各企業が求める人材に関する情報交換

(21:30 ~ 21:40)連絡事項  CRAFTパンフレットについて

結果:予定通り進行しました。

 

【参加人数】15名

会員(13名)非会員(2名)

 

【アンケート】

Q1:現在求人活動をしている?

 回答数15

  9/はい

  3/いいえ

  3/今はしていないけど積極的にしていきたい

 
Q2:ハイクラス求人(取締役など経営参謀)について

 回答数15

  2/積極的に必要

 10/特に必要ない

  3/居たら良いけど扱えそうにない

 
Q3:ロークラス求人(一般的な作業者)について

 回答数15

 11/積極的に必要

  2/特に必要ない

  2/給料が安くて良ければ欲しい

 
Q4:ビスリーチ導入について

 回答数14

 11/参考になった

  3/あまり参考にならなかった

  0/もっと詳しく聞きたい

 

Q5:クラフトパンフレットリニューアルについて

 回答数13

 13/賛成

  0/反対

 
 
以上となります。
 
皆さまご多用にもかかわらず貴重なお時間を頂きまして、ありがとうございました。
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CRAFT3月例会ご案内

2017-02-15 08:28:16 | 例会案内、例会報告
 
 
 

【開催日時】3月24日(金)19:00~

【開催場所】西田工業団地福祉会館

【 内容 】
 

第一部  (19:00 ~ 20:30)

   海外就労者雇用について
 
   製造業の現場では、現在人手不足が続いている状況です。
 
   そんな中、数年前から外国人雇用を取り入れてある企業も増えています。
 
   現在の外国人雇用についてのお話を伺います。
 
 
  
   講師   財団法人アイムジャパンの太田支部長さま

 
   
 
 
 
第二部   (20:40~21:10)
 
 
 ワイヤー放電加工の原理
 
 ワイヤー放電加工機についての説明とサンプルの紹介
 
 
   (有) アルファエンジニアリング 山田社長
 
 

第三部  
 
 連絡等  


ご多用と存じますが、ご出席頂けましたら幸いです。 




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月例会のご案内

2017-01-27 17:40:15 | 例会案内、例会報告

クラフト会員の皆さまへ

2月例会担当の四恩システム@二田です。

下記にて例会のご案内致します。

 

【開催日時】  2月15日(水) 19:00~

【開催場所】  久留米市役所会議室 305号室

【 内容 】

(19:00 ~ 20:15)

第一部    株式会社ビズリーチ(岸本氏) 

     http://www.bizreach.co.jp/corporate_info/

     人財ヘッドハンティング斡旋  

    ①企業紹介

    ②ハイクラス求人サイト(ビズリーチ)紹介

    ③ロークラス求人サイト(キャリアトレック)紹介

    ④導入事例紹介  

    ⑤質疑応答

(20:15 ~ 20:30) 休憩 (懇親会の連絡と人数確認)

(20:30 ~ 21:00)

第二部    四恩システム株式会社(二田)

    新人教育への題材(過去~現在~未来を見据えて働くという事)

     ※高校3年生(高卒新人)へ向けた講義内容の抜粋ですので、

      皆さんには物足りないと思いますが、参考までに・・・

    主なテーマは

    「時間の使い方(意識)」 「世界観の持ち方(価値観)」 「常識を疑うセンス(違和感)」

    日本の産業構造変化と社会文化・教育のアンバランスを題材にサラッと

(21:00 ~ 21:30)

第三部    各企業が求める人材に関する情報交換

     各社自由に意見交換

 
(21:30 ~ 21:40)

連絡事項  CRAFTパンフレットについて

 

懇親会  あり

 
以上。
 
ご多用と存じますが、ご出席頂けましたら幸いです。 
 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月のCRAFT例会報告

2017-01-24 16:21:58 | 例会案内、例会報告

1月のCRAFT例会報告です。

実施日時 2017年1月20日(金)

場所 久留米市役所会議室3f 303号室

第一部 工藤さんによる材料力学講座

第二部 CRAFT会員内 業界情勢・情報交換のための各自発表会

予定通り行いました、参加者は12名でした。

また、例会後の懇親会を「蔵之介」で行いました。


以上、 皆様のご参加ありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1月例会のご案内

2016-12-07 13:27:23 | 例会案内、例会報告

クラフト会員の皆様へ

いつもお世話になっております。

新年1月例会の案内をさせていただきます。

 

【開催日時】  1月20日(金) 19:00~

【開催場所】  久留米市役所会議室 303号室

【 内容 】

第一部    工藤さんによる材料力学講座

(19:00 ~ 20:20)   CRAFT会員の工藤さんに材料力学講座を行ってもらいます。

                   (内容予定…  応力と力の違い、ヤング率と断面係数、歯車のかみ合い理論)


第二部    CRAFT会員内 業界情勢・情報交換のための各自発表会

(20:30 ~ 21:30)   CRAFT会員各人に 一人3分程度で昨年の実績や新年に入ってからの

                   仕事の見通し・各業界の動き・情勢 … 等 を話していただき、メンバー間で

                   幅広く情報共有を行うために、情報交換発表会を行います。

                      (各3分程度 x 20名?)

 

その他  連絡等

懇親会  あり

 
お忙しいことと存じますが多数ご出席くださいますよう
よろしくお願い申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月例会案内

2016-11-11 15:45:53 | 例会案内、例会報告

クラフト会員の皆様へ


いつもお世話になっております。


12月の例会案内をさせて頂きます。

 

日時:12月8日(木) 19:00~22:00

場所:西田工業団地福祉会館

内容: 3部構成にて

 

1. テーマ: 最近のASEANと中国事業及び中小企業の海外展開について

  担当:十八銀行久留米支店 山下氏

 

2. テーマ: LED照明の基礎と節電効果

  担当:江藤酸素(株) 穴見氏、湯川氏

 

3. テーマ: 判田鉄工所プレゼンテーション

  担当:判田(宗)氏

 

懇親会:絣屋 (0942-30-5555)

https://tabelog.com/fukuoka/A4008/A400801/40014816/

皆様のご参加をお待ちしております。

例会担当:赤司、重松、七條、判田(宗)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月のCRAFT例会報告

2016-11-01 20:57:51 | 例会案内、例会報告

 

クラフト会員の皆さまへ

 

お疲れ様です。

10月例会の報告です。

 

実施日:平成28年10月21日(金)

場所:久留米西田工業団地福祉会館

 

第一部:稲積合金㈱森時氏より、鋳物業界の現状についてお話を頂きました。

第二部:事業承継をテーマに、グループディスカッションにて話し合い理解を深めました。

    (以下、第二部の皆様の意見をまとめています)

 

 

 

[第二部 事業継承 意見のまとめ]


Ⅰ 事業を承継した後に現在の取引先(前社長との付き合いが深い)の関係をうまく保てるだろうか。

・新しい客を自分で広げていく努力をする

・お客さまが心配しないようにしておく

・お互いに年齢が上がるので、担当者が若くなった時の接し方

・前担当者とお客様の関係性の事前把握

・引き継ぎ後も会長職としていてくれたら

・社長の客を従業員で分けて営業した→結果、売上が下がることはなかった

・会社のブランドでやっているわけだから環境をうまく引継がないといけない

・前社長が抱え込み過ぎないほうが良いのでは

・サービスレベル低下、納期の遅れ等、質が下がったら減る

・技術の継承がきちんとできているかがポイント(製造業)

・顔を覚えてもらう。まずは顔を出すことから→技術的な話を少しずつ→信頼

・ホームページを作り直した

・知名度がないことから→営業を幅広く展開

 

 

Ⅱ 財務(経理)をどこからどこまでやるのか

※経営者会員様の現状

・家族でしている(身内)

・自分でしている

・売り上げに対しての最終利益(詳細を把握する)

・設備投資についての資金繰り(銀行とのやりとり)

・仕入に対する詳細把握

・決算書の内容をある程度把握する

・経理はしない経営とは別

・流れだけわかっておけば

・商工会のシステムを利用→会計ソフトを購入→会計事務所

・税理士、事務員

・決算書を理解できるようになるのがスタート→そこから任せるのか、自分でやるのかを選択すべき

 

※後継者がやっておきたい準備・取組は?

・誰に何をさせるかなどを考える

・株の受け渡し等

・税理士と良い関係を保つ

・決算書の内容を把握する

・仕入先、協力メーカー様との信頼関係の構築

・技術の継承、資材手配

・必要経費と売上の関係

・貸借対照表~損益計算書

・数字を見て、現状を分析する力をつけていかなければならない

 →その後どう展開していくか、していきたいかを明確にできる力をつける

 

 

Ⅲ 技術・ノウハウの継承に不安が有ります。

  承継するまでにどんな取り組みができるだろうか?また経験談がございましたらご記入ください。

・勉強し努力する

・見て覚える

・ネットを活用し自分でやってみる

・壁にぶち当たるたびに応用していく

・場数を多く踏む

・つながりによる協力者

・熟練者から習う  

・代表者が技術を持つ  

・やらないと何も始まらないので、期限を決めて計画性をもってやらせる

・技術ありきから機械の性能のありき

・技術を覚える人間を育てる 

・1人だけができる仕事というパターンをせずに何もできる状態にする

・汎用旋盤の仕事はそれにあてはまらないのでどうしよう

・マニュアルを作る

・IT系から機械系になって・・・かなり昔の機械、製作 図面もない、何もない

                先代と同じ仕事が出来ない状態→不安

・時代の弊害

・先代と同じにはなれないが、自分なりのやり方で事業を継承することができる

 

 

Ⅳ 経営者になる前にしておきたい準備

※承継前にしておいてよかったと思う準備を経験をもとにご記入ください。(経営者会員様)

・折れない心を鍛えること 芯をしっかり持つ

・プラス思考の精神を備えもつ

・苦が苦じゃないと思える精神力を身につける

・問題に立ち向かう、逃げない勇気を鍛える

・会社の選別

・設備の使い方、経理

・お金、人材

 

※継承前にしておけばよかったと後悔していることをご記入ください(経営者会員様)

・免許、資格

・経営学(MBA)を勉強しておけばよかった

・仕入先をしっかり見といて代が代わったときに条件が変わらないように

・購買の仕事をやっておく

・同じ業界の仕事をしておけばよかった(違う業界からいきなり会社に入った)

・やりすぎると、社員との間に距離が出来る

・自分の経験(前職)から、会社の風土ややり方を変えようと取り組んだ

・仕事量

 

※現在までに行っている準備をご記入ください(後継者様)

・社長の話をよく聞く(取引先の関係性などの人間関係)

・お金、経理面

・実務→経理

 

Ⅴ 事業継承のタイミングは?

※どういったタイミングで承継され代表者になられましたか?

・父親から一方的に譲られた。心の準備は出来てはいたけど。

・個人から→法人化したタイミングで承継

・売上が下がったときに承継

・無理矢理、いきなり

・親の老い(きつい、元気なうちに)

・取引先が若返ったのでそれに合わせて代わった

・仕事量の比率で

・親が代わりたいというタイミングで

・親の死別

・30~40歳

 

※どういうタイミングで承継するほうが良いかをご記入ください

・先代の技術をほぼ受け継いだとき

・景気が悪くなったとき

・親が元気なうちに

・社長の意欲がなくなったとき

・いつでもいいんじゃないか?しかし準備は必要!

・生きているうちに、早いに越したことはない。(土壌が整い次第)

・まだなりたくない

・景気の下降局面に引継いだら、先代がカバー(バックアップ)してくれながら超えられるので、そのタイミングが良いと思う

 

 

以上です。

 皆様のご参加ありがとうございました。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年度第2次補正予算 ものづくり補助金 について

2016-10-28 09:57:32 | 業界情報、その他
(有)津留﨑製作所の津留崎です、来年度実施のものづくり補助金の情報がそろそろ出そろって
くる時期なので記事投稿いたします、皆さまのご参考になれば幸いです。


情報が早い方はご存じかもしれませんが
平成28年10月11日に、平成28年度第2次補正予算が成立しました。

例年通り 経済産業省関係に「ものづくり補助金」関連の予算が入っておりますので
今年末から年度末にかけて募集開始があると思われます。
(早ければ来月から募集はじまるとの噂もあるようです)

詳しくは
平成28年度経済産業省関係第2次補正予算案、下記ホームページをご参照ください。
http://www.meti.go.jp/main/yosan/yosan_fy2016/hosei/index.html
 (経済産業省ホームページへのリンク)


中身を抜粋しますと
>中小企業・小規模事業者の経営力強化・生産性向上支援
>○地域未来投資促進事業 1,001.3億円
>中小企業・小規模事業者の生産性向上のため、革新的ものづくり・サービスの開発に加え、
>IT化による業務効率化や、TPPも見据えた海外販路開拓などの新たな需要の創出も一体的に支援。
>なお、賃上げ・雇用対策に取り組む事業者や、最低賃金引上げの影響を受ける事業者による取組は重点的に支援。



今回補助事業が前回のものと異なる点は
一般型・小規模型の場合(つまり今までの補助上限1000万円 500万円の場合)
「経営力向上計画の認定」「最低賃金引き上げの影響」によりの補助上限額が増加する
という点だと思われます。


補助上限3000万円補助率2/3の 第四次産業革命型(去年のIoT活用型)
補助上限1000万円補助率2/3の 一般型
補助上限500万円 補助率2/3の 小規模型
一般型・小規模型の場合
・経営力向上計画の認定を受け、雇用・賃金を増やす計画に基づく取組  補助上限額2倍
・上記取組に加え、さらに最低賃金引上げの影響を受ける場合  補助上限額さらに1.5倍
 (上記と併せ補助上限は3倍)


実際に募集開始されてみないと詳しくはわかりませんが
「経営力向上計画の認定」が無いと 一般型で上限2倍や3倍は出来ないと読み取れます。

※経営力向上計画については、下記ホームページをご参照ください。
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyoka/index.html
 (中小企業庁ホームページへのリンク)


1件あたりの上限額が増えるということは… 逆に採択件数は減る
と予想されますので去年よりかは競争率は高くなるのかなぁと思うところであります。

詳細続報が発表されましたら、再度ご案内申し上げます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今村君の結婚式に参席させていただきました。

2016-10-16 05:57:42 | 業界情報、その他
水郷柳川の御花にて執り行われた
CRAFTメンバー今村君の結婚式に参席させていただきました。
司会の「小中製造業経営研究会」とのアナウンスののち
乾杯の御発声をCRAFT新会長の石井さんが声をあげ宴が始まりました。
あたかも酒造組合の集まりのような団体名にすり替わっていた事に
皆が気づき「焼酎製造業経営研究会」ではなく「中小製造業経営研究会」です
と司会にツッコミを入れる場面もあり賑やかしく微笑ましい宴のひとときでした。

お二人に幸多き事願い次は誰でしょう?という話もでておりました。

大先輩方と同席させていただいて恐縮だった 田中
コメント
この記事をはてなブックマークに追加