ココ一家の平凡な日々

夫+私+中2長男(タロー)+小6次男(ジロー)で構成された家族の平凡な日々を書きつづっています。

成績の話

2017-04-10 09:51:35 | 日々のこと


今日からようやく二人とも午後まで授業です。


タロー:中2、ジロー:小6、になりました。

あいかわらず、同じように育てたはずなのに、まったくタイプの違う2人…
几帳面で神経質なタローと、超適当人間のジロー。成績表も真逆でした。

あ、でも、中学になったら変わるかもな……

と、いうのが「意欲関心」って項目なんですけど……

タローさん、小6の時、「意欲関心」の項目が音楽以外の教科すべてBで(音楽はもちろんオールAでした)、
担任の先生に、「どうしてBなんですか?」と聞いたそうなんです。
そうしたら、

「君のそのクールなところが問題かな……」

と言われたそうで^^;
まあ、要は、手を挙げないってことなんでしょうけどね^^;


ところが、中学校になったとたん、
その「意欲関心」の項目が、すべてAかA○になりました。

本人に聞いたところ、「だって、みんな寝てたり喋ったりしてるから、まともに授業聞いてる人なんてほとんどいないもん」だそうです。
ええ。くそ真面目な彼は、しっかり授業聞いてますよ!!

そして、提出物もいっさい忘れないし、うっかり家に忘れたりした場合は、下校してから届けにいきますからね……。
それに、分からないところは先生に聞きにいくので、そこらへんもポイントアップの所以ではないでしょうか……。

今の子は、部活と塾が忙しくて、宿題忘れ(忘れ、というより時間がなくてできない)も多いし、授業中も寝てたりする子が多いそうです。
今の子って大変~~っっ。

まあ、そういうわけで、「意欲関心」はとっても良いです^^;
他の項目は、国数英はまあまあ、で、理社はボチボチで、美術と技術家庭科は……で(悲しいほど不器用なので……)、体育もボチボチ、音楽は良い。
って感じでした。

模試を二度ほど受けましたが、一応彼が行きたがっている高校には合格率85~95の成績は今のところは取れています。
この調子で落とさず頑張ってもらわないとです。


対して、ジローさん。
「意欲関心」オールB……
あーまー、でも、この人も基本真面目なので、もしかしたら中学になったら良くなるかな……

他の項目は、腹立つほどペーパーテストは良いので、国語算数理科社会は意欲関心以外すべてA。
図工と家庭科と音楽はオールB。体育は実技だけはA。

なんというか……典型的な「ペーパーテストだけできる子」の成績表……^^;

ホントにこのジローに関しては不安しかありません。
今の担任の先生はベテラン先生で教えるのも上手なので良い成績が取れてるんだと思いますが、
中学は先生によってマチマチだから……

だって、タローなんて……

授業で理解できなかった。

先生に聞きにいった。でも結局分からない……

いいや、うちに帰ってからお母さんに聞こう……と思いながら帰宅

私説明

あーなるほど!そういうことか!とすぐに納得。

ってこと、何度かありましたからね!!
先生ーーーお願いしますよーーーー!!って感じ……

これ、タローだから先生に聞いたり私に聞いたりして理解しようと努力してますけど、
ジローなんてわからなかったらわからないまま放置するの目に見えてるじゃないですか!!
だって、今まで「わからない」っていうつまずきをしたことがないから、対処法が分からないと思うんですよ。

ああ、不安……ホント不安しかない……


そんな感じの日常でございます。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

1年8か月ぶりの投稿です。

2017-03-16 13:00:01 | 日々のこと

特に何かあったわけではないのですが、
急に思いついて更新することにしました。

お久しぶりでございます。

現在の状況を簡単にご説明。

タロー:中一

将来の夢(音楽系)のために、部活には入らず、
そちらの練習やらなんやらで日々忙しく過ごしております。

塾には行っていません。
宿題以外の勉強はテスト3週間前にならないとはじめませんが、
とにかく真面目なので、
授業で分からないことは先生に聞きにいく、
それでも分からなければ私に聞く、という感じで
今のところはボチボチな感じです。

小さい頃は、放送の音が聞き取れなかったのですが、
(必要な音を聞き取る能力が低い、といわれていた)
先生からも、「成長とともに慣れる」と言われた通り、慣れたようです。

今年一月、先生にすすめられて英検5級受けてみたのですが、なんなくリスニング満点(リーディングは1問間違い)で合格しました。
学年末テストも、実力診断テストも、県模試も、英語のリスニング、すべて満点です。

小さい頃から、進研ゼミの英語をやってたおかげで、耳が出来てる、と本人は言っております。
金をかけたかいがありました。

友達もそれなりにいて、クラスの結構重要な役もやっていたりして、
先日は、クラスメートが選ぶ「クラスに一番貢献した人」に選ばれたらしいです。

あいかわらず不器用ですが、そこは友達に助けてもらいながらなんとかやっているようです。


ジロー:小5

あいかわらずマイペースです。
今、YouTubeにハマっていて、ずっと見ています。
YouTubeを見ながら、PS4でマイクラやりながら、DSでガンダムやりながら、宿題をやっています。
どんだけ「ながら族」なんでしょうか……

そのくせ、テストでは100点ばかり持って帰ってくるのでタチが悪いです。
(100点以外捨ててるんじゃないかと思って、担任の先生に聞いたら、大爆笑された。本当に100点らしいです)

この人も塾には行っていなくて、一つ安い教材をやらせているのですが、
ずっとサボっていてやらないくせに、こちらが指定した〆切日になると一気にやってしまって、
それがいつも答え写した?って疑いたくなるくらい全問正解なので、
こっちとしてはぐうの音も出ないというか……
先日小学校で行われた実力診断テストでも、普通に100点の科目とかあって……

ちょっと危機感を覚えています。
だって、絶対にこのままいけるわけないですもの。
絶対どこかで躓きますもの。
躓いたときに、この手の子は「努力」を知らないから立ち上がれないと思います。

タローは本当に「努力」の子で、
出来ない逆上がりも一生懸命一生懸命練習してできるようになって、
倒立前転だって毎日毎日練習してできるようになって、
漢字だって、涙でノートをグチャグチャにしながら練習して100点取るようになったわけですよ。

それがジローは、逆上がりも倒立前転も特に練習もなく出来ちゃって、
漢字もYouTubeみながらダラダラと練習しても覚えられちゃって……
まずいなあ、と思います。
なので、ジローは中学入学前には絶対塾に入れようと思っています。

あいかわらず器用で要領もいいので、
うちの家事の手伝いは主にジローの役目になっていて、
私がいない休日の昼などは、ジローがご飯を炊いたりします(うち活力鍋で炊くので)。


あいかわらず兄弟仲が良いです。
うちでは「27歳になったら家から出て行け」と常々言っているのですが、
兄弟二人で暮らすつもりらしいです。
家事ができない兄、弟に依存する気満々です。
そして、兄を溺愛している弟、「はいよろこんでー!」状態です。

そんな感じの平凡な日々です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

個人面談&夏休み:次男編

2015-07-30 16:50:58 | ジロー・小学1年生~
続きまして。次男ジローの話です。

個人面談……
こちらも特に問題ないそうです。特に算数は得意みたい。

「家で宿題以外何もさせてない」と言ったら、先生に驚かれました。

何かさせた方がいいですか?と聞いたら、
勉強については今のままで全く問題ないので、本を読ませてくださいと言われました。


次男はとにかくいい加減でねーーーー
宿題も何もかも、自主的にやることなんて皆無。

言うのも嫌でなるべく言わないんだけど、言わないと本当に夜の10時になってもやらないからね……。
こないだは朝気が付いたらしく、こっそり朝やってたけど……
結局それでも出来ちゃうからやらないんだろうな……

あんな毎日ダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラダラダしてるくせに、学年末の市の学力調査テストも、わりと良い成績とっててさ……タチが悪いというかなんというか……


今日までは、学校の水泳があったりバタバタしてたので、目をつむってあげてたけど、
もー明日からはガッツリついて宿題やらせよう!もーダメだ!あんなダラダラしてちゃー!!


あ、でも、お手伝いはすごい自主的にたくさんしてくれます。

特に料理は大好きみたいで、ゆで卵・スクランブルエッグ・目玉焼き、に続き、卵焼きもできるようになりました。
学校に持って行くお弁当の卵焼きも自分で作っていって、先生に自慢したらしい。

昨日の夕飯の豚肉の味噌炒め(調味料はかって混ぜる→玉ねぎ切る→肉切る・小麦粉片栗粉と合わせる→肉玉ねぎ炒める→調味料と合わせる、ってだけの工程ですがね)も、次男がほとんど一人で作りましたー。

この調子でレパートリーを増やして、後々は全部一人でやってもらおう……。


あいかわらずお兄ちゃん大好きです。ほとんど恋してるといっていいレベルです。やばいです。
4年生にもなって、お兄ちゃんと結婚したいとか言ってますからねー。だからできないっつーの!!!

それに対してお兄ちゃんは、めちゃめちゃひいてます……。でも時々優しい。そのツンデレな感じがたまらないのかしら^^;

さて。そろそろ二人とも帰ってくるはずなので、なんか書き足りないけど終わりにしまーす。

みなさま良い夏休みをお過ごしくださーい。


書き忘れたので追加。
次男も3年生の終わりにスイミング、メドレーの級になりました。
が、遅いので、タイム的に次の選手コースにまだ上がれてませんー。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

個人面談&夏休み:長男編

2015-07-30 16:30:08 | タロー・小学3年生~
お久しぶりでございます。
タロジロ二人とも、それぞれお友達の家に遊びに行ってしまったため、急にポコッと時間が空きました。
ので、せっかくなので久しぶりに更新なんぞしようかと思いまして。


夏休み前、個人面談がございました。その報告から。

……と書いたはいいものの、何を言われたのか覚えてない……。
ほらやっぱりすぐ書かないと忘れちゃうじゃんね。

んーとんーと……


まず成績のこと。

ああ、そうそう、面談に行く前にタローさんに「何か先生に言いたいことある?」と聞いたら、
「成績がどうか聞いてきて」と言われたのでした。
他は何もない、とのことで、ちょっとホッとしました。他は上手くやってるってことでしょ?

実際、タローは六年生になってから、表情が良くなってきました。
5年生までは、なんか、引きつったような顔してたこと多くて、「それじゃ顔認識されないよ!」とよく言ってたのですが、
最近はわりとちゃんとした顔してる。生活が安定してる証拠でしょうね。宵っ張りで常に寝不足なくせにね。

ああ、話がそれた。成績の話ね!

特に問題ないそうです。
うちの子、宿題しかしてないから大丈夫かなあと思ったのですが、
私立目指す!とか、クラスのトップになりたい!とかなら話は別だけど、
今は、まあ、ごく普通の、問題ない成績だそうです。

でも、まあ、テスト前に教科書やプリント見直すとかしてくれるとなお良しって感じですかね。とのことでした。
何事にも真面目に取り組んでいるし、提出物もちゃんと出してるし、忘れ物もないし、そういう面でも大丈夫、とのこと。


「うちの子、すごい宵っ張りであまり寝ないんですけど、授業中眠そうにしてたりあくびしたりしてませんか?」
と聞いたら、先生すごく驚かれて、

「タローさんが眠そうにしてるところなんて、ついぞ見たことがありません」

と言われました。ついぞ見たことがないんじゃあ、睡眠時間足りてるってことなんすかね……
でも、成長期なのにー今寝ないとなのにーと口を酸っぱくしていってるんですけどー
眠れない、といって寝ないし、寝ても朝はやーく起きちゃうし。お前はジジイかっ感じですよホントに……。


とにかく真面目なので、言われたことはキチッとやりたがります。

ので、壁倒立とブリッジを毎日やろう!っていう課題のカードがあったので、
タローはくそまじめに毎日毎日やってたんですけどね……

その記入カードを先生が返し忘れてしまうことが多くて。
んで、それをしょっちゅう学校に取りに行っていたもんで、
次男の担任にまで、お兄ちゃん、よく学校にカード取りにきてますよね、と言われてしまった^^;

とにかく融通が利かないんですよ。
そんなの翌日学校いって書けばいいし、先生もそれでいいって言ってるのに、
「書かないとやだ。ズルしてるって思われたら困る」とか家でブーブー言い続けて、
「んじゃ、他の紙に書いていけば?」とか「私が一筆かきましょうか?」とか色々いっても
「やだ」の一点張りで……こっちも面倒くさくて、んじゃ取りにいけば?って行かせてたんですけどね……

他の子はどうしてるの?と聞いたら、カードをちゃんと出してる子自体がほとんどいないらしくて。
(だから先生も返すの忘れちゃうんだよね)

本当に、めんどくせーーーーー男です。

でも、真面目に倒立し続けたおかげで、あの運動苦手な男が、倒立前転できるようになったそうです。
この人、本当に「努力は実を結ぶ」を体現する男です。


真面目でストイックなので、毎日腹筋と腕立て伏せする、と自分で決めていてそれも絶対に毎日やります。
(倒立とブリッジはカードが終了したのでもうやってない)


夏休みの宿題も、自由研究と歯磨きカード以外、全部終わりました。

プリントとドリルも結構な量だったんだけど、朝早ーく起きてやってたりして……
読書感想文もサクッと終わらせて……
自由研究は、近日中に博物館に行って、そこの企画コーナーをやる予定にしているので、問題なし。

あとは自由勉強ということで、自主的に漢字練習とかしてます。勝手に。
私からは、漫画でいいから歴史の本でも読んだら?と言ったので、地区センターで借りてきて読んだりしてます。

ピアノも言われなくても自分から練習をはじめます。


はーーーーーーー。なんでしょう。この人……。
どうやったらこうやって自主的にやる子に育つのーーー?!
と私が聞きたい!マジで!

だって、この真面目な兄の弟であるはずのジローさん……、ホントやらないからね!!
もーーー何度も、やれやれ言って、なんとか机に座り……でもページ半分もやらないうちに他のことやりはじめ……
もーーーーーーーー!!さっさとやりなさいよーーーーー!!!

……って、ジローの話はまあ置いておいて……


そんな感じでタローさん、真面目に暮らしております。


身長;155cmになりました。靴は24.5cm。

声変わりしてて喉仏もでてて、ひげも生えてて、鼻の頭とおでこにポツポツとニキビができはじめ……
お前は中学生か!!って感じです。


長所は真面目なところ。短所は真面目すぎるところ、です。
自分でそう言ってました。自覚はしているらしい^^;


あいかわらず、アニメやドラマが大好きです。
夫に「あなたとタローは友達みたいに話してるよね」とよく言われます。


あと、おそろしくケチです。どうしようもないほどケチです。
ポイントとか集めるの大好きです。


あ、運動苦手と書きましたが、水泳だけはわりと得意みたいです。
今、スイミングでは、メドレーも終わって、選手コースみたいなところにいます。
学校では、タイム的にはクラスでは1番らしい。
まあ、今、背も高いから、その分有利なんだよね。


そんなもんですかね……。
次、ジローの話をボチボチ書きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

発達障害児ということを、知らせないことにしました。

2015-05-01 16:27:30 | タロー・小学3年生~
お久しぶりです。

特に何もない毎日のため、書いてませんでした。

小学校6年生になったタローさん。

成長早めのため、にょきにょきと大きくなり、もうすぐ私、追い抜かされます。
足のサイズはすでに私より大きいし。
声変わりもはじまってもうすぐ丸1年。ようやく安定してきたかな、まだ時々裏返るかな、といった感じ。
喉仏も出てきました。
ひげもジョリジョリしたのが生えてきてるので、週に1,2度剃るようにしています。

あいかわらずの真面目君で、宿題も学校の準備もピアノの練習も自分からやります。

弟のジローはほんっといい加減で、いくら言ってもなかなかやらないのにね。

マジで、タロー君のお母さんに聞きたい!

「どう育てたら、自分からやる子になるの?!」

……ホントにね。どうやったらなるんすかね。ホント、私が聞きたいわ。
ジローを何とかしてください……。


は、置いておいて。


先日、個人面談がありました。
うちの小学校は希望者のみが個人面談をします。
なので、今回も、うちともう一人しか希望なかったってくらい少なかったらしい。
だって今回しかも「挨拶程度なら懇談会の帰りに」ってわざわざ書面で出されちゃったんだもん。
ようはその程度なら先生たちもわざわざ面談やりたくないってことでしょ?
すみませんねーわざわざ面談してもらっちゃって……。

閑話休題。

タローの先生は、すごく評判の良い、私と同年代が少し下くらいの女の先生。
お子さんが小学校に上がったので、担任本格復帰したけれども、
この数年の時短だった間は、少人数教室の先生や、特殊級の先生をしたりしていたらしい。


で、私、ここ最近ずっと疑問に思っていたことを、思い切って先生に聞いてみました。


「あの…うちの子が3歳になる寸前に、発達障害の診断を受けて、幼稚園までは療育センターに通っていた、という話ってお聞きになってますか?」


すると先生、

「………え?!」

ポカーーーーーーーーーーン、ですよ。

そして、「えええええ?!」とビックリビックリビックリ。

で。「いえ……まったく聞いてません」とな。。。


とにかく先生、ものすっごい驚いてて……、
でもさすがに特殊級の経験もある先生なので知識はある方で、
それで言われたことは、


・タローさんはコミュニケーション能力も優れている。人の気持ちもよく分かっている。

・状況判断能力も素晴らしい。

・昨年までも、問題があったという報告は一切ない。


ということで、まったく気が付かなかった、とのことでした。

どこで抜け落ちたのかな…と考えるに、
4年の時の担任の先生が体調を崩されて(精神を病んで?)担任交代になったんですね。
おそらくそこから抜けてるんじゃないかと思います。

なんで、4年5年の約2年間は、何の配慮もなく何の情報もなく過ごしていたと思われます。
が、特に何も問題なく過ごせたらしく……。
そりゃ本人は相当頑張ってたと思いますけどね。


来年中学に行くにあたり、どういう風に引き継ぎされるのか、と疑問に思っていたのですが…
先生にも、小学校に上がってから一度も療育センターと連絡取ったこともない、ということなら、
中学に伝える必要はない、というか、何も伝える内容がないというか……というようなことを言われました。

なんで、夫とも相談の結果、
このまま、中学には何も伝えないで行こうと思っています。



最近のタローさんの学校での様子をお聞きしましたところ、

やはり、音楽の先生がとても頼りにしてくださっているそうで、

運動会の鼓笛隊の募集があったのですが、
担任の先生が音楽の先生に、いの一番に「タローさん出してる?!出してなかったらプッシュして!」と言われたそうです。
先生、とっても頼りにしてくださっているそうで。

もちろん、うちの子申し込み出してました。
で、現在、毎回鼓笛隊の練習では、4年生5年生を教えて回っているそうです。
本人、もう3回目だし、ピアノ歴も5年なので、すぐできるようになったもんで……。
音楽の先生、「タローさんの演奏は人と違う!」とべた褒めです、と言われてこちらまで嬉しくなりました。


そして、委員会は念願かなって今年も給食委員。
本人には「給食委員なれたよ」としか聞かされていなかったのですが…

先生からビックリすることを聞きました。

なんでも、給食委員希望者すごく多かったので、プレゼン方式になったそうなんです。
自分がどれだけこの委員をやりたいか、というのを発表して、投票してもらうという…。
…今の小学生ってすごいよね。プレゼン方式って……。

で、タローさん、プレゼンで見事勝ち取ったそうなんですよ。

……マジか?!


いやいやいや……見くびってました……。そんなことができるとは……。



そうそう、あと驚いたことに……
リレーの選手の補欠に選ばれたそうです

運動会実行委員の子はリレーの選手になれないそうで、クラスでも速い子2人が実行委員だったから、回ってきちゃった……って。
えええ?!あのトロくさいうちの子がリレー選手の補欠?! あ、ありえない……

いや、でも、最近、なんか毎日腹筋したり、鍛えてるんすよ、うちの子……。
すっかり痩せて、男らしくなり……

いや、なったかどうかわわからん。
最近、風呂入るときも洗面台の扉を閉めて、絶対に見えないようにしてますから彼。

こないだ、股間の近くに何かできものができたときも、
「お父さん、悪いんだけど、ちょっと見てくれる……」って夫に頼んでましたからね。
絶対に私には見せてくれません。
検尿も、もちろん自分でやってたし……

いや、大人ですな。もう大人の階段のぼってますな。


なんだか毎日忙しそうですが、頑張ってます。

今はお友達がきて、モンハンやってます。なんか楽しそう……。

パソコン使ってなんか色々調べて武器強化したりしてます。

で、これ何て読むの?とか聞いてきます。例えば、


翼蛇竜


はい。「よくだりゅう」です!
だてにアニメオタクやってないわよ!私すごいでしょ!!と、えばってみる。

そんな感じの毎日です。



発達障害児の枠組みって……なんなんでしょうね。
たぶん、このサイトを見に来てくださってるかたって、ご自身のお子さんが診断をうけて悩んでいるかたも多くいらっしゃると思います。
私自身、タローが診断を受けてから、色々な知識を詰め込んできました。
色々詰め込んで、実践してきました。

なので、最近もテレビとかネットとかで、

「子供にはこう接すると良い」とかあるじゃないですか。

例えば……うーん。「走るな!」ではなく「歩こうね」という、とか?
外出の前日に、「明日、どこどこい行くけど、騒いだりしないこと」と約束させる、とか?

そういうの、私、かなりの率で、実践経験あります。
テレビ見てると「ああ、それ私やってた」ってこと多い。

うーん。何が言いたいのかというと。
テレビや本のとかで、専門家の人が言ってることってけっこう合ってるんだなーってことです。

だって実際、今、うちのタローさん、一応うまいこと世の中渡れてるじゃないですか?
そこそこの成績で、今日だって漢字のテスト100点取ってきて、友達もたくさんいて、将来の目標もあって、先生にも信頼されていて、ちゃんと母親に裸体見せないようにしたりして……これ以上何をのぞみますか? もうお腹いっぱいですよ。

私、不安にかられて、障害に関する知識いっぱい詰め込んで、できる限るの方法で接してきたつもりです。
でも、不安で、不安で、あと何をしたらいいんだろうか、この子のために何をすれば、この子が将来困らないだろうって、思って、でも何をどうしたって不安で……。

そんな時に、ある方のブログに書かれていたことに衝撃を受けたんです。


「この子達が大人になったときに助けになるのは、
自分が誰かに愛されていた、必要とされていたという確かな記憶と、
温かい気持ちになった時の記憶」


あーそれでいいんだ。
ってもう、目の前の霧がぱーっと晴れていったことを今でも鮮明に覚えています。

なので私は普段から何かのおりにしつこいくらいいいます。
私がどれだけ子供たちを愛しているか、今、あなたたちのおかげでどれだけ幸せか、ということを。
いわなきゃ伝わらないからね。思いは言葉にしないとね。


……ん?何の話をしていたんだっけ?
思いつくまま書いてたから、支離滅裂だったらすみません。あえて今回は読み直しも書き直しもしません。

本人にもこのままだとカミングアウトはしないと思います。
でも、君はこういう苦手なところがある、とか、昔はこういうことができなかったとか、
そういう話はよくしているので、本人が少し発達障害関係の本でも読んだら、自分がそうであることは気が付くとおもいます。
それはそのタイミングでいいと思いますね。
カミングアウトするとしたら、今後本人が困ったことになったとき、かな、と。

今のところはその方向でいこうと思っています。はい。
支離滅裂、乱文、失礼しました。以上です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加