先天性刹那

今を生きる刹那に去来した事を記す。政治経済からあらゆるネタものまで‥‥

HI-C、懐かしい味だなぁ

2007-02-18 22:32:57 | gourmet
職場近くの某コンビニで懐かしい缶を発見。
おおっ、HI-Cじゃないですか。いや~こいつは懐かしいなぁ。
そうそう、昔は黒い缶だったんだよねぇ。思わず数本買い占めてしまいました。
「“昭和”のハイシーを復刻しました。当時のフレーバーをもとに再現した
懐かしい味をお楽しみ下さい」と缶に記載されています。
一口飲んで、「あぁ、こんな味だったなぁ‥‥」と懐かしさが込み上げて来ました。
ひとことで言うと「味が濃い」。最近の果汁系飲料のすっきり感とは明らかに異なる
濃厚な味。甘さも強いし香りも甘い香りだなぁ。クリアな果汁ではなくて、
にごりのある果汁といった感じがします。いや、昔の「ジュース」といえば
確かにこうだったですね。「オレンジ」には「マンダリン」と冠がついていますが、
これは以前はなかったですよね。

飲む前には「よし、今売っているHI-Cと飲み比べてみよう」と思い
近所の自販機やコンビニ、スーパーを探してみたのですが、ありません。
コカ・コーラの果汁系飲料といえばHI-Cだと思い込んでいましたが、
現在はQooなのでしたね‥‥う~ん、残念。

折角なら1リットル瓶も復刻して欲しいなぁ。あと極僅かな一時期に存在してた
「HI-Cライト」も復刻‥‥
『コンビニグルメ』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3連休の出来事 (3) | トップ | 先週から »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なつかしい (kossy)
2007-02-18 23:18:32
こんな缶ありましたね。まだ350mlの缶なんて無い頃。なつかしい~。
確か (主任運転士)
2007-02-19 19:29:00
同じ時期に「サンフィル」みたいな名前のジュースがあったような…
懐かしい~♪ (たくりん)
2007-02-20 00:11:50
缶の絵柄も懐かしい感じですね。
こちらも今度、近くのコンビニで探してみます~。

あと、瓶入りと言えば300mlサイズのガラス瓶もありましたね。
結構このサイズを良く飲んでいたのですが、
これの復刻は無理だろうなぁ…。
Unknown (こんの)
2007-02-20 22:08:22
kossy様>

いつの間にやら350mlアメリカンサイズが標準になってしまいましたね。お茶みたいな無糖飲料には良いですが、ジュースの場合はちょっと多いと感じる事もありますよね。

主任運転士様>

確か「サンフィル」は「HI-C」のサブネームとしてありました。果汁の含有率が低く、その分すっきりと飲み易い‥‥だったような。オレンジ系の印象があります。

たくりん様>

いや~、カキコミありがとうございます!是非コンビニで探してみて下さい。300mlサイズのガラス瓶は懐かしいですよね。250mlより飲み応えがあり、350ml程はないので飲み切れる(しかも蓋付き)という、ボリューム的にはこれくらいがちょうどいいのですよね。
意外な伏兵 (新潟交通501列車)
2007-02-22 23:28:28
時々ディスカウントの酒販店や少数派の栓抜き付き字半期に置かれていますが、
飲食店向けの200ml瓶はHI-Cなんですよ。
まあ、中身はQooなのかもしれませんが。
なるほど (こんの)
2007-02-25 22:40:22
新潟交通501列車様>

なるほど~、そういえば宴席の飲み物コーナーにHI-Cの瓶を見たような気も‥‥します。イマイチ記憶が残っていませんが‥‥23日もジュースは見たのですが、飲んでいないものですからHI-Cだったかどうか。
今回のHI-Cはグラスに注いで色も見てみたのですが、宴席に並ぶ最近のジュースの色とは異なりましたね。
確認 (新潟交通501列車)
2007-02-27 21:25:53
燕市内に200ml瓶の自販機を置く酒屋が有りますんで確認してみました。
復刻缶が30%なのに対して瓶入りオレンジは20%でした。
で、とある飲料系サイトでお世話になってる久須美さんのサイト(ttp://softdrinks.org/)、99年11月の展示に出てますが現行の瓶入りは晩年の350ml缶登場時に果汁比率が落ちたものを継続しているようで。
それにしても300ml瓶をアメリカンボトルと言ってたかと思ったら350mlもアメリカンサイズ。HI-Cではないですが500ml缶もアメリカンサイズとか言ってませんでしたかね、登場初期は。
でかきゃなんでもかんでもアメリカンてもんでもないだろうと思いながら早20年ちょい。
確かにこの黒でした! (夜間飛行はとのやす)
2010-10-23 01:17:03
HI-Cの缶を見て、何だかうれしくなりました
子供の頃の記憶がいくつか思い出されました

実は
ガラス瓶の言葉を見た時に、
長年ずっと記憶に引っかかってたジュースのことがまた思い出されました。

どなたかご記憶の方がおられましたら
お教えくださいませんでしょうか

私の記憶では、HI-Cの名前で、しかも100%ジュースだったように覚えています
確か果汁100%で、沈殿してるのを振って飲んだ覚えがあります。
りんごとオレンジの2種類ありました。

特徴的なのは瓶の形状です。
透明のガラスで、瓶の形は全くの円筒形
容量はたしか230‐250mLくらいの細身でした

瓶のガラスの厚みと、
飲み口の縁のガラス厚みの丸いふくらみ断面、
ふたの空け方はまるっきり、ワンカップ日本酒のそれでした。
そのふたに、HI-Cと100(パーセント?)の印刷があったような‥

今から多分25~28年くらい前に、親父の実家の
宮崎県えびの市に行った時、売店のガラスの冷蔵庫タワーの入ってて、それを買って飲んだ記憶があります

子供心に贅沢した覚えがあります

でも誰に聞いても「何か別の商品では」といわれるばかりでした。

突然おさわがせしてスミマセンでした
お借りしました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。