椿 - ギャラリー貴祥庵 ―《貴志 理の 日々の思いついたままのイメージ絵画、心に残る言葉、歳時の記録を綴る》―


椿

8年目にして初めて咲いた白玉の一輪。先週の貴祥庵で生けたのだが、あまりの可憐さに枝から落ちて、グラスに浮かべて尚も楽しんでいます。まだまだ初々しさが伝わると思いますが。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




« 気になる花 一万ヒット »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。