陽気にカヤックフィッシング

安全第一、KFは楽しいが危険もいっぱい。
釣りは釣果より楽しみを釣りましょう♪
謙虚に楽しく遊ぶ!最近、益々充実!

15時間ドライブ

2016年07月05日 | カヤックフィッシング
釣りした翌朝、凪ですが雨だしすぐ天候崩れる予報。
という訳でのんびり埼玉まで下道で帰ろう!

限界集落をあえて向かう。日本の限界集落ってなかなか行くこともないですよね。いい機会だから敢えて行ってみた。
国道を外れるとすごい山奥。ちょっと不安w

こんな看板があちこちに(^◇^;)
対向車も後続車もないまま1時間。。。。。
ちょっと大陸的な景色に出会う(嬉しい)。

いい景色と眺めているとなんだか獣の気配。。。。やばい退散
また別の場所を散策。

森と山しか見えない。どんどん突き進みます。
行き着いた場所は冬季閉鎖の道

行ってみよう!
ここから10kmほどかなーどんどん山を登ると雪が見える景色。相当高い(雨風で曇ってて見えにくいですが)。


最終的に雷鳥の生息地まで来ちゃったw
温泉に入ろうと思ったけど暴風のかないくわけにも行かず断念!
戻り方々朝飯に蕎麦屋を発見!よし今日はここだw


ざる蕎麦をチョイス。テーブルには特産のヘリツブもあります。
ヘリツブ知らない人多いと思いますが新潟の一部では蕎麦の薬味です(受け売りw)

皮を剥くとこんなです。

これをかじりながら蕎麦お食べます。実に旅情があっていい感じです。蕎麦を茹でてくれたおばあさんもいい味出してました(^-^)
庭にも綺麗な花が生けでありなんとも良い店でした。
続いて朝風呂へ

麓の温泉に。
一番風呂とのことでめっちゃ暑かったです。
誰もいないのでパチリw

風呂上がりはサービスのゆで卵とお茶をいただきます。ナイス!

横になってのんびりできたので再び出発!
途中道の駅で巨大なニンニクを見たり

長野名物ポンちゃんラーメンを買ったり

のんびり楽しみます。
昼食はトップシーズンの湯でモロコシ!これ絶品でした。

その後しばらく走ると日本棚田百景という看板を発見。コリャーいくしかないでしょw

なかなかの景色w
りんご畑も堪能

その後、上田→小諸→軽井沢→高崎→寄居と巡り
終着駅は。。。。。。


やっぱりw
朝からラーメンまでの所要時間は15時間(^◇^;)
たまにはいいねw
さーて次はどこに出没しようかなw
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

イワシはうまい

2016年07月05日 | カヤックフィッシング
今回はディープの大型を狙って出撃予定でしたが重たいジグを忘れて断念(~_~;)
事前に準備しっかりせねばw
というわけで、軽いジグでまず真鯛から狙います。
しかしどういうわけか、この日はマサバ祭りフォールで食っちゃいます。

鯖類はヒスタミン中毒を経験したので持って帰りません。即リリースw
運よくそこまで落とせば。。。。。。

アジ!これは真鯛より嬉しいです。暫く、アジで遊んで深場に移動します。

今度はジグに変なアタリ。かかったのは

スルメイカでした。
この後はぱったり釣れない。暫くして仲間の浮いていた場所に移動すると魚探が真っ赤に!チャンス!ここはサビキでしょうという訳で落とし込みサビキを投下!



釣れる釣れるw尺近いイワシくんたちが!コリャーサイコーwどんどん釣ります。

こんなサイズはなかなかお目にかかりませんよね。貴重な体験です。
十分釣ったところでいよいよ落とし込み開始
イワシを掛けたらそのまま海底まで落としそこを切って待ちます。
暫くするとイワシが暴れ出し。。。。前アタリ発生!
しかし魚が引き込むまで合わせは禁物。じっと我慢w
そして本アタリの大きな引き込み!
ここで合わせをよいっ!乗りましたw
かなりの大物。ブリとかの引きじゃない。

底へ底へとドラグを出しながら引き込む。コリャー今までにないデカさ。一体なんだ!
時間をかけて中層までなんとか浮かせたところでフックアウト。。。。。。。(ToT)/~~~
悔しすぎます。仕掛けはご覧のようにぐちゃぐちゃです。

絡んだ仕掛けを戻しながら何がいけなかったのか?反省。
とにかくもう一度という事でイワシを探します。
居た!リベンジ開始。
暫くするとまだ前アタリ!
引き込みに合わせてヒット!今度もデカイけどなんか軽い。うーーん?
掛かったのはワラサくんでした。

さっきの引きが強烈すぎて物足らないw
もういっちょ!

うーん物足らない(^◇^;)

青物は全てリリース。
今日の釣りはこれにて終了。
課題が残る釣りだったのでまた今度来る理由ができちゃったなw


上がってからはマイブームの「釣りたて即食いw」
ささっと捌いて昼呑みのアテを作ります。

イワシとスルメの刺身でプシュ!
サイコーに幸せw
続いて飲みながらイワシのなめろうを作成。

お皿が汚れて見た目が汚いけどサイコーにうまい‼︎!
これは次回もやろう!
この後はグッスリお昼寝。幸せですw

夜の部も仲間と盛り上がりましたw


この生マッコリは効いたなーw
そして満を持してタツオさんのspecial jig prototypeが登場!



とても完成度の高いジグに一目惚れ!
自分はシルバーピンクをセレクト。最近ピンクにはまってますw
次回はこれでデッカいの釣りたいと思います。

締めに冷麺食べて2軒目へw
次は魚の美味しい店へ。

ホウボウとカツオが美味かった。
これにてお開き。毎回付き合ってくれる仲間と楽しませてくれる海に感謝です!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鯛釣り→イカ釣り!

2016年06月14日 | カヤックフィッシング

今回は真鯛狙いで出撃!
予備にエギも忘れずにw

何度かアタリもあり乗りかけたのですが、この日は真鯛はNG(~_~;)
唯一釣れたのはこのトラギスくんのみ。
よくぞ釣れてくれたw
朝から頑張ったのですが眠気に勝てず緊急上陸して仮眠。

眠気で何度も落ちそうになったので助かった〜w
ジェットスキーの方4名に囲まれてカヤック展示会場に変身でした。
非常にマナーの良い4名の方でした。
1時間以上仮眠して14:00にポイント復帰!
完全に時合い逃したな。。。。。。
到着すると田吾作さんが真鯛を上げたばかりという。これは頑張らねばいかん!という訳でひたすら落としては巻くを繰り返すが乗らず。魚探にはタイラバを追いかけてくる魚写ってるんですけどね(~_~;)

みなさん早々に見切りをつけてイカポイントに移動。
ならばという訳で自分もイカにチェンジ!

ポイントについて早々にヒット!
タイラバで使っていた和竿なのでやりにくいかなぁと思ったのですが運が良かったですw
掛かったイカはかなり良く引きます。自己記録級間違いなし。水深が浅いこともあって根に巻かれたら大変と思いペダリングで一気にライン回収!
あっという間に御用w

釣れたのは凄くでかいアオリイカでした。
その後さらにヒット!


これも悪くないサイズw
こんな感じで3杯キャッチしました。
何年ぶりというイカでしたが、やはり楽しいですね。魚にはない喜びがありました。


それとプライヤーでイカを〆る動画を見ていたので挑戦w

1回目失敗。

2回目でなんとか成功!

こっちはゲソしか〆ることが出来ない。意外と難しいですね(^◇^;)

鯛は空振りでしたが、イカが大いにフォローしてくれ楽しい1日を過ごすことができました。

最近釣れすぎだな。何かの前兆?

イカ刺しとイカフライ。特にイカフライうまかったなーw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠征最終日

2016年06月08日 | カヤックフィッシング

バッチリ早起きして出撃!
前日に引き続き真鯛→真鱈→気持ちよく帰宅
これを達成するべく沖へ。
ミヤさんは手慣れた準備でサクサク出撃!追いついた時には70アップの真鯛(~_~;)流石だ。
自分も負けじとまきまき
ヒット!でも昨日より軽いw


なんとスズキくんでした。自力で帰れる魚なのでリリース(美味しそうなんですが)。
続いてマキマキ。。。。。そんな事を数回繰り返しながら移動。今日は渋いのかな?なんて考えタイラバを交換してマキマキ20m巻いてストップした途端、ガガッキューーーーーーーー!
えーーー!一気にラインが100m出て行きます。なんだ~???もしかして本当にマグロ??
余りにも重たくスピードのある引きに耐えられそうにない。
ここはホビーの強みを生かして漕ぎながら追尾!
時速6km程度の漕ぎなのにドンドンラインが出されていく。妄想が膨らみます。
マ~・グ~・ロ!
マ~・グ~・ロ!
マ~・グ~・ロ!
マ~・グ~・ロ!
頭の中はマグロコールwこんな感じで巻きつ出されつを繰り返しながら1時間以上やり取り。魚は全然弱らない。PE1号だし、ハリス4号だし絶対無理はできない。
超柔らかい和竿にかかった事もあり物凄い曲がりw限界ギリギリの攻防です。カヤックと指をドラグにヒヤヒヤドキドキの攻防がドンドン楽しくなってきます。
こうなりゃ和竿の耐久テストだ。折れたっていい!覚悟を決め勝負!

ここがめいいっぱいか?
魚もだんだん頭を使い出し急旋回などを繰り返し奔走します。でも柔らかい竿と足こぎ効果で旋回はお手の物w耐えに耐えます。

(想定以上の曲がりにガイドが足らないw)
最後は魚も観念して魚影が見える水深まで上がってきました。
あれ??????緑色じゃん(マグロじゃないやん)
がっかりの瞬間、人は都合よく考える生き物です。
じゃーーー!ヒラマサだ!
また
ヒ~・ラ・マ・サ!
ヒ~・ラ・マ・サ!
ヒ~・ラ・マ・サ!
頭の中でヒラマサコールw
まったく反省なしw
最後はカヤックの下でぐるぐる回って御用!


あれ??????

ブリでした。
あれ??????




これを獲るために本日の朝の時合いすべて消耗w
終わったな(^◇^;)
真鯛やマダラの時間は無くなりこれにて終了。。。。。ブリくんはリリース。




今回の遠征のお土産は真鯛3尾とコチ2尾(頂き物)、キス30尾大漁大漁w



みんなと別れお楽しみのモンちゃんに会いにw

(我らがアイドルのモンちゃん)
そして日本酒購入!限定品だ。

そして、日本蕎麦探訪w
今回はここ。

りきというお店。

美味しかったー。量もあってグッド!



家について片付けて昨日の真鯛とコチと買った岳で一杯。
幸せこの上なしですw

次はどんな釣りをしようかな🎵

やっぱりタラだよね!(よーっし)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠征二日目

2016年06月08日 | カヤックフィッシング

遠征二日目のスタート!
べた凪だし、仲間は一緒だし安心安全なこの日🎵
日の出前から沖に向かいます。
今日のサブメインターゲットはマダイ釣り。何年ぶりでしょう~がっつり狙うのは。去年タイラバの面白さに遅まきながら気づき狙いたくなったんです。

早速ヒット!
かなり活性が高いのかいきなりフッキングでした。
柔らかい和竿でのやり取りは最高に楽しい。

そして御用w

なかなか良い真鯛。
美味しくいただくために血抜きをして泳がせます。
するとまたまたヒット!

やり取り中先に釣ったやつが暴れて逃げそうなのでデッキにオン。続いて2枚目を御用w

こちらも中々🎵


船上が祭り状態w
連続ヒットに豊穣の海を感じずには要られませんw
それとこのピンクのルアーなんか良いぞ!
これからはピンクだ。(嘘w)
しばらく間が空いてまたヒット!
今度はワラサくん

良い感じです。
これだけ釣ればもう良いかな。って事でメインターゲットのディープなやつを狙いにgo!

久々の手巻きディープ。でもジギングは手巻きがしっくりきます。
同行者のタラちゃんにコツを教わりながらやるとヒット!
重いだけなんて表現をよく聞きますが引いて楽しいじゃんw
しかし、中層でバラし。。。。(ToT)/~~~

諦めずに続けるとまたヒット!
今度はやたらデカイ。どんどんドラグを出していきます。きっと5kg以上はある。興奮気味で巻いているとやはり残り50mでフックアウト(ToT)/~~~
何故だーーーーー!
ところで狙っているのは真鱈なんです。今回の遠征のメインターゲットなんです。悔しすぎます。
この魚ちょっとでも無理すると口切れちゃうんですって。。。。。知らなかった(~_~;)
潮が止まったら全くアタリナッシング。これにて終了。
漕ぐのがたり~というエロせんちょを曳航て帰還w

と思ったんですが、もう一度真鯛やっちゃおうかなーって事でタイラバ開始w
ベイトの動きを見ると浅い場所だなって事で30mを攻めるときた~w


これにて満足!帰還します。
そう言えばこの海にマグロが来ているとの情報があったんです。
しかも自分の魚探水深20mの表層にその魚影がクッキリ!
これが遠征三日目の序章に。。。。。



クーラーでっかくして良かったーの瞬間ですね。
片付けを済ませ、公衆浴場でさっぱり!
そして、プシュ!(あーしあわせ(^-^))

タラちゃんは本格的すぎるハイボールw

羨ましいぞw
この後エロせんちょの車で釣具屋巡り~。何軒も回って楽しかったなー。ご当地釣り具も見つけたしw


夜は昨日の店を予約しておいたのでスムーズに宴会w

タツオさんやミヤさんも合流して釣り談義?
こうして2日目は更けて行きましたw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加