まったり日和

乳がんになりました。18才のダックス、ケンチは虹の橋に。 何気ない愛しい日々を綴ります。 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

波瀾万丈?(´・ω・`).

2012-05-21 09:30:59 | つぶやき・思うこと
人生は、思いもかけない事が自分の身に降り掛かる事がありますね。


2年半前に乳がんが見つかり…、


そして、今回…

離婚することになりました。。




20年ほど前に結婚を機に仕事を辞め、ずっと専業主婦できたので、
この不景気のなか、手に職もなく学歴もない私にちゃんとした職が見つかるのか…。


もう実家もなく、一時的にも身を寄せる場所も頼れる所もない中で
ちゃんと最期までモカチとくう太と暮らせるのか…。


今は途方に暮れるばかり。



いつか、


いろいろあったけど、今は幸せです。


と、言える時がきたら、また更新したいと思います





モカチとくう太の幸せを願っていてください




モ「モカのおやつは、ちゃんともらえるんでしょうかもか…



く「かあたん、どーしたでちか?  ねぇ? ねぇ??」




この記事をはてなブックマークに追加

ねこすけ君、その後

2012-02-12 11:15:00 | つぶやき・思うこと
前回の更新から大分時間が空いてしまいました。


気持ちが沈んでしまうことが多く、なかなかブログを書く気になれなくて…。

このブログを開くと、今より幸せだった頃の自分がいたということをしみじみと感じます。



さて、前回の記事で書いたねこすけ君ですが、今は里親さんになってくださったお家で
幸せに暮らしています。


外にいた頃、1時間でも2時間でも時間が許す限り、こうやって私の膝の上で寛いで
いました。
甘えん坊の男の子。。





息子の部屋に居候中の頃は、夜は私が一緒にねこすけ君と寝ていました。
(息子は1階の和室でモカチとくう太とでした。)

寝る時も私にベッタリのねこすけ君。
よく私の腕枕で寝てました

私だけでなく、娘や息子が部屋に来た時は駆け寄ってスリスリゴロゴロ…。
本当に人間が大好きみたいでした。

本来なら、我が家でずっと一緒に暮らせれば良かったのですが…。


ねこすけ君、人間は大好きみたいでしたが、うちのワンコたちには強気で(笑)、
まだねこすけ君が外にいた頃にモカチとくう太にねこパンチを浴びせてました

その後、モカチもくう太もねこすけ君を怖がってしまい、外にねこすけ君が
いないことを確認してからモカチたちの散歩に出てたんですが、散歩に出ると
どこからかねこすけ君が現れては追いかけて来て、モカチは良く襲われてました

ねこすけ君、たぶん私の傍に行きたいけど、私の近くにいるモカチたちが邪魔だと
思ってたのかも知れません。


ねこすけ君に襲われ、必死の形相で逃げ帰った後のくう太の笑顔…




そんなねこすけ君ですが、9月10日に我が家から個人で猫のボランティアさんを
していらしゃる方のお家にお引越しをして、里親募集をしていただきました。

他の保護猫ちゃんもいるのに、優先的に何度も里親掲示板に載せていただいて、
10月には本当の家族になってくださる里親さんに出逢い、お婿入りしていきました


私だったら、そんなにすぐに幸せを見つけてあげられなかった…。
本当に感謝しています。。

ねこすけ君、今はご家族全員にとても可愛がられて、愛されてるそうです~

気にかけて、心配してくださった皆様、ありがとうございました



この記事をはてなブックマークに追加

少しだけ願いが叶った日

2011-08-24 21:38:27 | つぶやき・思うこと
6月から飼い主さんを探していた猫ちゃん。。

初めは迷い猫と思い、警察や保健所・愛護センターに連絡を入れ、近所の方に聞いて回り、
チラシも作ってポスティングもして、連絡を待っていましたが、結局、飼い主さんは現れませんでした。

きっと捨てられてしまったのでしょう。。。



今、猫ちゃんは家にいます


ねこ) 狭い部屋だにゃ~


預かって里親さんを探してくださると申し出てくださった方がいて、その方のお家に
お引っ越しするまでの少しの間、息子の部屋に居候のねこすけ君です。


結婚した時、猫が飼いたい! と、夫に頼んだけど、反対されてケンチが我が家にきたの

今、ちょっと願いが叶ってるのかな…


この記事をはてなブックマークに追加

この子の飼い主知りませんか? 迷子猫の写真

2011-06-30 16:32:04 | つぶやき・思うこと
昨日の記事に書いた迷子猫の写真を載せます。

この子をご存じの方いませんか?



毛の色: 全体にグレー

目の色: 黄色(黒目の周りに薄っすらと黄緑色)

尾っぽ: 長くてまっすぐ

性 格: 人懐こく甘えん坊 (初めて会った時からスリスリしてきました)











自分の住んでいる区以外でも隣接している区の警察や保健所には連絡済みです。

なかなか飼い主さんが見つかりません。

チラシを作ってご近所に配ろうと思ってますが、もしお心当りの方がいらっしゃいましたら
コメントを入れていただけると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。


※ コメントを受け取れるよう設定し直しているのですが、受付が出来ないようです。

  横浜市の都筑区・緑区・旭区・保土ヶ谷区の各保健所及び警察署に連絡して頂ければ
  こちらに電話をいただけるようになっています。
  
  どうぞよろしくお願いいたします。



この記事をはてなブックマークに追加

ロシアンブルー似の迷い猫

2011-06-29 11:06:07 | つぶやき・思うこと
我が家の駐車場に1週間ほど前から現れるようになった猫ちゃん…。

夜、モカチ&くうたのお散歩に出るとニャ~ニャ~と鳴きながら足にスリスリしてくる

人懐こい

撫ぜると尚更スリスリ。 お腹出して道路にゴローン。
私の手を両手で抱えてぺロぺロと舐める
人懐っこ過ぎる…

「お前、どっから来たの? お家は~?」と、聞いても答えるはずもなく…。

ずっと後をついて来てずっと鳴いているので、お腹が空いているのかと思い、1度家に戻ってから
犬用の缶詰だけどあげたら2缶ぺロっと食べた。

「ウミャイ、ウミャイ」と、うにゃうにゃ言いながら食べてた。
すごくお腹が空いてたみたい。

猫ちゃん…、全体がグレー色でロシアンブルーという種類の猫ちゃんのようにも見えるんだけど、
詳しくないので良くわからない。
もしかしたら、ロシアンブルー系の雑種かな…?

目は金色で、今日は朝もいたから良くお顔を見てみたら、黒目の周りは薄い黄緑色が入ってる感じだった。

少し、ロシアンブルーの事を調べたら良く似てる気がするんだけど…。

迷い猫なのか捨てられたのか…。

とにかく、とても人懐こく家に一緒に入りたがるので、今まで家で飼われていた子に違いないと思う。

しゃがんで撫ぜれば、自分から膝に乗り安心したようにウトウトするとても性格の可愛い子。

でも、追いすがるこの子を我が家では飼ってはあげられない…。

ご近所にノラ猫ちゃんたちのお世話をする方がいるので、どこの子か知らないか聞いてみたけど、
見慣れない子だという。

その方が言うには、毛並みも汚れてないので外で生活をしてそんなに日が経ってないんじゃないか…と言う事だけど。

近くの公園にはノラちゃんが何匹かいるらしいけど、たぶんボス猫ちゃんとかが怖くて公園の方には来れないんじゃないか…とも言っていた。

その方も
「綺麗な毛の色をしてるから、良い(血統書の)猫じゃないのかしら?。」と…。

首輪はしてないんだけど、その方が言うには
「猫にあんまりつけないわよ。」だそうで。

迷子なのかぁ。
どうしてあげればいいんだろう…。

あまり場所を動かさない方が良いとも言われました。

家に入れたら、モカチは平気そうだけど、くう太は狂ったように興奮しそうだな…

近所の方が警察や他の猫好きの方に聞いてみてくださったが、今のところ情報がなくて…

困った、困った

もし、元の飼い主さんが見つからなかったり、捨てられた子なのなら、飼ってくださる方を捜したい。。。

あまりに人が大好きな子なので、ノラちゃんとして生きるのは辛いと思う。
撫ぜるとすぐにウトウトするので、外で安心して眠れてないのかも…。

ネットで迷子猫の検索も色んな角度からやっても引っかからず、保護したくても我が家の状態では出来ず、胃がキリキリと痛いです。

飼い主さん、早く見つけてあげてください!


この記事をはてなブックマークに追加