『満月・散歩・狼』

「満月」ノスタルジー・センチメンタル。「散歩」感性・知性・好奇心。「狼」ポリシー・プライド・ジョーク。


鐘を聴き 湯船の中で 一つ老け

2018-01-01 01:02:33 | センチメンタル・ジジ
上六から天王寺にかけての寺街を歩き、除夜の鐘を
聴く予定が、忘れ物の為全ては台無し。
忘れ物を手にした時には、再び出掛ける気力が無いのも情け無い。
又、一つジイサンに為ってチョンボの量産か?

”ガラにて投稿“
♂ K.T.☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上弦は明日かな・瞬く間に雨

2017-12-26 22:33:25 | センチメンタル・ジジ

テラスに出て見上げると雲間に出ていた。
上弦かな、明日かもしれない。
再び雨が降り出し、もう月は見えない。
消防車がが火の用心に回っている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都北山・シャトン◎カフェ

2017-12-25 15:35:49 | センチメンタル・ジジ
今日最初のコーヒー、やっとインスタント珈琲にありつく。
法事も無事に終えて寂しさと共に責任を果たした安堵感もある。

”ガラにて投稿“
♂ K.T.☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都〇広沢の池・49 日

2017-12-25 10:23:34 | センチメンタル・ジジ
今日は友人の法要がある。
彼の事を日記に書くのを喪明け迄控えていた
しかし迷うところだ。

”ガラにて投稿“
♂ K.T.☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モーニング〇カフェ『音の日』『姉の日』

2017-12-06 10:16:18 | センチメンタル・ジジ
”ガラにて投稿“
今日は記念日が「音」と「姉」が重なる。
姉は十四歳で歌手としてプロになり、87年の生涯を
前年までステージに立った。
今日に相応しい人だったと言える。

♂ K.T.☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アフタヌーン◎カフェ・若者との会話

2017-12-03 14:51:33 | センチメンタル・ジジ
若いご夫婦が、古いタケノコの皮に興味を示し
しかも、お買い上げ!何故か?とっても嬉しい。
マナーも良く親しげに話して来る。
老人は弱い、こんな事に感動する己が居る事を知らなかった。

”ガラにて投稿“

♂ K.T.☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五分早ければ坊主、ジイサンの愚図が幸い。

2017-12-02 19:37:31 | センチメンタル・ジジ

定刻、サッサと店を閉めて十五夜を撮りに行こうと明かりを消していると
入口に人が立つのが見えた。
 声をかけると同時に灯を点けて回った。
 今日は坊主?がジイサン行き成りハイテンション。
珍しく、押し売り、必然的に値切られる。
喜んで値引きに応じた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トワイライト・カフェ&ムーン・上弦の月

2017-11-27 18:15:05 | センチメンタル・ジジ
宵の空に、上弦の月がくっきりと出ている。
師走は、四日が満月。
今週末からジイサンは又、忙しく成る。
オンとし最後の満月は京都に居る。
西山から眺めたいものだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晩秋の夜長・一人・カフェ

2017-11-22 22:17:33 | センチメンタル・ジジ

一匹狼として慣らして来た爺さんでも、晩秋の夜長は
寂しい物だ?
 山荘では、カフェでは無く、一人酒を楽しんだ事もあった。
今は一切、家では飲まない。
 アルコールと云えば、仏さんのお下がりの、ビールや酒が
溜まっているが、今は見向きもしなくなった。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イヴニング☆♂カフェ『宵寝・早風呂・秋の夜長』

2017-11-22 19:49:36 | センチメンタル・ジジ
明日からは、三泊四日の京都出張、寂しがる婆さん
を駅まで送り、戻ると宵寝して居た。
明日は雨の様だが、予約のお客さんが居る、有難い事だ。

”ガラにて投稿“
♂ K.T.☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加