清武建設 福岡で家を建てる。福岡市東区工務店・注文住宅・木の家・建て替え・狭小住宅・ローコスト住宅・低価格オーダー住宅

ローコスト住宅・健康住宅・注文住宅・朝倉市筑前町福岡市東区古賀市福津市大野城市糟屋志免新宮筑紫野市春日市・工務店・設計

マシュマロ断熱、魔法瓶断熱の家 福岡市東区香椎 清武建設 新築注文住宅アルバム

2013年12月07日 14時49分42秒 | Weblog

 

【福岡市東区T様邸工事過程】

「マシュマロ断熱」「魔法瓶断熱」 の家

 

 

平成25年11月作成 イメージCG

平成26年5月に、ご入居後、ゆっくりとお話を進め、

平成26年11月に、エクステリアまで完成しました。

 

 

CGデザイン・設計・施工   株式会社 清武建設 一級建築士事務所 

 

平成25年

◆ 3月 不動産ご契約

◆ 8月 協定道路締結

◆10月 建築審査会の同意を得て、43条但し書き許可

◆11月 確認申請認可

 

◆11月16日〜 解体開始

(解体過程の様子)

 

◆12月6日〜7日  地盤補強及び宅内湿気対策

深さ2M〜3M に地下水が流れ、湿気の多い土地の為、その対策と、

地盤の補強をおこないました。

宅内湿気対策の考え方を掲載しています。

 

(掘削)

 

(掘削完了)

2M〜3Mの深さに地下水が流れている。

 

 

(検尺)

 

 

 (砕石入れ)

 

 

 (地盤補強及び宅内湿気対策工事完了全景)

基礎下 深さ2.75M以上 天然砕石杭 28本

庭    深さ1.5M以上  天然砕石杭  9本

 

宅内湿気対策の考え方を掲載しています。

 

 ◆平成25年12月8日   地鎮祭

 最寄の香椎宮に依頼。

 

 ◆平成26年1月10日   基礎工事(JIO配筋検査)

 
 
平成26年1月10日   基礎工事(コンクリート打設)
 
 
 ◆平成26年1月19日   基礎出来型確認 (現在、コンクリート養生中)
 
 
 ◆平成26年1月27日   棟梁の松本大工さん、土台敷き工事中
 
 
 
平成26年1月30日  棟上げ
 
開始(8時頃)
土台に柱を立てています。
 
 
(11時頃)
建物全体の雰囲気が分かるようになりました。
 
(12時頃)
 お施主様より、お弁当をいただきました。(ありがとうございます。)
 
  
 
(14時頃) 
 
 
 (16時30分頃)
屋根下地の杉板貼り、完了。
 
 
 (17時頃)
足場のシート貼り完了。
 
 
 
 
平成26年2月4日   瓦工事状況
 
 
 
 
平成26年2月4日 木工事状況 (小屋裏工事完了)
 
 
 
 
 
平成26年2月13日 板金工事状況 
 
 
 
 
 
平成26年2月22日 発泡ウレタン断熱工事状況 
 発泡ウレタン断熱工事中。

 
屋根の下の部分に、発泡ウレタン断熱を、室内より吹き付けています。吹き付け後、100倍に膨張し、しっかりと密着しますので、発泡スチロールのパネル状の断熱材を一枚一枚取り付けて、ガムテープのような気密テープにて固定する方法の断熱より、こちらの写真の発泡ウレタン断熱の方が、気密性の確保ができると考えます。 
 
このような断熱方法を、
素材感が柔らかい為に、「マシュマロ断熱」
断熱性、気密性が高い為に、「魔法瓶断熱」
とも呼ばれているようです。
 
製品HP
 
 
 
 
 
平成26年2月28日 発泡ウレタン完了状況及び無垢床貼り工事状況
 
木材(梁)にポツリ、ポツリ付着しているように見える黄色い部分(ウレタン断熱)は、
吹き付けムラではありません。
木材を固定する接続金物からの熱伝導による結露を防ぐために、
ウレタン断熱を吹き付けています。
 
 
 
 
平成26年3月27日 石膏ボード貼り工事状況
2階部分の屋根断熱、電気配線状況、柱と柱にある間柱設置状況、石膏ボード貼りの過程が分かります。
大工さんが担当する工事としては、終盤に近づいています。
 
 
 
 
平成26年4月17日 石膏ボード貼り工事完了。建具枠取り付け工事完了。手作り本棚設置完了。
大工さんが担当する工事が終了し、これから、壁紙工事になります。
 
 
 
 
平成26年4月17日 建物外観
これから、建物周囲の左官工事をおこないます。
 
 
 
 
平成26年11月  建物外観。及びエクステリア工事完成
 
◎私道のアスファルト舗装
◎宅内のコンクリート土間
◎庭園柵(木製風アルミ製)
◎植樹(ハナミズキ)
◎スロープ
弊社にて工事をさせていただきました。
 
 
木製の柵のように見えますが、経年劣化が少ないアルミ製の木製品風の柵を使用しました。
 
 
弊社にて私道のアスファルト舗装工事を行い、
私道が狭く、お施主様の意向で、塀を後退し、砂利敷きしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
2階フリースペースに、大工さん手作りの本棚を設置しました。
壁面にしっかりと固定し、本棚が地震時に倒れるリスクを減らす事が出来ます。
 
 
 
平成27年5月22日  和風庭園工事完成  (株)清武建設プロデュース
 
・手水設置 ・竹垣(人工) ・踏脱石設置 ・古瓦の飛び石 ・砂利敷き を行い、
 
・ヤマボウシ ・イロハモミジ ・ナツツバキ ・ワビスケ ・ヤブツバキ ・サザンカ 
・ガマズミ ・ヒイラギナンテン ・ヤマブキ ・トクサ ・ツワブキ ・タマリュウ
・フッキソウ ・セキショウ ・ギボウシ を植栽 しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
〒812-0053
福岡市東区箱崎7-2-14 kiyotakeビル
[TEL] 092-201-8201(火・水・定休)
[FAX] 092-201-8202
 
朝倉郡筑前町栗田957
[TEL] 0946-21-0038(火・水・定休)
 
 
 
 
 
注文住宅エリア 朝倉市・うきは市・宇美町・大野城市・岡垣町・小郡市・ 春日市・糟屋郡・粕屋町・久留米市・古賀市・篠栗町・新宮町・須恵町・ 太宰府市・大刀洗町・筑紫野市・筑前町・鳥栖市・那珂川町・久山町・福岡市・鳥栖市 新築・一戸建 
 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 清武建設 福岡市注文住宅 建築... | トップ | 福岡の注文住宅 清武建設 Ne... »